「英単語の覚え方ひとつで、こんなに変わるの?!」ヘビロテ単語暗記法はこちら(note限定公開)

英検1級の勉強法と対策!純ジャパ独学で合格した勉強法と参考書全公開

英検1級の勉強法と対策!純ジャパ独学で合格した勉強法と参考書全公開英検

英検一級って聞くだけで難しい印象。
受けてみたいんだけど、合格者の勉強法やおすすめの参考書を知りたい!

この記事では、英検一級に合格したい人に向けてこれまで書いてきたすべての記事(単語・長文・英作文・リスニング・面接)の記事をまとめて勉強法を紹介していきます!

「帰国子女やネイティブレベルじゃないと合格できない」
「単語パートはネイティブでもなかなか使わないものばかり」

英検一級を実際に受ける前までは、私もこのような印象を持っていました。

しかし、英検一級は、私のように純ジャパでも海外に一回も行ったことがない人でもしっかり勉強すれば絶対合格することができます!

この記事では、私が独学で英検一級に合格できた勉強方法と試験対策お勧めの参考書について書いていきます。

今回ここで紹介する方法で勉強すれば、少しでも効率を高めて学習することができ合格への可能性が上がるかもしれません。

難易度の高い単語パートでどのような勉強法や参考書で勉強したのか、
リーディングで勉強したことや意識したこと、リスニングの勉強で使用した参考書、ライティングで使用した参考書と気を付けたことなど全部書いていきます。

英検一級の合格に必要な勉強や参考書をまとめたため約13000字とかなり長くなってしまいましたが、この記事通りに英検一級の勉強を計画していくと確実に合格できる力がついていきます!(長いので、ブックマーク推薦です)

ぜひこの記事を参考に対策を進めていってください!

この記事で得られること

・英検一級の単語の勉強法が分かる
・英検一級の長文の勉強法が分かる
・英検一級の英作文の勉強法が分かる
・英検一級のリスニングの勉強法が分かる
・英検一級の面接の勉強法が分かる

notecontent

英検一級の勉強・対策におすすめの参考書一覧

英検一級に合格したいんだけど、お勧めの参考書全部教えて!

英検に一級に合格するのにおすすめの教材を紹介しますね。
14個ありますが、自分の足りないと思った技能の参考書を絞って勉強してみてください!

以上14個の教材が、英検一級に合格したい方がやった方がいい教材です!

単語・長文・リスニング・ライティング・面接すべての技能で使える教材を集めました。

いや、英検一級の為にこんなに勉強しないといけないの?

全部をやれとは言いません!
自分の苦手な技能を、一回過去問をしてから見極めて対策を立てこちらの参考書たちをやっていきましょう。

全ての参考書をやる必要はありません!

一級の勉強の手順は、

  1. 実力把握(過去問一年分解く)
  2. 不足分を今回紹介した教材で勉強
  3. 過去問を解く
  4. 合格

このように4ステップでやっていきます。

その際に、自分が苦手だと感じた技能の教材を勉強しましょう。

それでは、 単語・長文・リスニング・ライティング・面接 の勉強法とコツなどを紹介していきます!

英検1級対策と勉強法【得点公開】

まず最初に英検1級はどのような試験なのかそして、私の得点率について書いていきます。

英検1級とは?

英検1級は一次試験と二次試験で構成されます。

一次試験は、Reading・Listening・Writingで構成されています。

二次試験は、Speakingです。

リーディング41問(単語25問・長文16問)
ライティング1問(200~250語)
リスニング27問
スピーキングスピーチとQ&A

リーディングパートは、単語の補充問題、長文の読解問題、アカデミックな英作文。

リスニングパートは、日常的な会話、学問的な興味深い内容文、空港でのアナウンスなど、インタビューによって構成されています。

英検の英語は、アカデミックな英語で英文のテーマは、 文化・歴史・教育・科学・自然・環境・医療・テクノロジー・政治などでTOEICの英文とはテーマという観点では全然違います!

気になる一次試験の合格率は、おおよそ20%位なのではないかなと思います。

二次試験では、スピーキングをします。

二次試験の配点は、以下のようになります。

Speech10点
Interaction10点
Grammar and Vocabulary10点
Pronunciation10点

スピーチが10点、質問の受け答えが10点、文法と語彙・発音がそれぞれ10点ずつとなっています。

二次試験は、5つのトピックが与えられ一つのトピックを選びそのトピックについて2分間スピーチをしてその質疑応答にこたえる流れで試験が進みます。

問題を見るとこんなの無理だ!という声が聞こえてきそうですが、対策すれば大丈夫です◎

英検一級の難易度や詳しい合格点や合格率、各パートごとの難易度の解説は、
英検一級の難易度を解説!一級のレベルや合格率、合格点は?【過去問掲載】
をご覧ください!

英検1級の得点公開と合格点紹介

それでは、私の得点と、合格点について紹介します。

この記事を書く私の点数はこちらです☟

英検一級合格点



英検一級合格点
  • Readingは37/41で正答率90%
  • Listeningは25/27で正答率93%
  • Writing は24/32で正答率75%

合計で、正答率86%で無事合格できました!

英検バンドはG1+7ですのでそれなりに高得点の合格だと思います。

お前の自慢はいいんだよ!合格者の平均を知りたいんだ合格者の平均を!

かしこまりました。
こちらが合格者の平均点です!見納めください!

Reading68%
Listening78%
Writing78%

合格は大体全スキルこのくらいの点数を取ればできます!

二次試験は、一度不合格したのですが二回目で合格することができました。

得点は☟のようになっています!

英検一級二次試験合格点

二次試験の合格最低点は、28点程と言われています。(日程によって異なる)

全採点基準で、7点づつ取ることができれば晴れて合格となります!

合格点と大体の出題内容は分かった!
単語や長文、リスニングなどの勉強法や参考書を教えてくれ!!!

英検一級の、単語・長文・ライティング・リスニング・面接
で使える勉強法とおすすめの参考書を実体験から紹介します!

英検1級単語対策

英検一級単語のレベルとテスト診断【おすすめの英単語帳と覚え方も紹介】

それでは、英検一級をリーディングパート、リスニングパート、ライティングパート、スピーキングパートの四つに分けてそれぞれの勉強法と対策を書いていきます!

まずは私が、どのようにして英検一級単語を攻略していくか解説していきます。

英検一級の単語となると難しくなるし、どうやって勉強したらいいのかわからない!

一級の単語は、きちんとした方法と教材を使えば高得点を取ることができます。

英検一級単語のレベルや語数

英検一級と聞いたら、多くの方はこの単語パートがめちゃくちゃ難しいと言います。

英検一級単語の語数は、10000-15000語レベルです!

ちなみに、皆さんよく英検一級の語彙は難しすぎてネイティブでもこんな単語知らないなどと言いますが、友達のトーマス(大学四年生でオーストラリアのメルボルン大学から来た留学生)は全問正解していました。

教養のあるネイティブなら十分解ける問題だと思います。

英検一級の単語テスト

試しに、英検一級で出題された単語を見てみましょう!

  1. tally
  2. clamor
  3. awe
  4. stupor
  5. prowess
  6. relapse
  7. aversion
  8. detriment
  9. insanity
  10. ovation

どうでしょうか?なかなか見慣れない単語が多かったのではないかなと思います。

答えは、

  1. tally  勘定
  2. clamor 騒ぎ
  3. awe 畏敬
  4. stupor 昏睡
  5. prowess  腕前
  6. relapse  逆戻りする(悪い状態へ)
  7. aversion  反発
  8. detriment  損害
  9. insanity  狂気
  10. ovation  歓迎

となります。

いったいどうやったらこんな単語覚えられるようになるの?
おすすめの単語帳を教えてくれ!!!

実際は、四択なのでもっと解きやすいと思いますがなかなか難しい単語ばかりですよね泣
語彙パートで96%を取った私のおすすめの単語帳を紹介します!

英検一級単語にお勧めの単語帳

一冊目は定番の
英検1級でる順パス単

げんそー
げんそー

英検と言ったらこの本だよね。もう説明はいらないレベルの定番本ですね笑

英単語掲載数は、単語2100語・熟語300語となっています。

これをやり切れば、英検一級の英単語パートでは苦戦することはありませんが、90%以上を取りたい!という方は、次の一冊を勉強しましょう。

2冊目は、

究極の英単語 Vol.4 超上級の3000語

です。

この本は英検一級でやってる方はもしかしたらあまりいないかもしれませんが、これをやれば確実にレベルが上がります。

究極の英単語とパス単一級を完璧にすれば絶対90%は取ることができます!

究極の英単語 Vol.4 の特徴】
  • 網羅性が高い(これをやれば、資格試験で出る単語はほぼ網羅できます)
  • 例文で覚えやすい(power sentence637個で効率的学習)
  • 語源講座付き

パス単とは重複しておらず、究極の英単語だけの英単語は2128語もあります。

英単語の覚え方・暗記法はこちらの記事をご覧ください!
【英単語の覚え方】英検1級単語96%の私が解説する英単語暗記のコツ

英検一級単語対策の記事

英検一級単語のレベルや実際の問題、より詳しい単語の覚え方についてはこちらの記事
英検一級単語のレベルとテスト診断【おすすめの英単語帳と覚え方も紹介】

英検一級長文の対策

英検一級長文(リーディング)対策!難易度や読み方のコツ、参考書、時間配分を紹介

単語は、上の記事を読んだからいけそう!でも長文がまだまだ苦手…。
英検一級の長文対策を教えて

英検一級の長文もしっかり正しい手順を踏んでいけば、確実に読めるようになります!

英検一級長文のレベルや目標点、時間配分

英検一級の長文のレベルは、準一級の長文に少し毛が生えたくらいです笑

準一級の長文がスムーズに読めていて、90%以上取っていた方は英検一級でもかなりいい線に乗るのではと思います。

そして目標点は、 16問中12問(75%)です!

単語パート20/25
語句補充4/6
内容一致8/10

そして時間配分としては、長文パートで40分を目標にしていきましょう。

一次試験筆記の制限時間が、100分ありますので作文に25分使いリーディング(単語と長文)で50分使うと残りは25分となります。

その残りの25分で作文の添削や、長文問題の見直し、単語パートの振り返りを、リスニング問題の先読みをおこなっていきましょう!

単語パートと長文パートを50分で終わらせるなんて、早すぎない?
いったいどうやってそんなに早く終わらせられるの?

英検一級の長文は正しい教材で勉強すれば、50分以内に終わらせて合格点を取ることができます!
それでは、英検一級長文にお勧めの参考書を紹介していきます。

英検一級長文にお勧めの問題集

それでは、英検一級のリーディング対策にお勧めの問題集を紹介していきます!

以下で紹介する参考書や問題集をきちんとやれば、英検一級に受かる力は確実に養うことができます。

英検一級を受ける方に、長文の勉強をする前にやっていただきたいのが、「英文解釈」です!

英文解釈をやらないと、
「英語長文ができているつもりなのになぜか読めないそしてその理由がよくわからない」
ということにつながりかねません。

英文解釈は、英語を正しく早く読むようにするにはとても重要な勉強です!

英文解釈については、英検一級を受ける方はすでにもうやられている方多いと思います。

まだやっていなかったという方はこの機会にやってみましょう!

今まで英文解釈とかやってなかったんだけど本当に必要なの?という方は、
英文解釈はいらない?!TOEIC965,センター満点の私が解説する
を見ましょう!

おすすめの英文解釈の参考書を簡単に名前だけ紹介すると、

英文解釈の技術100
英語長文Rise 構文解釈2.難関~最難関編

となります!

英文解釈の参考書はこちらをご覧ください!☟

次におすすめするのが、速読速聴英単語Advanced1100です!

速読速聴・英単語 Advanced 1100の特徴】

  • 実際にニュース記事で使われている英文を採用。
  • CD付き
  • 多聴多読できる

単語帳という名前ですが、長文の勉強をするのにちょうどいいレベルの英文が掲載されています。長文のテーマは、
汚職やSNS等の社会分野、インターポールの紹介や電子投票等の政治・国際分野や経済・医療や科学等の分野まで
様々な分野の英文が掲載されています。

出典のほぼ半数はThe Economist、The New York Times、New Scientistなどの新聞紙や専門誌。そして、残りの半数はネイティブによる書き下ろしとなっています。

こちらの問題集はわざわざ自分が語るほどでもないほどの、定番書です。

英検一級に特化した問題集で、120問が収録されています。

ただ問題点は、出版年が古いということです(2007年は古すぎ)

英検1級 長文読解問題120の特徴】

  • 英検一級リーディングの解き方を解説
  • 120問の充実した問題数
  • 模擬テスト付き
英検一級長文の記事

英検一級ライティング対策

英検一級ライティング問題の対策!書き方のコツや参考書を紹介

英検一級の英作文っていったいどう勉強したらいいのかわからない!
おすすめの問題集教えてくださいませ。 

一人で英作文の勉強をしているとかなり大変ですよね(´;ω;`)
私も一人で勉強していたので、お勧めの教材を紹介しますね!

英検一級英作文の語数や書き方のコツ

英検一級英作文では、200-250語を書くことを求められます。

問題は社会性の高い問題で、背景知識・教養が求められる問題となっています。

書き方のコツは、テンプレと使える表現を学びましょう!

  1. 主張
  2. 理由①
  3. 理由①の深掘り
  4. 理由②
  5. 理由②の深掘り
  6. 再主張(結論)

簡単に英作文の構成をお伝えすると☝の様な六ステップとなります。

この論理構成のテンプレで使える単語やフレーズを紹介します。

IntroIn recent years, トピックについての現状.This is a highly controversial issue.
There are three reasons,why主張 such as 一つ目のポイント,二つ目のポイントand 三つ目
BodyFirstly, ポイント1の結果.具体例を挙げる。 
Secondly,ポイント2の結果.具体例を挙げる。
Finally,ポイント3の結果、具体例を挙げる。
Conc
lusion
In conclusion,主張の再主張をパラフレージングで書く。

英検一級ライティングにお勧めの参考書

英検一級の英作文にお勧めの参考書は3冊です!

1冊目としておすすめなのが、減点されない英作文です。

一級では文法の採点基準があるので、この参考書で減点されない為に必要なノウハウを学びましょう!

どこで失点しやすいのかなどを考えられた参考書で、英作文はある程度かけるようになったけどまだ失点するなという方にオススメの一冊です!

どこで失点しやすいのかなどを考えられた参考書で、英作文はある程度かけるようになったけどまだ失点するなという方にオススメの一冊です!

減点されない英作文 の特徴】

  •  時制や冠詞などよくするミスを重点的に解説
  •  英語特有の表現を学べる

2冊目はリンガメタリカです!

リンガメタリカは英単語帳なのですが英作文でもばっちり使えます!
単語帳ですが、文で覚える形式の単語帳で普通の単語帳では学べない様々なテーマに関する教養が学べます。

おかげで英作文に必要な背景知識がこの本で自然に学べます。

リンガメタリカは、英検準一級の記事でも紹介していますが、まだ勉強していない方はこの機会にぜひやってみましょう。

リンガメタリカ

上のように、背景知識の解説が日本語で詳しく書いてあります。

リンガメタリカのトピックは、社会問題から医療、環境問題まで多岐にわたります。

英検一級では、「背景知識がなくて英作文が書けない」ということが発生します。

背景知識をつけつつ単語や長文、リスニングを勉強できるのでとてもおすすめです!

また専門的な英単語が含まれた英作文用の例文などが掲載されています。英作文にも使えるし、さらには長文も掲載されているので長文練習もできます。

別売りでCDもありますので、リスニング学習にも使える優れものです。

英作文練習にも、英語長文練習にも、リスニングにも使うことができる単語帳です!

話題別英単語リンガメタリカの特徴】

  • 英検に出る教養を身に着けられる
  • 文で単語を覚えられる
  • 長文教材としても使用できる(多読ができる)
  • 別売りのCDでリスニング学習、シャドーイングもできる。

英検一級の英作文問題集で最後にお勧めなのが、英検一級英作文問題完全制覇です!

この参考書は、 1級の英作文問題ではどんな問題が出題され、どのように答案を書けばよいかをわかりやすく解説した英検一級英作文問題専用の参考書です!

この参考書をやればかなりの演習の量が確保されます◎

最短合格! 英検1級 英作文問題完全制覇の特徴】

  • 「教育・育児」「社会・経済」「生活・健康」「ビジネス・テクノロジー」などの過去問から導き出した12の分野 、パラグラフ単位の英文212超を収録。
  • オリジナル問題を30問収録。(解答は否定肯定の2パターンがあり60文掲載)
  • 時間配分やメモの取り方、POINTSの使い方も紹介。
  • 意見・判断の述べ方、原因や理由・結果の表し方

英作文の勉強法は 、
英作文のおすすめの参考書と勉強法!【英作文のロードマップ】
をご覧ください!

英作文って一人でやっていると、文法まちがっているのか、論理構成があっているのか、わからない。

そんなかたにお勧めなのが、オンライン英語添削のアイディーです!

英作文って一人で勉強していると、どうしても「本当にあっているのかな?このまま試験会場行っても大丈夫なのかな?」って思ってしまいますよね。

もし英作文に対して自信が持てないのであれば、ネイティブからの丁寧なフィードバックを受けることができる、 オンライン英語添削のアイディー を使ってみるといいですよ!

今なら無料登録をするだけで、1200円分のポイントが無料でもらえるので気軽に一回やってみてください。

\1200円分のポイントが無料でもらえる/
英検一級の英作文記事

英検一級の英作文の実際の問題や書き方のコツについては
英検一級ライティング問題の対策!英作文の書き方のコツや参考書を紹介

英検1級リスニング対策

英検一級リスニング対策!合格点、実際の問題、各パートのコツや勉強法・参考書紹介

英検一級に合格したいけど、リスニングがまだまだ。。。
おすすめの勉強法と各パートの解答のコツが知りたい!

<br>" class="speech-icon-image lozad lozad-img webpexpress-processed" loading="lazy">

リスニングの対策って難しいですよね。私もかつては、「大嫌いでした」。
でもリスニングも正しい教材と正しい勉強法でやればできるようになります!
それでは、英検一級リスニング対策にオススメの参考書や勉強法を紹介します。

英検一級リスニングの目標点と難易度

Part110
Part210
Part35
Part42

英検一級のリスニングの問題構成は、英検準一級とほとんど同じになっていますが、インタビュー問題が英検一級では追加されています。

37問中28問以上(約80%)正解 が目標点になります!

試験時間は全体で35分ありますので集中力を切らさないような日ごろの勉強が重要です。

  • Part1会話の内容一致選択 10問
  • Part2文の内容一致選択 10問 
  • Part3Real-Life形式の内容一致選択 5問
  • Part 4 インタビューの内容一致選択 2問

英検一級のリスニングの難易度やレベルはというと、それほど難しくありません。

TEDやCNN NEWSとかの方が速いですし語彙も難しいです。

英検一級リスニングで93%取るレベルだと「洋画とか字幕なしで見れたりするんでしょ?」

リスニングは2問不正解で、93%でしたがそんなことありません!
そんなに高いレベルは求められていないので安心してください笑

英検一級リスニングで高得点をとっても、ネイティブたちがグループで会話しているのについていくこともなかなか難しいです。

英検一級合格者でも洋楽や洋画は、聞き取れません。

もちろん合格者により差はありますが、洋画や洋楽を一回聞いただけで理解できないレベルでも合格点は取れてしまいます。

英検一級リスニングにお勧めの参考書

英検一級のリスニングでおすすめの参考書と教材を3つ紹介します!

一つ目は、「解体英熟語」です!

英検一級のリスニングでも単語はかなり重要です!

単語や熟語を知らないと、
「あれ、なんかいま発音されたけど意味わからない。なんだろなんだろ」
となってしまい音を追うことができなくなってしまい最終的には、ペースを崩し全滅なんてこともあります(´;ω;`)

解体英熟語は、英熟語を解体しかみ砕いて、一つ一つの熟語の意味を説明しています。

具体的には、熟語に使われる前置詞の意味を丁寧に説明していて暗記が理解に変わります。

解体英熟語

1017語も掲載されていて熟語はこれ一冊で完璧!

準一級の記事でも紹介させていただきましたが、まだやっていない方はこの機会にぜひやってみてください。

また解体英熟語は、掲載されている全ての熟語に対して、問題集が掲載されています。

インプットとアウトプットが同時にできるのでかなりおすすめです。

解体英熟語の特徴】

  • 理屈で熟語を理解できる
  • 掲載されているすべての熟語に対して入試問題が載っている
  • 前置詞のイメージが得れる
  • 圧倒的熟語力
  • 巻末に、熟語が使われた入試問題文が掲載されていて復習しやすい。

二冊目は、「英検一級リスニング問題完全制覇」です!

英検一級リスニング問題完全制覇の問題数は、150問以上で過去の問題から分析したオリジナル問題で構成されています。模試も2個ついているのでしっかりとした英検対策ができます。

最短合格! 英検1級 リスニング問題 完全制覇の特徴】

  • 150問以上の問題数
  • 模試2回付き
  • 発売日が最近(2018.5.31)

2018年の5月31日に発売されたばかりなので、旺文社の参考書よりも最新の英検の傾向に合わせた問題を掲載しています!(旺文社は2006年)

この本と、ネットに出ている過去問をやれば英検一級のリスニングにおいてはかなりの力がつきます!

リスニングは、リスニングの参考書だけではなくその他の長文や単語帳などでCD付きの教材を選んで日々リスニングに慣れ親しみましょう。

これまで私が使用してきた英語のリスニング、長文、リーディングの教材はこちらの関連記事をご覧ください!

最後にお勧めするのが、「YouTube」です!

英検一級のリスニング勉強全部やってしまった。何かもっと面白いのないの?

そんな方には、YouTubeがおすすめです!無料で高クオリティの動画を見れるのは最強すぎますね。

私が英検一級のリスニングで93%を取ることができたのでは、YouTubeのおかげだと思っています。

英検一級を受ける方は、tedなどを見ている方が多いかと思いますが、ted難しいです笑

TEDの内容が多少分からなくても、英検一級リスニングでは合格点を取れます。

私は、英検一級のリスニングでは問題集がある程度終わった後は、ほとんどYouTube見ていました。

おすすめチャンネルは、BRIGHT SIDEとCNBCです!

YouTubeを使ったリスニングの勉強法についてもっと知りたい!という方は、
無料で出来るYoutubeリスニング勉強法がすごい。おすすめ5チャンネル紹介
をご覧ください。

英検一級リスニングの記事

英検一級のリスニングの実際の問題や各パートの解き方、勉強法はこちら
英検一級リスニング対策!合格点、実際の問題、各パートのコツや勉強法・参考書紹介

英検1級二次試験対策と勉強法

英検1級面接対策!二次試験のコツ・おすすめ教材・合格率をリアルな声で解説

英検一級の面接の問題や合格率、二次試験の流れやおすすめ参考書が知りたい!

二次試験の面接って普段英語話していないとかなり不安ですよね。
英検一級の面接の対策について、合格率やおすすめの問題集や使える表現、フレーズなどを紹介していきます!

英検一級面接の合格率と難易度

英検一級面接の合格率は、60%程度だと言われています。

英検準一級の合格率が85%といわれていますが、それと比べると英検一級の合格率低いということができます!

また英検一級には、何度も受験をして合格を目指す方が多いので、初受験で合格できる方の合格率はもっと低いのではないかなと思います。

英検一級の配点は、4つに分かれています。

Speech10点
Interaction10点
Grammar and Vocabulary10点
Pronunciation10点

スピーチが10点、質問の受け答えが10点、文法と語彙・発音がそれぞれ10点ずつとなっています。

そして合格点は、28点といわれています。(日程によって変動)

英検一級面接におすすめの参考書

英検一級面接におすすめの教材は、二つあります!

まずお勧めするのが、「英検一級面接大特訓」です。

英検一級の二次試験というと、旺文社の「14日でできる! 英検準1級 二次試験・面接 完全予想問題」が有名ですが、「英検準一級面接大特訓」は、旺文社の参考書と比べると量が多くアウトプット・インプットを徹底的にできます。

英検1級 面接大特訓の特徴】

  • 短文フレーズ集(1文、7 〜15wordsぐらい9ユニットで合計53文)
  • 16題の充実したトピック(ProCon両方記載)
  • Q&A問題と背景知識の解説

「普段、リーディングしかしてないけど本当に受かるのかな?(ガクブル)」

そんな方は、オンライン英会話のネイティブキャンプを1週間無料体験で受けて対策しましょう!

やはり、人と実際話すとなるとかなり緊張してしまい本番で自分のベストを出すことができなかった!ということが起こってしまいます。

独学で勉強していると、どうしてもアウトプットができなくなり自分のようにQ&Aでつまずくことが多くなります。

Q&Aでつまずくと確実に不合格一直線となってしまいますので、Q&Aは実用的な英会話でしっかり準備しましょう!

  • 24時間365日英会話できる
  • Skype必要なし(簡単にできる)
  • スマホ・タブレットからでもできる
  • 600冊をこえる本と1,700本の動画コンテンツが聞き放題

試験前に一週間無料体験をしてその期間中に、レッスンを受けまくってしまえばQ&Aの力がかなりついてくるのでおすすめです!

無料体験の申し込みは三分で終わって、三分後にはもうオンライン英会話ができますし、解約も簡単3ステップで終わるのでぜひやってみましょう!

\7日間受け放題の無料体験(3分で申し込み完了)/

ネイティブキャンプの評判や口コミについて知りたい!という方は、
ネイティブキャンプの口コミ・評判を現役講師が「本音」で語る。
をご覧ください!

英検一級面接の記事

英検一級二次試験の問題・合格率・対策やおすすめの問題集や使える表現などについてもっと知りたい
英検1級面接対策!二次試験のコツ・おすすめ教材・合格率をリアルな声で解説

英検一級の勉強法・対策まとめ

英検一級の勉強法とやるべき参考書についてまとめました。

英検一級の勉強は、まずは自分の実力を確認する為に「日本英語検定協会」がネットに公開している過去問を一回解いて、それから現在の実力を把握したうえで不足分を補うために今回紹介した教材や参考書を勉強していきましょう!

ここまでの勉強の手順をおさらいすると、

  1. 実力把握(過去問一年分解く)
  2. 不足分を今回紹介した教材で勉強
  3. 過去問を解く
  4. 合格

となります。

最後まで見てくれたあなたへ
30分500円であなた専用の英語学習アドバイスします!

「自分の英語勉強法って本当にあってるのかな?」
「もっと効率的に英語を勉強できないのかな?」

私は、英検一級・TOEIC965点を国内独学で取得しました!
学習をしている際に痛感したのが、「英語は正しい教材を正しい順番で適切な時間勉強すれば、だれでもできるようになる」ということです。

「あれ、本当に自分の英語の勉強法はあってるのかな?」

そんな方は、私と「ココナラ」でお話ししましょう!
30分500円でなんでもお話ししましょう。(オンライン上にて)

(今なら特典として、100部以上売れた「一カ月で24周?!奇跡のヘビロテ暗記法」がついてきます※ココナラをこれまで一度も使ったことがなく当サイトの該当ページのリンクから購入いただいた方限定)

英検英検一級英語資格
スポンサーリンク
Genglish

コメント

error:Content is protected !!