シャドーイングアプリのおすすめはどれ?初心者でも急激に上達できるアプリをまとめてみた

英語シャドーイングはこの6つのアプリ!3つの基準で比較しておすすめを選出英語アプリ

英語のリスニング力やスピーキング力を上達させるためには、シャドーイング練習がとても効果的です。

しかし、シャドーイングが大事と分かってはいても、なかなかうまく練習できないことも多いのではないでしょうか。

シャドーイングアプリを使うと、細切れ時間を使って効率よく練習できるので、急激に英語力を上達させることができます。

この記事では、シャドーイングアプリの選び方や、効果的な練習方法について説明します。

シャドーイングの目的を再確認!シャドーイングで身につく英語力はなに?

シャドーイングで英語力の底上げ

シャドーイングを行うことで、英語力の総合的な底上げにつながります。

シャドーイングという言葉の通り、発話されるセンテンスを聞いて影のように付いていき復唱することで、ネイティブスピーカーの英語スピードに慣れ、正確なリスニング力が身に付きます。

また、聞こえてきた英語音声をそのまま同じように繰り返すことで、発音やアクセント、イントネーションも上達しますので、結果的にスピーキング力アップにもつながるのです。

げんそー
げんそー

シャドーイングは、もともと同時通訳者の訓練のひとつとして行われていましたが、今では英語力アップのために広く一般の学習者にも使われている勉強法です。

シャドーイングとはどんな学習法なの?初心者でもできる?

動画と同じ内容を復唱する学習法

シャドーイングは英語センテンスの意味を理解し、文字を見ずに聞こえてきた音を真似し、影のようについて口に出していく学習方法です。

しかし、初見の英文をすぐにシャドーイングするのは難易度が高いため、次のように段階を踏んで行いましょう。

ポイント

まずは、センテンスの意味を理解します。

文法や単語の理解に特に問題がない英文を選んでください。内容を理解したら、英文を見ながら音読し、英語のリズムやイントネーション、発音を確認します。

その後、英文を見ずにオリジナル音声を聞いてほぼ同じタイミングで発話する練習を繰り返し行います。

音のつながりや脱落も感覚的に理解し、最終的にはネイティブスピーカーに限りなく近いレベルのリスニング力、あるいはスピーキング力を身につけることが目標です。

シャドーイングアプリにはどんな効果がある?

上級者ほど学習効果が高い
  • リスニング力アップ
  • 正しい発音やイントネーションが身に付く
  • 自然な英語を体に覚えさせる
  • スキマ時間を有効的に使える

シャドーイングアプリを使うことでリスニング力アップはもちろんのこと、発音やイントネーションが身に付き自然な英語を体に覚えさせることができるので、結果としてスピーキング力アップにもつながります。

また、アプリを使うことでスキマ時間をうまく使って練習できるため、効率よく毎日継続して学習できるでしょう。

げんそー
げんそー

例えば、お風呂で半身浴をしながらシャドーイングをすることもできますね!

シャドーイングは、基本的に英語上級者にお勧めの学習方法です。

大量の英語を後に追いながら話さないといけない為、

初心者の方は発音がめちゃくちゃになったり発する英文を覚えきれずに発音できなくなります。

英語がまだまだ聞き取れないという方は、ディクテーションから始めてみましょう。

ディクテーションは、英単語をしっかり聞き取れるようになれるトレーニングです。

ディクテーションについても、シャドーイングと同じようにアプリがあり、ディクテーションアプリおすすめをまとめているのでシャドーイングが難しいという方は、ディクテーションアプリにチャレンジすることをおすすめします。

シャドーイングこそアプリで学ぶのが効率的!シャドーイングアプリのメリットとは?

シャドーイングアプリのメリット
  • 教材を購入することなく、手軽に始められる
  • 自分に合うシャドーイング教材を選べる
  • スキマ時間の英語学習に最適

シャドーイングアプリを使うメリットは、教材を購入することなく手軽に始められることです。最初に用意しなくてはいけないものが多いと、どうしても準備段階で挫折してしまいがちです。

しかし無料で使えるアプリも多くありますので、シャドーイング練習をやってみたいと思ったら、そのタイミングを逃さずに学習を始められます。

英語レベルに自信がなくても、短いセンテンスから学習を始めましょう

また、さまざまなシャドーイングアプリがあるため、自分の英語力に合った教材を選択できます。アプリによって日常会話を素材としたものや、ニュースを素材としたものなど色々ですので、興味関心や英語力に合ったものを選んで練習しましょう。

そして、スマホにシャドーイングアプリをインストールすることで、いつでもどこでも勉強できるのもアプリのメリットです。

シャドーイングは集中力をとても必要とする学習法のため、一度に長時間行うことは難しいです。その点からも、スキマ時間にスマホを取り出し、短時間で集中してシャドーイングの練習を行うのはとても理にかなっていると言えるでしょう。

絶対に目標達成したい人のためのシャドーイングアプリの選び方

さまざまなシャドーイングアプリがありますが、どのようにアプリを選んだら良いのでしょうか。目標を必ず達成するために、下記の点に気をつけて選びましょう。

録音機能がついているかチェック

必ず録音機能が付いているアプリを選んでください。

自分が発話した英語センテンスがどう聞こえるのか、発音やイントネーションのチェックが必要だからです。

きっと正しく出来ているだろう、という思い込みでシャドーイングの練習を続けてもあまり効果がありません。

げんそー
げんそー

必ず、録音した音声を聞き直して改善点を確認し、何度も練習を繰り返すためにも録音機能が必要です。

自分の目標に合っているのかチェック

アプリの内容が自分の目標に合っているのか確認しましょう。たとえば、日常会話を学びたい人がニュース英語中心のシャドーイングアプリを使っても、硬い表現が多くあまり参考にはなりません。

逆にテスト対策などで文法をしっかりと学びたい場合、日常英会話のくだけた表現を多くシャドーイングしても効果は薄いでしょう。

シャドーイング学習は、量をこなすよりも質を高める必要があります。

そのため、英語がまだあまり得意ではない場合は、簡単すぎると感じる短いセンテンスを完璧にシャドーイングする意識で始めることをお勧めします。

シャドーイング以外の機能もチェック

アプリに、シャドーイング以外の機能が備わっているかも確認してください。たとえば、あるセンテンスをシャドーイングした際に、ディクテーション機能が備わっていると文法力、ライティング力も強化できます。

ほかにも、シャドーイングしたセンテンスの中に意味のわからない単語があった場合、単語帳に登録して後から確認ができるといった機能があるとさらに便利です。

シャドーイング7アプリを3つの基準で比較

 価格スキル問題数
スタディサプリ月額1,980円(税込)〜リスニング・スピーキング708レッスン
POLYGLOTS無料
(シャドーイングは月480円)
リスニング・リーディング・ライティング・スピーキング不明
えいご漬けMOKA月490円リスニング・英単語・英文法3970セット(約3万フレーズ)
シャドーイング無料
(全コンテンツは月480円)
リスニング不明
English Central月0円~14300円リスニング・リーディング・スピーキング1万本以上の動画素材
instagram無料リスニング・リーディング・スピーキング不明
YouTube無料リスニング・リーディング・ライティング・スピーキング不明

以上の7アプリが今回紹介するシャドーイングに最適なアプリです。

シャドーイングの学習ができるスマホアプリは、基本的に有料のものがほとんどです。

シャドーイングの学習は、動画さえあればできますが、「シャドーイング機能」を実装するとなると費用が掛かってしまします。

シャドーイングの効果
  • ネイティブの話すスピードに慣れる
  • 英語特有のリズム、イントネーションを習得できる
  • 発音が良くなる
  • リスニング力が向上します

シャドーイングの効果

おすすめのシャドーイングアプリランキング!学習効果が高いのはどれ?

シャドーイングに効果あり!アプリ6選をひとつひとつ解説

それではここからはシャドーイングの学習に使えるお勧めのアプリ6選をそれぞれ解説していきます。

どのアプリも最初は無料で学習できたり、完全無料で始められたりするのでぜひ気軽にインストールしてみましょう。

スタディサプリ

スタディサプリTOEIC
おすすめポイント
  • 708のドラマ仕立てのレッスン
  • レッスンのあらすじは「下町ロケット」の脚本家が担当
  • 元大手英会話スクールのネイティブ講師による240もの神授業
  • 基礎英文法講義30レッスン
  • 日常英会話コースが無料特典としてついてくる
料金月額1,980円(税込)〜
学べるスキルリスニング・スピーキング
対象レベル全レベル
問題数708のレッスン
無料体験7日間

スタディサプリはシャドーイングをするなら、かなりおすすめのアプリです。

また、英語の学習に必要な勉強のすべてをスマホ一台でできます。

ドラマ形式で出来るレッスン数は708となっていて、ストーリーで進んでいくので飽きなく取り組めます。

1レッスン当たり約10分程度の学習となっていて、8トレーニングから構成されています。

8つのトレーニングの中には、シャドーイングの機能も、もちろんあります。

このように分かりやすく、何度も発音でき発音したものを録音してくれます。

7日間無料体験できるので、気軽に始めることができます。

げんそー
げんそー

スタディサプリビジネス英会話コースの英会話セットプラン(最上位プラン)は、学習アプリが使い放題で、オンライン英会話も受け放題となっています。

オンライン英会話の受け放題を積極的に活用すれば英語漬けの毎日を送ることができます。

コース名シャドーイングの有無月額
スタディサプリ大学受験リスニング講義はあり(シャドーイング機能なし)980円(税込)〜
スタディサプリ新日常英会話なし(ディクテーションあり)1,280円(税込)〜
スタディサプリTOEICシャドーイングあり(ディクテーションも可能)1,980円(税込)〜
スタディサプリビジネス英語シャドーイングあり(ディクテーションも可能)2,728円(税込)〜

を選ぶと良いです。

げんそー
げんそー

日常英会話の習得・ビジネス英語の習得・TOEICのスコアアップと目的別に自分に合ったコースを選びましょう。
どれも7日間の無料体験ができますので、自分の好きなものを受講してみましょう。

シャドテン

シャドテン
おすすめポイント
  • 毎日シャドーイングのフィードバックが届く
  • シャドーイングの教材選びに悩むことがない
  • 1日30分を毎日続けることで一気に上達できる
料金月額21,780円(税込)〜
学べるスキルリスニング・スピーキング
対象レベル全レベル
問題数300以上の教材あり
7カ国の音源あり
無料体験7日間

シャドーイングを添削してもらうというシャドーイングに特化したサービスをスマホアプリで受けることができます。

ただ漠然とシャドーイングするのではなく、毎日アドバイスしてもらうことでさらなる英語力向上が見込めます。

シャドーイングに限らず、英語学習は毎日コツコツと積み重ねることが大事ですが、シャドテンがあれば質の高い教材で効率的に学ぶことができます。

英音学

おすすめポイント
  • 音によるアプローチで楽しく学ぶことができる
  • 寸劇などにより、様々なシチュエーションの会話を学べる
  • リズムや音楽に合わせて歌う。まさに進化したシャドーイング

音楽に乗せて英語を覚えていくことで楽しみながら学べます。

特に英会話のシチュエーションがオリジナルの歌になっているという画期的な学習システムはこのアプリにしかないと言えるでしょう。

歌うのが大好きな方、黙々と学習するのが退屈で苦手な方におすすめです。

英語アプリとしての基本的な機能も充実しています。無料体験も14日間と長めなので、まずは無料体験をやってみて、自分に合いそうだったらそのまま続けてみると良いでしょう。

ポリグロッツ

ポログリッツ
おすすめポイント
  • 世界中の英語ニュースで勉強できる
  • 洋楽の歌詞で英語学習できる
  • 苦手な単語を集める単語帳機能あり
料金無料(シャドーイング機能は月480円~)
学べるスキルリスニング・リーディング・ライティング・スピーキング
対象レベル全レベル
問題数
無料体験

ポリグロッツはリスニングとリーディングどちらも学習できるアプリです。

多読多聴していきたい!という方に特におすすめできます。

基本的な使い方は自分の好みにより選出されたニュースを読み、知らない単語を単語帳に追加していくスタイルです。

ポリグロッツシャドーイング機能

気になるシャドーイング機能ですが、無料ではできず月480円の課金が必要になります。

月480円の課金で契約できるOrdinary Dayでは、1000を超えるフレーズや日本人の陥りがちな罠、そしてシャドーイングを学習できます。

まずは無料で使ってみて必要があったら課金してみましょう。

MOKAえいご漬け

おすすめポイント
  • 国際的な英語基準CEFRに対応した学習コンテンツ
  • 直訳で英語の「物事の捉え方」を身に着けられる
  • 7000語以上の単語を収録
料金月490円
学べるスキルリスニング・英単語・英文法
対象レベル全レベル
問題数3970セット(約3万センテンス)
無料体験7日間

えいご漬けMOKAでは、シャドーイングを高品質なコンテンツで学習することができます。

学習コンテンツは、国際基準をもとにして作られていて段階的に英語を学習できます。

英語特有の文法・語順を学ぶために、直訳を採用しており英語でも物事の捉え方を自然に学べます。

シャドーイングできるセンテンスは3万以上収録されているので、かなりの量の問題をシャドーイングできます。

月480円の有料アプリですが、本格的にシャドーイングを学習したい方におすすめできるアプリです。

シャドーイング-最短で英語が上達するスピーキング学習アプリ

おすすめポイント
  • 発音判定ができる
  • 発音できた単語は緑に、できなかったら赤に
  • シャドーイング特化
料金無料(月480円で全コンテンツ)
学べるスキルリスニング
対象レベル全レベル
問題数不明
無料体験7日間

シャドーイングは、シャドーイングの練習に特化した英語アプリです。

正しく発音できた単語は緑色になり、間違ったら赤色になるので発音をシャドーイングをしながら鍛えることができます。

シャドーイングを学習する際は、原稿有り無しで選ぶことができます。

何度かシャドーイングを行ったら原稿なしに挑戦してみるのもありですね。

基本価格は無料ですが、全コンテンツを学習するには月480円が必要になります。

English Central

イングリッシュセントラル
おすすめポイント
  • オンライン英会話ができる
  • 1万本以上の「生の英語」を扱った動画
  • ユーザー数200万人
  • 全額返金保証あり
  • 1レッスン109円~
料金月0円~14300円
学べるスキルリスニング・リーディング・スピーキング
対象レベル全レベル
問題数1万本以上の動画素材
無料体験動画見放題・レベル診断レッスン

EnglishCentralは、動画素材をもとに英語を学習できるアプリです。

シャドーイング専用のアプリではないのですが、私も実際に体験してかなりおすすめできるアプリです。

シャドーイングは生の動画素材をもとに学習できるので、実践に使える英語を習得できます。

ビジネスや日常、旅行、アカデミック、キッズなどそれぞれの人にあった生の動画素材を13000本以上用意しています。

この動画素材を使用した学習だけでもかなりすごいのですが、 English Centralは有料会員になればオンライン英会話も学習できます。

月3278円から毎日1レッスン学習できるプランや、無制限でレッスン受け放題かつ効果が出なければ全額保証プランがあります。

※シャドーイングをするには有料会員への登録が必要です。

単語の学習も可能で6660語もの単語を収録しています。

げんそー
げんそー

有料会員になると、オンライン英会話も受講でき全額保証プランもあります。
生の動画素材で学習できるかなりお勧めのアプリです。
(動画の視聴は無料でできます)

instagram

instagramがおすすめというか、instaでmahoさんという方がかなり濃いコンテンツを配信されています。

毎日短時間で学べることを配信していますし、気分でinstaを見ている時にmahoさんの楽しい英語が流れてくるとついつい英語を話したくなってしまいますね。

こんな感じで毎日様々なフレーズでシャドーイングすることができます。

mahoさん自身も【maho shadowing club】というシャドーイングに特化したサービスもやっています。

まずはinstaでmahoさんの教え方と合いそうだなと感じたらこちらも検討してみると良いでしょう。

Youtube

youtubeでシャドーイングを検索
おすすめポイント
  • 様々なジャンルの動画を無料で見られる
  • 字幕機能付き
  • 豊富な動画数
料金無料
学べるスキルリスニング・リーディング・スピーキング・ライティング
対象レベル全レベル
問題数多数
無料体験基本的に無料

YouTubeはみなさんご存じのアプリです。

多くの方が、エンタメとして見ているかもしれませんが少し視点を変えれば英語学習を効果的に学習することができます。

YouTubeには、英語のチャンネルも数多くあり選ぶチャンネルによっては効果的に英語を学習できます。

シャドーイングをするなら参考書もチェック!

シャドーイング練習をアプリで行うのはとても便利ですが、書籍で学ぶのもお勧めです。ある程度まとまった長めの英文をシャドーイングする場合には、スクリプトが手元にあると確認の際に便利だからです。

アプリの場合は、どうしても画面のスクロールが必要になりますが、書籍の良さは、一目で英文全体を確認できることでしょう。

また英語初心者の場合は、たとえ短いセンテンスであっても、必要な時にすぐに英文が確認でき学習効率も高まります。

初心者におすすめのシャドーイング本は下記になります。

「決定版英語シャドーイング超入門」(コスモピア)

短いセンテンスを何度も繰り返し練習しましょう。日常会話から旅行英会話、そしてインタビューやニュース英語も含まれているので、興味のある分野が必ず見つかることと思います。

とじ込みの学習手帳も付属しているので、勉強時間の管理ができるのもお勧めの点です。

「英語の出し入れ実践トレーニング」(ベレ出版)

アメリカのオンライン番組のダイアログがそのまま教材となっており、生きた英語表現が学べます。

シャドーイング練習を行うことで、ネイティブスピーカーに近いリスニング力、スピーキング力を鍛えることができるでしょう。

とにかく繰り返しが必要!肌身離さず持っているスマホアプリがシャドーイングには最適!

シャドーイングは、数回練習したからといって上達するものではありません。

ひとつのセンテンスを100回以上繰り返すことで、ようやくネイティブスピーカーに近い発音やイントネーションが身に付くようになると言われています。

何度も繰り返しシャドーイングの練習をすることで、自然に頭の中で英語回路が出来上がっていくのです。

そのためには、とにかく繰り返して練習する必要があるので、思い立った時にすぐに練習できるスマホアプリを上手に利用しましょう。

効率的にスキマ時間を使い、何度もシャドーイングの練習をしてください。

コメント