トライズの口コミ評判はどんな感じなの?受けた人が感じた効果などもまとめてみた

トライズの口コミ、評判は?コーチングはTOEICスコアアップ効果が高すぎるって本当なの?トライズ

コーチング英会話という言葉を聞いたことがあるでしょうか。これは週1〜2回通う英会話教室とは違い、コンサルタントや講師がマンツーマンで日々の英会話学習をサポートしてくれるサービスです。

そんなコーチング英会話でよく名前が出るのが「トライズ」。

コーチング英会話が気になっている人なら、トライズの名前を聞いたことがあるでしょう。入会を迷っている人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、コーチング英会話のトライズについてその特徴や効果などを、実際の受講生の声も参考にしながらご紹介していきます。

この記事を参考にすれば、トライズがどんなサービスなのかがわかり、より検討しやすくなるはずです。




トライズのコーチングの特徴とは?

トライズは、 専属コンサルタントのサポートの下、 1年1,000時間の学習を行う 英語習得プログラムです。

冒頭のとおり、トライズは「コーチング英会話」というスタイルのサービスです。

コーチング英会話では通常の英会話教室などとは異なり、ほぼ毎日のようにコンサルタントやコーチと英語学習に取り組むのですが、同じコーチング型の英語関連サービスでも、会社によってその特徴やサービス内容は異なります。

まずはトライズのコーチングにはどんな特徴があるのかをみていきましょう。

英語学習における専門家と一緒に英語を学ぶ

トライズのコーチングでは専属のコンサルタントがつき、受講生の英語学習をしっかりサポートしてくれます。

このコンサルタントたちは誰もが英語学習における専門家。

ですから、受講生のレベルやニーズなどに合わせた、適切なカリキュラム作成とアドバイスが可能なのです。

トライズでは週6日学習をすることになるのですが、この日々の学習についても随時コンサルタントに報告し、週5回フィードバックがもらえるシステムです。

レッスン型ではなく、自習スタイルで進める学習時間が多いものの、それを報告しなければならないため、モチベーションも保ちやすいでしょう。また、英語学習の専門家であるコンサルタントからフィードバックがもらえる点も、モチベーションアップにつながります。

また週に2〜3回のマンツーマンレッスンでは、専属コーチが受講生の英会話力強化をサポート。それに加えて、グループレッスン形式の受け放題レッスンもありますから、会話力もしっかり鍛えることができるのです。

1年間で1000時間の英語学習を行うカリキュラム

トライズにはさまざまなコースがありますが、標準コースとなっている「英語コーチング本科」では1年間で1,000時間の英語学習ができるようにカリキュラムを組みます。

これを元にすると、1日の学習時間は3時間。しかし、3時間べったり机に向かって勉強するのではなく、通勤・通学中や昼休みなどの時間も効率的に使って、合計3時間になるスケジュールを組みます。

3時間と聞くと長く感じるかもしれませんが、細切れになっていて無理なく進められるペースです。

この「1年間で1,000時間」という学習時間は、日本の社会人が英語を話せるようになるために最低必要な時間というFSIの調査結果を軸にしたものです。

トライズでは専属コンサルタントの指導のもと、良質で効率の良い英語学習を進めていけるため、1,000時間の学習で多くの受講生が英語が話せるようになっています。

明確な目標を設定して英語学習を行う

トライズでは目標設定が重視されています。目標を決めることでモチベーションを高めることができますし、目標を達成した際には達成感も得られるでしょう。

逆に目標もなく、ただ英語学習を続けているだけでは、つらくなったときに乗り越えられないかもしれません。

ですからトライズで学習する際には、最初に決めた目標をいち早く達成するために、専属コンサルタント・専属コーチが受講生に必要なアドバイス・指導をしてくれるのですね。

トライズでコーチングを受けるメリットは?

サポート体制万全のトライズのコーチング英会話。受講すると具体的にどんなメリットがあるのか気になりますよね。ここからは、そのメリットについてご説明していきます。

専門家のおかげで効率の良い英語学習ができる

前述のとおりトライズのコンサルタントは全員英語学習の専門家です。だからこそ、受講生一人一人のレベルやニーズ、そして進捗度に合わせて適切な学習方法の提案ができるのです。

同じ時間学習をしたとしても、自己流の学習の仕方と、専門家の指導で行う効率の良い学習では、上達度はかなり変わるでしょう。

つまりトライズのコーチングを受ければ、効率よく学習が進み、最短で英語力をアップすることができるのです。

オンライン学習も可能

トライズオンラインセンター

コーチング英会話で学習したいと思っても、近くに校舎がない……なんて人もいるはずです。

ですがトライズならオンライン学習もOK。1年間に1,000時間というプログラムを、すべてオンラインで受講することができるんです。

ですから、近くにトライズがないという人も、トライズのサービスを体験することができるんですね。

オンラインのコースも通学コースとほとんど内容は変わりませんから、上達度も変わりません。もちろん専属のコンサルタントとコーチがつき、ダブルサポート体制で学習が進んでいきます。

目的に合わせた学習コースがある

トライズの標準コースはここまで触れてきている1年間で1,000時間学習をするという「英語コーチング本科」ですが、他にも目的に合わせて選べるコースが用意されています。

特に人気なのは「TOEIC対策プログラム」でしょう。こちらはTOEICスコアアップに特化したコースで、どうしてもTOEICでハイスコアが必要な人なんかにはぴったりのコースです。

その他にも、超初心者向けのコースである「大人のやり直し英語」や、逆に上級者向けの「ビジネス上級英語コース」などがあり、あらゆるレベルとニーズに合わせたコースが提供されています。

それぞれのコースで受講期間やコンサルタント・コーチ、レッスン回数などに違いはあるものの、どのコースでも「英語コーチング本科」と同様のダブルサポート体制で学習が進んでいきます。

より自分のレベルやニーズにぴったりのコースを選ぶことで、満足のいく結果が得られるのです。

トライズのデメリットはある?

上記のようにトライズにはさまざまなメリットがあります。しかしメリットだけ見ていても、トライズが自分に合っているかどうかがわからないでしょう。では、トライズにはデメリットはあるのでしょうか。

実はデメリットというほどのものでもないのですが、トライズにもちょっと気になるポイントはあります。ここからは、そんなデメリットについてもみていきましょう。

料金が高い

トライズは通常の英会話教室に比べると、ずっと受講料が高額です。トライズの口コミをチェックしていてもトライズの料金は高すぎるというのをたまに見かけます。

これは、トライズのコーチング英会話では週6日の学習、週5日の専属コンサルタントからのフィードバック、そして週2〜3回のレッスンなど、かなり英語学習をすることになるからです。

さらにすべてがマンツーマンのオーダーメイド形式のため、それだけ価格も高額になってしまうのですね。

その分確実に英語力が身に付くのですが、この料金を払うのが難しいと感じる人もいるでしょう。その価格に見合うだけの価値があるとわかっていても、なかなか手が出ない人がいるのは仕方ないことです。

トライズでは随時受講料の割引キャンペーンも行われていますし、分割払いも可能です。さらにTOEIC対策プログラムなどは2ヶ月間のコースですから、総額で見ると多少は支払いやすい額に見えるでしょう。

1年間のコースは難しいという人は、ニーズに合うなら他のコースを検討するのも良いかもしれません。

自分の英語力やニーズ、そして予算や時間などとも相談しながら、トライズが受講できるかどうか考えてみましょう。

校舎が首都圏に集中している

トライズの校舎は首都圏に集中しています。東京に住んでいる人なら、たくさん校舎があるので通いやすい場所を選べるでしょうが、逆に地方に住んでいる人だと通学コースを受講することは難しいでしょう。

ちなみに校舎は東京以外では横浜、大阪、名古屋などにあります。この周辺に住んでいる人なら通学コースも受講可能です。

ですが、通える範囲に校舎がない人も諦める必要はありません。トライズでは通学コースとほぼ同等の内容でオンラインコースも開講されているからです。

トライズオンラインセンター

オンラインコースなら日本国内だけではなく、世界中どこからでも受講可能なので、すでに海外に住んでいて英語がままならずに困っている人も、トライズのコーチングで英語が話せるようになりますよ。

トライズではどんな英語力が身に付くの?

一定の期間、ほぼ毎日のように英語学習をすることになるトライズですが、トライズで学習することでどんな英語力が身に付くかも気になりますよね。

そこでトライズで学習することで身に付く英語力についてもまとめてみました。

※ただし、大人のやり直し英語やTOEIC対策プログラムは特定分野に特化しているため、こちらの内容は適していない内容もあります。

英語を正確に聞き取るリスニング力

トライズでは、週に6日リスニング学習を進めていきます。毎日リスニングをしていれば、英語を聞き取る力がアップするのは当然です。

しかしトライズではそこに専属コンサルタントの力が加わるため、リスニング学習の仕方や、強化すべきポイントなど、さまざまな角度からアドバイスをもらえます。

これにより、自分一人でリスニングをするときよりもずっと、英語を正確に聞き取る力が身に付くのです。

自分の考えを英語で伝えるスピーキング力

トライズのコースでは、英会話力がとても重視されています。英語コーチング本科の最終目的も、英語が話せるようになることですから、スピーキング力はとても大事。

ただ英語がわかるだけではなく、自分の考えをしっかり伝えられるスピーキング力を伸ばしていきます。

この主となるのは、日々のスピーキング学習による練習と、週2〜3回行われるレッスンです。レッスンでは実際にコーチと会話をすることになりますから、実践的な英会話力を鍛えていけるでしょう。

ネイティブと自然に会話できるコミュニケーション力

リスニングやスピーキングができても、自由自在にコミュニケーションができるわけではありません。相手の言うことに対して的確な受け答えができるか、英語として自然な反応ができるかといったところも重要です。

さらに、コミュニケーションを緊張したりせずに自然な態度で流暢にできるかというコミュニケーション力は、ビジネスの場だけではなく日常会話をする場面でも必要な能力でしょう。

トライズでは単なるリスニング力・スピーキング力を鍛えるだけではなく、ネイティブや外国人と自然に英語で会話できるコミュニケーション力も身につけていきます。

専属コンサルタントと専属コーチによるダブルサポートだからこそ、多角的なアドバイスと指導ができるのが、トライズの強みと言えるでしょう。

トライズで英語習得した先の未来はどんな感じ?

ここまでの内容でも、十分トライズに魅力を感じている人もいるでしょう。ですが、受講後の自分の姿は想像できているでしょうか。受講後の自分の姿も想像することで、日々の学習へのモチベーションが高まるはずです。

ここでは、トライズのコースを受講し、英語が話せるようになった先にどんな未来が待っているのかも考えてみましょう。

英語圏でも働けるため活躍の幅が広がる

トライズで英語を習得すれば、自然な英会話ができるようになるため、英語を使ったお仕事や英語圏でのお仕事も自信を持って挑戦することができるでしょう。

仕事を探す時にも、国内の仕事に限らず世界中に目を向けて探せるため、活躍の幅が広がります。すでに仕事をしている人なら、その職場で海外勤務……なんて可能性もあるかもしれません。

英語が話せることで何事にも自信がつく

トライズでの学習は、決して楽な道ではありません。しかし、それを達成した時にはそれだけのことをやりきったという達成感と自信が備わるはずです。

英語が話せることに対する自信はもちろんのこと、それ以降何かに挑戦するときにも「自分ならやれる」と思えるようになるでしょう。英語以外のことにも挑戦したくなる人もいるかもしれませんね。

世界で活躍するプロスポーツ選手の多くもトライズを利用

画像:菅原由勢選手(左)、中山雄太選手(右)

出典:【イベント開催報告】海外リーグでプレーする中山雄太選手・菅原由勢選手が語る「サッカーにおける英語学習の重要性」 ~英語コーチング「TORAIZ(トライズ)」トークイベント~

トライズの受講生には世界で活躍するプロスポーツ選手もいることをご存知でしょうか。トライズには一般の個人向けのコース以外にも法人など向けにコースが展開されていて、その中には「グローバル・アスリート・プログラム」というコースもあります。

このプログラムでは、世界で活躍するアスリート向けにスポーツ関連の英語を中心に、トライズの他のコースと同様のサービスを提供しています。すでに海外で活躍中のスポーツ選手でも、zoomなどを使ってオンライン受講ができ、1年後には世界に通用する英語力を習得できるようになるのです。

少し検索してみただけでも、たくさんのプロサッカー選手がトライズを受講していることがわかるでしょう。それだけ多くのプロスポーツ選手に支持されているというのも、トライズのコース内容の質が良いことの表れではないでしょうか。

トライズの口コミ・評判は?

コーチング英会話として知名度の高いトライズ。そのコース内容の質も良いようですが、実際に受講している方々はどう思っているのでしょうか。

トライズの実際の受講者からの口コミ・評判をご紹介します。

トライズの口コミ

トライズの口コミをまとめた結果感じたこと

良い口コミ
  • フィードバックが丁寧でモチベーションにつながった
  • ほぼ毎日連絡が必要なのでサボりづらい
  • 自分に合った難易度と進め方だった
  • コンサルタントもコーチも英語学習や指導のプロだった
  • コース修了時には英語がしっかり話せるようになった
悪い口コミ
  • 毎日の学習がつらいときもあった
  • 効果はあるが値段は高い
  • コンサルタントと合わないとなかなか上達しない

良い口コミを見ると、トライズが決して楽ではない学習内容でも、続けやすい環境を整えていることが伝わってきました。また、受講生それぞれに合わせたカリキュラムが組まれることが、プラスになっているようです。

またコンサルタントやコーチの質が良いという口コミも多く、本当に専門家を集めているのだという印象です。

コース修了時には英会話ができるようになっている人がほとんどで、そのこともトライズのサービスの質の良さを感じさせますね。

逆に悪い口コミは、やはり決して楽とは言えない学習がつらいという声が多めでした。特に私生活が忙しいときには、学習を続けるのが困難だと感じた人もいるようです。

しかしトライズでは休会制度もあるので、それを使えば、忙しい時期には英語学習をおやすみできるでしょう。

また、効果はあっても受講料が高いという声もありましたが、こればかりはサービス内容を考えると仕方ないところです。キャンペーンなどを使って、うまく少しでも安く、支払いやすくできるといいですね。

コンサルタントと合わなかったという声もあったのですが、コンサルタントは余程合わなければ、受付に話せば考慮してもらえることもあります。合わないと諦めてしまわずに、まずは相談することをおすすめします。

ビジネスの場面でも活用できる英語を身につけたければトライズで英語学習を始めよう

トライズのコースを修了すれば、英語を実用レベルで話せる実力が身に付きます。単に英語の知識があるだけではなく、それを使いこなせるようになるため、日常会話の範囲だけではなくビジネスの場面でも英語を活用できるようになるのです。

英語を使って仕事をしたい人、海外勤務を考えている人、海外移住をしたい人など、日常的に英語をコミュニケーションツールとして使うことを考えている人は、トライズで英語学習を始めることを検討してみてはいかがでしょうか。

今まで独学や英会話教室ではなかなか上達しなかったという人も、トライズでなら、きっと望む英語力を身につけられるはずですよ。

トライズ無料カウンセリング

トライズのスクール所在地情報

トライズは関東を中心に12の校舎があります。

新宿南口センター東京都新宿区新宿4-2-16
パシフィックマークス新宿サウスゲート9階
東京新宿西口センター東京都新宿区西新宿1-25-1
新宿センタービル30階
東京田町三田センター東京都港区芝4-13-4
田町第16藤島ビル8F
東京赤坂センター東京都港区赤坂2-14-27
国際新赤坂ビル東館2階
東京銀座センター東京都中央区銀座8丁目8-5
陽栄銀座ビル6階
東京秋葉原センター東京都千代田区神田松永町4-1
ラウンドクロス秋葉原10階
東京丸の内センター東京都千代田区丸の内1-6-5
丸の内北口ビル7階 WeWork内
東京池袋センター東京都豊島区西池袋1-11-1
メトロポリタンプラザビル14階 WeWork内
東京渋谷センター東京都渋谷区渋谷1-8-7
第27SYビル3階
横浜みなとみらいセンター横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー11階
大阪梅田センター大阪府大阪市北区梅田1-12-12
東京建物梅田ビル14階
神戸三宮センター兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-5
三宮プラザEast9F WeWork内
名古屋名駅センター愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23
第三堀内ビル9階 リージャス内

トライズ運営会社概要

サービス名トライズ(TORAIZ)
運営会社トライオン株式会社
代表取締役三木 信雄
会社所在地(本社)東京都文京区後楽1丁目7-12 林友ビル5階
電話番号03-6257-1834

コメント