「英単語の覚え方ひとつで、こんなに変わるの?!」ヘビロテ単語暗記法はこちら(note限定公開)

英文解釈参考書はこの3冊だけ極めろ!TOEIC965,英検1級取った私が証明する

英文解釈参考書 リーディング

「英語長文わかってるつもりだけど、答え見たら間違ってた」
「英文が長くなると、意味が分からなくなる」
「英単語と英文法学んだのに、長文になるとなぜか読めない」

英文解釈をやらないと、英語長文ができているつもりなのになぜか読めないそしてその理由がよくわからないということにつながりかねません。

英文解釈は、英語を正しく早く読むようにするにはとても重要な勉強なので今回紹介する参考書でしっかり学習して英語レベルをアップさせましょう!

また「そもそも英文解釈ってやる必要あるの?」

って思ってる方は☟の記事を参照してください

この記事では、英文解釈が何で必要なのか書いています!

上の記事で詳しく書いてありますが英文解釈の勉強を始める段階やレベルとしては、


「センター英語160・英検二級~英検準一級レベル・大学受験英語偏差値60~・TOEIC650~」

がいいと思います!(あくまでも目安です参考程度に)

このレベルになるとある程度長文は読めるようになってきて、簡単なものであればすいすい読めるレベルにいるのではないかなと思います。

この記事を読んでわかること

・英文解釈の勉強方法
・英文解釈参考書の順番が分かる
・英文解釈の次は何をすべきかわかる

notecontent

英文解釈参考書の勉強は、単語と文法の後

英語勉強法

英文解釈の勉強を始めようとしている方!

英語の勉強は手順通りに勉強できていますか?

手順通りにやらないと、思わぬところで時間がかかってしまい英語が嫌いになってしまうかもしれません。

英文解釈は、英単語と英文法がある程度できるようになり、簡単な長文は大丈夫だよというレベルになって始めるのがいいです!

目安: センター英語160・英検二級~英検準一級レベル・大学受験英語偏差値60~・TOEIC650~くらい(あくまでも目安です参考程度に)

上のマップのレベルでいうと二番目の○のところに当たると思います!

このレベルになるとある程度長文は読めるようになってきて、簡単なものであればすいすい読めるレベルにいるのではないかなと思います。

もう一つ上の段階に行くにはここで一回立ち止まって、英文解釈を極めていきましょう!

ここで正しい方法で読むことができるようになれば、後々すごい効いてきます。

事実自分は、受験期の時に以下に紹介する参考書をしっかりやったことで、英語の基礎力が身につきセンター英語200点・英検1級・TOEIC965点を取得することができています!

英文解釈勉強していてよかった!!!

TOEICでも確実に英文解釈の力は役立ちましたので、TOEICで高得点(750以上)を取りたい方はぜひやりましょう。

TOEICで高い点数を取りたい方は、TOEIC用の参考書だけをやっていると時間を浪費します。

時間を浪費したくない方はこちら☟

また英単語と英文法の進め方は☟の記事を参考にしてください!

英単語帳全紹介
https://gensoudiary.com/vocabooks/
英文法の勉強法・参考書・手順
https://gensoudiary.com/grammarmatome/

英文解釈参考書はこの3冊だけでオッケーです

それでは、私が実際に使ってきた参考書を取り上げて解説していきます!

今回紹介する参考書通りに進めることができれば、絶対英文解釈は得意になっています。

基礎英文解釈の技術100

一つ目の参考書は基礎英文解釈の技術100です!

この参考書は、 英文解釈の入門と言えるような参考書で英文解釈を初めて勉強する方にピッタリな参考書です!!!

この問題集の良いところ

  • CD付き(英文解釈教材でCDついてるのは技術シリーズだけ)
  • アウトプットしまくれる(100題)
  • テーマでわかれていてわかりやすい

Recently,when I asked Americans I know why they had had children , they talked about family values,about the kind of people they want to be,about the kind of work they want to leave behind.

基礎英文解釈100

この参考書が一押しなのは、単元ごとに分かれていて効率的に勉強できること。

このページでは何をやるのか、見開き1ページでまとめられていてすごい分かりやすいです!

そしてめちゃくちゃいいなと思うのが、CD付きということです!

英文解釈の参考書は、CD付きの参考書がほとんどなくてこれだけCD付きで即買いですね(透視図、ポレポレなどなど)

大事なことなのでもう一回言います、

この基礎英文解釈の技術100 はなんとCD付きです!

CDがあるとリスニングもできますし復習効率も爆上がりします。

解釈参考書はこのシリーズ無双してます。

レベルでいうと、TOEIC650~750・英語がそこまで難しくない地方国公立や中堅私立(MARCHまで) センター試験なら8割 はこれで網羅できると思います。

基礎英文解釈の技術100はとても中身の濃い1冊ですので、かなりオススメです!

ただ一つ問題なのが、初めての英文解釈本なのに問題数が多く分厚いということです。

初めての参考書で分厚いと挫折する可能性が高くなります。

自分はスタディサプリの肘井先生の講義で一通り英文解釈の授業を見てから、参考書に移りました!

スタディサプリ大学受験講座 【英語】90秒でわかる!特別講義 肘井講師

最初は映像授業のほうが、継続しやすくて自分はすんなり理解ができ勉強を続けることができましたのでお勧めです。

「参考書は苦手、基礎英文解釈の技術100は難しいからその前に簡単な英文解釈はないの?」という方はスタサプである程度授業受けてから、参考書に移りましょう!

\2000円のキャッシュバックキャンペーン中/

英文解釈の技術100

基礎英文解釈100の次は、英文解釈の技術100です!

これはもちろん基礎英文解釈の上のレベルとなっています。

二冊合計で200問の英文解釈をすることができ、これを完璧にしたらもう英文解釈で恐れるものはないんじゃないかレベルに到達できます。

A very narrow definition of the economy would be “that part of society which is organized through exchange,” but I myself would want to expand this to include grants and transfers,public and private capital accounting.

英文解釈の技術100

まあレベルが高いので、 TOEIC750行ってない人・英語がそこまで難しくない地方国公立や中堅私立(MARCHまで) センター試験なら8割以下の人にとっては、オーバーワーク以外の何者でもないです。

この参考書を完璧にできたら、
TOEIC800オーバー、 早慶上智レベル、英検準一級は射程圏内に入ります!

それくらいレベルが高い参考書です!

またよくポレポレと比較されますが、個人的には技術推しです。

難易度的にはポレポレのほうが少し高いのですが、
・問題量(ポレポレ50題)
・CD付き

という点で私は 英文解釈の技術100 を激推しです。

Rise構文解釈2難関~最難関編~

ここまでやれば英文解釈は達人の域になります。

最後に紹介するのが、英語長文Rise 構文解釈2.難関~最難関編です!

この参考書は比較的有名ではないかもしれません。

しかし、私はこの参考書をお勧めします。

いわゆる、「隠れた名著」です。

この問題集の良いところ

  • 文脈に沿った英文解釈ができる
  • 別冊に重要フレーズや単語が載っている
  • 実践的な勉強ができる

これまで、英文解釈の技術で鍛えてきた個別の英文解釈の力をどのようにして実践につなげていけるかばっちりわかる参考書となっていて、長文をガンガン読み始める前には最適すぎる内容になっています!

この本の特徴が「指示語の理解」をめちゃくちゃ丁寧にしていることです。

この指示語の解説が本当に助かります!

長文を読んでいて、何が何だかよくわからなくなる時の原因第1位は、

指示語が何を意味しているか見失った

ことです。

指示語というのは、this,that ,it ,one,themなどなどの単語とこれらの単語をしっかり追って理解するかしないかで長文の意味が決定的に変わってしまいます

一つの意味の取り間違いが、大惨事になってしまいます泣

Biologist have long recognized that mammals larger than rabbits tend to shrink on small islands, presumably as an adaptive response to the limited food supply. They have little to lose by doing so, because these environments harbor few predators.

Rise構文解釈

太字が指示語です。

どうでしょうか?

きちんと指示語の意味を追えたでしょうか?

この問題の答えは、 英語長文Rise 構文解釈2.難関~最難関編 で。

英文解釈の次は英語長文を読みまくろう!

英文解釈をここまでできればもう無敵です。

マリオでいうと、虹色に輝いてる状態ですね(クリボーに当たっても無効化の状態)

英文解釈の技術100
英文解釈の技術100
英語長文Rise 構文解釈2.難関~最難関編

この三冊を完璧にこなせたら、英検一級も早稲田の英文もTOEICも正直言ってヘッチャラです。

英文解釈で英文を正確にきちんと読むことができれば、あとは長文の処理速度を多読であげまくるだけです。

ここで英文解釈を乗り越えれば、あとは比較的楽に楽しみながら英語を勉強できます!

それではみなさん頑張ってください!

英語長文でおすすめの参考書は☟で詳しく書いてあります!

コメント