オンライン英会話ならこの5選(現役講師&16社体験)

大学受験英単語はこれを見ろ!センター英語満点、偏差値70を取った現役早大生のおすすめ英単語帳7選

大学受験英単語帳ロードマップ英語教材・参考書

大学受験の英単語帳って何からやればいいの?

早稲田に合格した私がおすすめの単語帳を7つ紹介します。

「英単語帳何やったらいいかわからない!」
「一冊目は終わったけど、次の単語帳何にしよう。」
「大学受験では単語帳どこまでやればいいの?」

単語帳って数が多すぎて、なにを選んだらいいのか迷いますよね。

私も、参考書コーナーで永遠と悩んでいました。

「なんでこんなに単語帳あるんだー!でも単語帳選び間違えたら時間の無駄だし、ゆっくり選ぶしかないか。。。」

と毎回思ってました。

しかしもう単語帳で悩む必要はありません!

この記事では、

  • 大学受験英単語のおすすめ7選
  • 英単語の暗記方法

を受験生時代に「センター英語200点」「英検準一級」を取得した早大生が解説していきます。

この記事を読んで、しっかりすべての単語帳をこなせれば英語の偏差値は70over間違いなしです。

この記事を読んで得られること
  • 大学受験におすすめの英単語帳が分かる
  • 英単語帳の進め方が分かる
  • 英単語の暗記法が分かる
notecontent

大学受験英単語帳7選の手順

大学受験英単語帳7選の手順

今回紹介する英単語帳を教えて

勉強する順番で紹介していきます。

大学受験英単語帳を3つの基準で比較

レベル掲載語数タイプ
システム英単語Basic偏差値35-501500語フレーズ型
システム英単語偏差値45-652180語フレーズ型
解体英熟語偏差値65-1017語フレーズ型
システム英単語 Premium偏差値65-1856語語源型
リンガメタリカ偏差値65-1900語長文型
英検準1級 でる順パス単偏差値70-1850語単語列挙型
速読英単語2上級編偏差値70-900語長文型

以上が今回紹介する英単語帳です。

英単語帳を

  • レベル
  • 掲載語数
  • タイプ

で比較しました。

単語帳のレベルは偏差値で設定しました。

レベルは偏差値を目安としました。

偏差値は「全統河合模試」を基準で設定しています。

また単語帳の種類は4つに分けました。

またタイプは4つのタイプで分類しました。

  • フレーズ型: 簡単なフレーズと共に単語が掲載されている。
  • 単語列挙型:英単語をゴリゴリ暗記していくのに最適です。
  • 長文型:長文を読みながらその長文の中の単語を覚える方式。
  • 語源型:語源を解説しながら覚えられる方式。

自分に合った単語帳を選んでいきましょう。

英単語の覚え方

英単語っていったいどう覚えればいいの?

「復習」をしまくりましょう

「英単語の覚え方はどうすればいいの?」

と思われている方は

【英単語の覚え方】英検1級単語96%の私が解説する英単語暗記のコツ

で詳しく解説しています。

こちらの記事では、英検一級単語で96%を取った私の単語暗記法を紹介しています。

「英単語はいったいどう覚えればいいの?」

という方はぜひこちらをご覧ください。

大学受験にお勧めする英単語帳7選を解説

大学受験にお勧めする英単語帳7選を解説

それではここからはお勧めの英単語帳7選をひとつづつ解説していきます。

レベル順に解説していきます。

おすすめの大学受験英単語帳【偏差値40-60】

ここでは英語の偏差値が40-60の方にお勧めの単語帳を2つ紹介します。

大学レベルでいうと、MARCHレベルになります。

システム英単語Basic

レベル偏差値35-50
掲載単語数1500語
タイプフレーズ型

システム英単語は、げんそーのバイブルです

一冊目は、

システム英単語Basicです。

システム英単語は、入試問題を8000回分を分析し、入試に出る1500語が収録されています。

特徴は、

「ミニマルフレーズ」で実用的な単語力を鍛えることができます。

レベルとしては偏差値35-50となっていて基礎の確認から学習できます。

  • ミニマルフレーズで実践的な形で覚えられる
  • 基礎から学習できる

システム英単語

掲載語数2193語
レベル偏差値40-60
目的大学受験
タイプフレーズ型

基礎を固めた方にお勧めの一冊!

システム英単語は、

先ほどのシステム英単語より少しレベルが高くなった一冊です。

特徴としてはミニマルフレーズが、文でよく使われる形で記載されているのでとても覚えやすく実用性があります。

このミニマルフレーズがかなり使えます。

システム英単語

ミニマルフレーズはこのように、実際に長文などで使われる形で掲載されています。

レベルとしては、MARCHや関関同立では知らない単語に出会うことはほとんどなくなるレベルになります。

Amazonでも高評価続出中の単語帳界の王様的存在です。

システム英単語の特徴】
  • ミニマルフレーズ
  • 実践に使える形で単語を覚えられる
  • MARCHレベルならこれ一冊でオッケー

おすすめの大学受験英単語帳 【偏差値65以上】

システム英単語やターゲット、など一冊目は終わりさらなる高みを目指したい。

そんなあなたに、おすすめの単語帳はこちらになります。

解体英熟語

掲載語数1017語
レベル偏差値60-
目的大学受験
タイプ語源型

英熟語を理解で覚えるのにぴったりな一冊です。

解体英熟語は、

システム英単語をほぼ完成させた後に、次なにやろうか迷っていた時に購入しました。

システム英単語は確かに素晴らしい本ですが、熟語の数が少ないです。

しかし解体英熟語は、熟語を1000語以上掲載し一つ一つ丁寧に解説しています。

具体的には、熟語に使われる前置詞の意味を丁寧に説明していて暗記が理解に変わります。

解体英熟語

また解体英熟語は、掲載されている全ての熟語に対して、問題集が掲載されています。

インプットとアウトプットが同時にできるのでかなりおすすめです。

解体英熟語の特徴】
  • 理屈で熟語を理解できる
  • 掲載されているすべての熟語に入試問題が載っている
  • 前置詞のイメージが得れる
  • 熟語が使われた入試問題文が掲載されていて復習しやすい

システム英単語PREMIUM

掲載語数1856語
レベル偏差値65-
タイプ語源型

システム英単語PREMIUMは、理解で単語を覚えられる単語帳です。

システム英単語 Premium

は語源で単語を覚えられる単語帳です。

大学受験用の英単語帳ではないのですが、英単語を効率的に覚えられる語源を学べます。

なかなか英語を覚えることができない。

という方にお勧めの一冊です。

シス単 Premiumの特徴】
  • 語源で単語を覚えられる
  • 効率的に英語を学ぶ方法を得られる

リンガメタリカ

掲載語数1900語
レベル偏差値65-
タイプ長文型

リンガメタリカは、長文で単語を覚えるタイプの単語帳です。

英検準一級を高3の6月に控えた中、偶然この本は目の前に現れました。

その名も

話題別英単語リンガメタリカ

この英単語帳は、文で覚える形式です。

普通の単語帳では学べない様々なテーマに関する教養が学べます。

リンガメタリカ

上のように、背景知識の解説が日本語で詳しく書いてあります。

トピックは、社会問題から医療、環境問題まで多岐にわたっているので英作文でも使えます。

難関大の入試や英検などでは、

英文は読めるけど背景知識がわからなくて理解できない」

ということがよくあります。

その背景知識をリンガメタリカで効率よく得ていきましょう。

リンガメタリカ

また専門的な英単語が含まれた英作文用の例文もあります。

英作文にも使えるし、さらには長文も掲載されているので長文練習もできます。

別売りでCDもありますので、リスニング学習にも使える優れものです。

  • 英作文練習
  • 英語長文練習
  • リスニング

に使うことができる単語帳です!

リンガメタリカの特徴】
  • 入試に頻出するテーマを図入りで分かりやすく解説
  • 文で単語を覚えられる
  • 長文教材としても使用できる(多読ができる)
  • 別売りのCDでリスニング学習、シャドーイングもできる。

おすすめの大学受験英単語帳【偏差値70以上】

偏差値70以上で早慶や東大をガチで目指している方にお勧めの単語帳は2つです。

この二つの参考書をやれば、英検準一級や偏差値70は取れるレベルになります。

速読英単語上級

掲載語数約900語
レベル上級者
タイプ長文型

この速読英単語までこれたら英語マニアを自覚しても大丈夫くらいのレベルです。

そして次の参考書は、

速読英単語2上級編です!

速読英単語はかなりレベルが高いのですが、その分圧倒的に成長することができます。

ちなみに、速単は3つのシリーズになっています。
シリーズごとのレベル目安です☟

  • 「入門編」:偏差値30~45
    →中学〜高1レベル
  • 「必修編」:偏差値45~65
    →センター, MARCHレベル
  • 「上級編」:偏差値65~80
    →早慶上智, 国立大レベル
速読英単語上級
速単上級

このように長文をもとに、難単語を覚えていけます。

別売りでCDもあるので、リスニングの学習にも使えますね

  • 多読できる
  • 未知単語推測スキルが身につく
  • 「難関大の英文」が掲載されてる
  • 別売りのCDでリスニング、シャドーイングができる

英検準一級パス単

掲載語数1850語
レベル上級者
目的英検
タイプ単語列挙型

パス単準一級は、言わずもがな英検対策のための英単語です。

英検用の単語帳といったらパス単です

パス単は英検を受験する方にはかなり有名な単語帳です。

5級の単語帳から一級の単語帳までそろえているので、一通りパス単シリーズで英単語を学習している方は多いです。

実際にわたしもそのうちの一人です。

単語帳の仕組みは単調なのが少しデメリットですが、質はかなり高いです。

ぜひ英検準一級パス単をやって英検準一級も合格しちゃいましょう。

英検準一級パス単の特徴】
  • 英検対策に必須の一冊
  • 音声はダウンロード可能

大学受験単語帳まとめ

大学受験単語帳まとめ

以上がおすすめの大学受験用の単語帳です。

ここまでまとめます↓

ぜひこの記事を参考にして大学受験の勉強をしてもらえると嬉しいです。

大学受験の英語参考書を知りたい方は
↓をぜひご覧ください。

では大学受験におすすめの英語参考書を21個紹介しています。

大学受験に必要な英単語帳を知りたい方は、

「リスニング」「長文」「単語」「英作文」

などをすべて解説しています。

最後まで見てくれたあなたへ
30分500円であなた専用の英語学習アドバイスします!

「自分の英語勉強法って本当にあってるのかな?」
「もっと効率的に英語を勉強できないのかな?」

私は、英検一級・TOEIC965点を国内独学で取得しました!
学習をしている際に痛感したのが、「英語は正しい教材を正しい順番で適切な時間勉強すれば、だれでもできるようになる」ということです。

「あれ、本当に自分の英語の勉強法はあってるのかな?」

そんな方は、私と「ココナラ」でお話ししましょう!
30分500円でなんでもお話ししましょう。(オンライン上にて)

(今なら特典として、100部以上売れた「一カ月で24周?!奇跡のヘビロテ暗記法」がついてきます※ココナラをこれまで一度も使ったことがなく当サイトの該当ページのリンクから購入いただいた方限定)

英語教材・参考書
スポンサーリンク
Genglish

コメント