「英単語の覚え方ひとつで、こんなに変わるの?!」ヘビロテ単語暗記法はこちら(note限定公開)

TOEIC英単語のすべて。覚え方・お勧めの英単語帳・必要な単語数・単語テストを完全紹介!

TOEIC英単語のすべて。覚え方・お勧めの英単語帳・必要な単語数・単語テストを完全紹介!TOEIC

TOEICを受験する予定だけど「英単語」が不安。
ぜんぜん覚えられないし、どの単語帳やるべきかわからない。

TOEICを受ける際は、避けて通れない
「英単語」不安ですよね。
英単語の覚え方とおすすめの単語帳をTOEIC965点の私が解説していきます。

「TOEICでどの単語帳を勉強したらいいかわからない」
「TOEICではどんな単語が出るのか知りたい」
「英単語が全然覚えられない」

TOECを受験する際に、ぶち当たるのが「英単語」。

自分自身も、「英単語」はかなり苦戦しました。

しかし、私はこれから紹介する英単語の覚え方とおすすめの英単語帳で、受験回数2回で965点を取得できました。

この記事を読めば、これまで漠然と悩んでいた「TOEICの英単語」について具体的な勉強法の道筋が見えてきます。

この記事を読んで得られること

・おすすめのTOEIC単語帳が分かる
・TOEICに必要な単語数が分かる
・英単語の覚え方が分かる
・頻出する単語が分かる

note

TOEIC英単語の単語数やレベルを解説

大学受験英単語

TOEICでは、どのくらいの単語数が必要なの?

最大で10000語くらいです。
でも目標スコアによって、かなり変わるよ~。

TOEICを受験する際に、「いったいどのくらいの量の単語が必要なんだろう」と思われる方多いと思います。

この章ではTOEICの単語はどのようなレベルなのか、必要となる単語数はどのくらいなのかについてほかの資格と比較しながら書いていきます。

TOEICの単語数

TOEICに必要な英単語数は、1万語です。

900~10000~
800~8000~
700~7000~
600~5000~
500~4000~

TOEICスコアとそれぞれのスコアに必要な語彙数の目安です☝

目標スコアごとに目指すべき「語彙数」は変わってきますが、10000語覚えればTOEICにおいてはほぼ完ぺきといえます。

まずは自分の目標点を定めて、そこから必要な単語数はあとどのくらいなのか?分析しましょう。

TOEICの単語数と英検の比較

TOEIC英検語彙数
945~1級10000~15000
900~10000~
800~8000~
785~ 準1級7500~9000
700~7000~
600~5000~
550~2級3800~5100
500~4000~

そしてこちらがTOEICと英検の比較表です☝

英検と比較するとかなり具体的にわかるのではないでしょうか?

こちらはあくまで必要な語彙数なので、出題される語彙数のタイプはかなり違います。

英検だと学問的な小難しい英単語が出題されます。

対してTOEICでは、日常的な単語やビジネスで使われる単語が出題されています。

この語彙数のデータは、文部科学省とIIBCそしてえいらくさんの記事を参考に作成しました。

上の表がCEFRで英語試験を比較した際の表です。

CEFRとは、外国語の運用能力を、言語の枠や国境を越えて同一の基準で測ることができる国際的な指標です。

(下の表が、CEFRとTOEICの対照表です。)

toeicのcefr
IIBCより

TOEICに必要な単語数についてもっと詳しいデータやソースを知りたいという方は
えいらくさんの「TOEICに必要な語彙数は9000? (2016年以降の新形式)」で詳しくまとめられています。

私の経験上、英検に必要な語彙数とTOEICに必要な語彙数はかなりこのデータに近いです。

実際に私がTOEIC880点を取った際(大学2年5月)は、英検準一級(高校3年7月)を取得していました。

また、TOEIC965を取った際(大学2年3月)は、英検1級の1次(大学2年1月)に合格していました。

英検とTOEICの換算についてもっと詳しく知りたい!
という方は、

をご覧ください!


英検とTOEICの違いや単語数の違いなどについて書いています!

またTOEICの各スコア(900/800/700/600)ごとの難易度やレベル、勉強法などについて知りたい方は、

をご覧ください!

TOEICの単語テスト

toeic単語テスト

語彙数だけ言われても、よくわからない。

TOEICで頻出する単語をいくつか紹介します!

  • quota
  • applause
  • commission fee
  • tailor
  • forecast
  • checkup
  • quarter
  • transaction
  • durable
  • digest

分かる単語はありましたか?

頻出する単語を10個集めてみました。

8個以上分かった!という方はかなりいい線に乗っています!

それ以外だとちょっと苦戦しそうです。

でも、単語の覚え方と単語帳次第で単語はできるようになります!

解答はこちらです☟

  • quota :割り当て、取り分
  • applause:称賛する
  • commission fee:手数料
  • tailor:仕立てる、に合わせる
  • forecast:予測する
  • checkup:検査
  • quarter:四半期
  • transaction:取引
  • durable:耐久性のある
  • digest:消化する

toeicに頻出する単語についてもっと詳しい事が知りたいという方は、トイグルさんの
絶対に覚えたい!TOEIC頻出単語1,000語まとめ
に1000語掲載されていますので見てみてください!

notecontent

TOEICのおすすめ英単語帳はこれだ!

toeicおすすめ英単語帳

TOEICで頻出する単語を効率的に、覚えられる単語帳教えて!

スコア別にお勧めの単語帳を紹介していきます。

世界一わかりやすい TOEICテストの英単語

掲載語数約800語
対象レベル初心者~800点
げんそー
げんそー

「世界一わかりやすい!」ガチです。
著者の関正生先生にはかなりお世話になりました!

「世界一わかりやすいTOEIC英単語テスト」は、英単語を「丸暗記なしで覚える」ということに重点を置いた単語帳です。

単語を「暗記」ではなく、「理解」で覚えることを大事にしています。
なので、語源や語呂合わせの様な解説がついており、多少強引ながらもかなり覚えやすくなっています。

世界一わかりやすい TOEICテストの英単語

金フレを購入しましたが、発音記号が赤字でしかも小さな字だったので見づらく、非常にストレスを感じていました。金フレは自分のレベルも追いついていなかったので、まずはこの本で基礎がためしてからと思い、購入しました。発音記号は見やすく、実際のテストでどういう出題のされ方をするかなど参考になります。

  • 理解で単語を覚えれる(丸暗記脱却)
  • すべての見出し語にコメント
  • 「覚えるきっかけ」となる解説 ( 見出し語の持つイメージ、使い方やテストでの出題のされ方など )

キクタン

掲載語数1120語(一冊)
対象レベル350-990まで

レベルごとに勉強できるキクタンはかなりおすすめです!

キクタンは、レベル別で細分化されているので、自分の目標レベルに合った勉強がピンポイントでできます。

500,600,800,990とレベル分けされています。

自分のレベルに合った単語が勉強できるのは、かなり使えるね。

キクタンの特徴としては、「聞いて単語を覚える」ことです。

キクタンは、音楽にのせて単語を覚えることができます。

いちいち単語帳を開く必要なく、満員電車でも通勤通学中でも音声で単語を覚えることができるのでかなりおすすめです。

キクタンTOEICの特徴】
  • 音で単語を覚えられる
  • レベル別で自分に合ったものを選べる
  • audibleなら「無料」で読める

「キクタンシリーズはいったいどんな特徴があるの?」
「キクタンシリーズのほかの本はあるの?」

という方は、

をご覧ください。

キクタンのおすすめポイントや勉強法、その他のキクタンシリーズの本などを掲載しています

そんなおすすめの「キクタン」なのですが、
通常の書籍版だと、一冊当たり1760円かかってしまいます。
またキンドルでも、一冊1320円かかってしまいます。

全シリーズ書籍でやると、7040円もかかってしまいます(´;ω;`)

しかし、実は「Audible」を30日間無料体験すると、

キクタンシリーズを「無料」で勉強できます!

(Audible版無料ですね☟)

キクタンtoeic

普通に購入したら、7000円くらいかかるキクタンシリーズを無料で勉強できるのはかなりありがたいですよね。

でも、聞くだけなんじゃないの?

そうなんですよね。
audibleは、本の内容を音声形式で聴くことができるサービスです。
しかし、キクタンの場合は、とりあえず「音声を聞いてみる」という使い方もありですよ!

audibleは無料なんですが、テキストではなく音声なので書きとったりすることはできません。

しかし、「キクタン」の場合は、 「聞いて単語を覚える 」をコンセプトに作られているのでかなり相性がいいですよ!

audible の特徴】
  • 購入した本は退会後でも読める
  • 無料体験後は、月額980円でコインがもらえ、コインで本が買える
  • 365日以内であれば返品もできる
  • スマホからもPCからも聴ける

無料体験が30日間あるので、その間にキクタンを全部聞いてしまって「良いな!」と思ったらメルカリで買うなりしてみましょう!

30日間無料で試せるのか、キクタン聞きたいしやってみよ!

\30日間無料で体験してみる/

audibleにはキクタン以外にも、

「究極の英語リスニング」
「VOAで聴く 超ボリューム ニュース英語リスニング10年分」
「起きてから寝るまで英語表現」

などの書籍があります!

オーディブルについてもっと知りたいという方は、

をご覧ください!

TOEIC英単語の覚え方

toeic英単語の覚え方

でも英単語っていったいどうやって覚えたらいいんだよ。
もう挫折しそう(´;ω;`)

英単語の暗記って大変ですよね泣
でも正しい方法で覚えていけば、TOEICにおいて単語では苦戦しなくなります。

ここからはTOEICの単語の覚え方について解説していきます。

英単語の覚え方はTOEICでも英検でも大学受験でもどれも変わりません。

基本的でどこでも使うことができる「英単語の覚え方」を習得しましょう!

英単語の覚え方は「復習」が命

まず、英単語の覚え方なのですが、英単語は、何度も復習することを意識して、

「復習を単語暗記スケジュールに組み込みまくる」
方法で暗記しましょう!

復習を英単語学習に取り入れていくには、スケジュール作りが重要です。

英単語の暗記は、☟のようにスケジュールを作りおこなっていきましょう。

月曜1~225
火曜226~450
水曜1~225
木曜226~450
金曜1~225
土曜225~450
日曜1~450

450語を覚えるとしたら一週間でこのように計画を立てます。

また、一日のうちでも起きた後・朝・昼・夜・寝る前で5分割して覚えると効率的です。

  • 朝に、1/3
  • 昼に、2/3
  • 夜に、3/3
  • 寝る前全部振り返り。
  • プラスで起床後にもう一度振り返り。

一日で合計3回単語に触れることができます。

一日に合計3回単語に触れるので、一週間で合計12回(1日3回×4周)単語に触れることができます

ここまで英単語に触れることができれば、これまでよりしっかりと単語を覚えることができます。

英単語の覚え方について、もっと詳しいことを知りたいという方は、
【英単語の覚え方】英検1級単語96%の私が解説する英単語暗記のコツ
をご覧ください!

またこれまで私が使用した、英単語帳
【英単語帳おすすめ】英検1級・TOEIC965取った私の全単語帳紹介
をご覧ください!

TOEIC単語は簡単

oeic英単語まとめ

TOEICの単語は、正しい方法と教材で暗記すれば確実に覚えられます!

今回紹介した単語帳と暗記法でばしばし単語を覚えていきましょう。

英単語は何度も何度も繰り返すことによってやっと覚えられます。

ここまでまとめます!

それではTOEICテスト頑張っていきましょう!

最後まで見てくれたあなたへ
ヘビロテ単語暗記法-英検1級単語で96%を獲得した効率的暗記法-

英単語が覚えられないのは、あなたが悪いのではありません。
ただ英単語を効率的に覚える「暗記法」を知らないだけです。

「もう何周もしたのに、単語が頭に入ってこない」
「歳だから、単語は覚えられないのかな。。。」

私は、英検一級の英単語パートで”96%”の正答率をたたき出しました。
これまでこなした単語帳は10冊以上。

私も「英単語の暗記」は苦手でした。
しかし、○○を少し工夫して単語勉強をすると、どんどん覚えられるようになり英語が大好きになりました。

「あれ、本当に自分の単語の暗記法はあってるのかな?」

そんな方は、「ヘビロテ単語暗記法」をご覧ください!

note限定公開500円のみです!
(それ以上の追加請求等は一切ございません)

※購入者三大特典
➀30分無料学習相談
②購入者限定の単語暗記グループへ招待
③単語に関する事なら無制限の質問可能

TOEIC英単語英語資格
スポンサーリンク
Genglish

コメント

error:Content is protected !!