オンライン英会話ならこの5選(現役講師&16社体験)

TOEIC初心者必見!目標にすべき点数と4つの参考書・アプリを解説

TOEIC初心者必見!「初受験で高スコアをとる」勉強法と4つの参考書TOEIC

TOEICを始めて受験する予定なんだけど、
何から勉強したらいいのかわからない!

TOEIC初心者に向けて、
目標点やおすすめの参考書・アプリや勉強法
を紹介します!

「TOEICを初めて受けるけど、何から勉強すればいい?
「TOEIC初心者にお勧めの勉強法と参考書ってないの?」
「初心者は何点を目標にすればいい?」

TOEICを初めて受験するときって何したらいいか全然わからないですよね(´;ω;`)

目標を何点にし、どの参考書やアプリで勉強すればいいのかわからない

という方多いと思います。

そこでこの記事では国内独学で965点を取った私が、

  • 初心者の目指すべき点数
  • 初心者におすすめの参考書/アプリ
  • 今すぐ取り入れたい勉強法

を紹介していきます!

この記事を読めば、TOEICをどう勉強したらいいかわかるようになりますよ◎

それではいきましょう

この記事を読んで得られること
  • TOEIC初心者がやるべき参考書/アプリが分かる
  • TOEIC初心者の目標点が分かる
  • TOEIC初心者がやるべき勉強法が分かる

\TOEIC対策は「スタサプTOEIC」/

TOEIC英文法ならスタディサプリ
  • 150のTOEIC専用レッスン
  • 83の英文法基礎レッスン
  • 1日82円から受講できる
  • 模試20回分(4000問)の問題

TOEIC対策に必要なすべてを「スマホ一台」で勉強できます。

リスニングもディクテーションやシャドーイングができるので、
スタディサプリTOEIC は効率的にあなたのスコアアップを実現!

忙しいあなたでも、一日「3分」から学習できるので
満員電車やトイレの待ち時間など
ちょっとしたスキマ時間にすぐTOEIC対策

\7日間無料体験!3分で登録完了/

※スタディサプリTOEICの詳細
スタディサプリTOEICを965点の私が体験!【画像+動画13枚・12000字で徹底解説】

TOEIC初心者が目標にしたい点数とは?

TOEIC初心者が目標にしたい点数とは?

TOEICを初めて受験するけど、何点を目標にすればいいの?

結論から言うと、
650点です!

「TOEICを初受験する際は、何点を目標にすればいいの?」

と思われる方多いと思います。

そこでここでは、英検などのほかの資格試験や実体験をもとに目標点を設定していきましょう。

TOEICを英検など他資格試験で換算

英検一級TOEIC945~IELTS7-8TOEFL95-120
英検準一級TOEIC785~IELTS5.5-6.5TOEFL72-94
英検二級TOEIC550~IELTS4-5TOEFL42-71
英検準二級TOEIC225~
英検三級TOEIC120~

英検とTOEICの換算はこのようになります!

  • 英検一級⇒TOEIC945~
  • 英検準一級⇒TOEIC785~
  • 英検二級⇒TOEIC550~
  • 英検準二級⇒TOEIC225~
  • 英検三級⇒TOEIC120~

このスコアは、CEFRという外国語の運用能力を同一の基準で計れる国際的な指標をもとに作成しました!

各資格試験と検定試験をCEFRで掲載している表は、文部科学省が発表しています☟

TOEICの照表では、スピーキングとライティングの試験が加点されているため1990点までとなっています。

しかしTOEICの主催協会であるIIBCが、L&RのCEFR対照表を出しています。

TOEIC CEFR
IIBCより

これをもとに見ると、

  • TOEIC945~⇒C1
  • TOEIC785~⇒B2
  • TOEIC550~⇒B1
  • TOEIC225~⇒A2
  • TOEIC120~⇒A1

となり、先ほどの文部科学省の表と合わせると☟のようになりますね!

  • 英検一級⇒TOEIC945~
  • 英検準一級⇒TOEIC785~
  • 英検二級⇒TOEIC550~
  • 英検準二級⇒TOEIC225~
  • 英検三級⇒TOEIC120~

このようにTOEICをこれまで受験したことがある試験に換算すると、目標点が設定しやすいですよね。

そもそもTOEICの平均は何点なの?

TOEICの平均点は586点です!

TOEICの目標点を平均点や実体験から設定する

TOEICの平均点は、「586点」です

また得点を偏差値に換算すると↓のようになります。

900~990約3%~偏差値68~
800~895約13%~偏差値61~
700~795約27%~偏差値56~
600~695約46%~偏差値51~
500~595約68%~偏差値45~
400~495約85%~偏差値39~

偏差値70以上は900点以上でないと取れません。
また偏差値60以上は800点以上になります。

どうでしょうか?

あなたの目標とする点数は見えてきたでしょうか?

目標のスコアが決まったらそのスコアに応じて勉強するのがおすすめです。

それぞれのスコアごとの勉強法や参考書は

で解説しています。

初受験の時の点数はいくつだったの?

私は「880点」でした

私が初受験したときは「880点」を取得しました。

受験前の英語力でいうと、

「英語偏差値70以上」
「英検準一級」
「センター英語満点」

でした。

現段階で偏差値70以上・英検準一級・センター満点の方はもしかしたら800点以上取れるかもですよ。

目標点は決まった。
おすすめの参考書やアプリを知りたい

おすすめの参考書3選とアプリ1つを紹介します。

TOEIC初心者におすすめの参考書とアプリ

TOEIC初心者の方にオススメの参考書

それではここからは初めてTOEICを受験する方に、

お勧めの参考書/アプリ

を紹介していきます。

無料で始めることができる教材もありますのでぜひやってみましょう。

スタディサプリTOEIC

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策
スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ
料金月2980円
対象レベルTOEIC400-860
問題数4000問
スキルリスニング・リーディング
無料体験7日間

スタディサプリTOEICの特徴】

 

  • 150のTOEIC専用レッスン
  • 83の英文法基礎レッスン
  • シャドーイング・ディクテーション可能
  • 1日82円から受講できる
  • 模試20回分(4000問)の問題

スタディサプリTOEIC はTOEIC対策で一番おすすめするアプリです。

TOEIC対策に必要な勉強のすべてをスマホ一台でできます。

特に英文法学習ができるコンテンツがかなり充実しています。

英文法は、83の基礎英文法講義で初心者からでもしっかり学習していくことができます。

レッスンは、私もかなりお世話になった「関先生」が担当しています

「丸暗記からの脱却」をコンセプトでレッスンをしているので、かなり分かりやすいです。

実際に私もこの先生のおかげで英語が得意になり、TOEIC965を取れるまでになりました。

  • 英文法のインプットやTOEIC対策講義⇒230本の神授業
  • アウトプット⇒4000問以上の問題

英文法のインプットやTOEIC対策は合計230本以上の神授業で学習でき、アウトプットは合計4000問の問題で学習できます。

リスニングの学習機能も充実しています。

リスニングでは、スマホ一台で

「ディクテーション」「シャドーイング」「発音録音&確認」

ができます。

高い質のインプットと豊富なアウトプットができるので、

有料(月2900円)ですが一番おすすめできるアプリです。

一日96円節約するだけで自分に投資できますのでぜひダウンロードしてみてください。

有料(月2980円)となってますが、忙しい方でも通勤電車の中でも学習でき、7日間無料体験でじっくり決められます。

\3分で登録完了!7日間無料体験/

初めて受けるTOEICテスト全パート完全攻略

TOEICを初めて受験するなら
この一冊がおすすめです!

TOEICの勉強何から始めたらいいのかわからない!

という方は

はじめて受けるTOEIL&Rテスト全パート完全攻略

から勉強し始めましょう!

TOEICのパート別攻略+実力UP勉強法+完全模試が入った「一冊完結」型でTOEICを体感することができます。

レベル的には、600点超えを目指す方にオススメの一冊です。

  • 一回分の模試を収録
  • TOEICとは何かを丁寧に解説
  • TOEICに必要な27のコツも解説
  • KINDLE UNLIMITEDで無料で読める

実は、 kindle unlimited
を使えば無料で読むことができます!

通常、1980円かかるこの本ですが

実はKINDLE UNLIMITEDなら無料で読むことができます!

kindle unlimitedは、amazonの読み放題サービスです!

月額980円で日本語書籍12万冊・洋書120万冊以上が読み放題のサービスになっています。

30日間無料体験をして、期間内に解約すれば無料で読むことができます。

「はじめて受けるTOEIC全パート完全攻略」を見てみたい方はぜひご利用ください!

無料で読めるならお試し感覚でやってみようかな!

登録も3分で終わるし、5分後にはもう本が見れていますよ~

\30日間無料体験!入会も3分以内に完了/

KindleUnlimitedは「初めて受けるTOEIC」以外にも、

  • 世界一わかりやすい英文法の授業
  • 起きてから寝るまで英語表現1000
  • TOEIC 至高の模試600問
  • 世界一わかりやすいTOEICの英単語
  • キクタン

などのTOEIC対策に使える問題集を読み放題できます。

KINDLE UNLIMITEDについてもっと知りたい方は、

をご覧ください。

初めて受けるTOEIC以外でおすすめの英語学習書のタイトルを紹介しています◎

世界一わかりやすいTOEICの英単語

TOEICの英単語の基礎を抑えたい!という方は、
世界一わかりやすいTOEICの英単語がおすすめです。

「世界一わかりやすいTOEIC英単語テスト」は、

英単語を「丸暗記なしで覚える」

ということに重点を置いた単語帳です。

こちらの参考書は先ほどのスタディサプリの関先生が書いています

単語を「暗記」ではなく、「理解」で覚えることを大事にしています。

なので、語源や語呂合わせの様な解説がついており、多少強引ながらもかなり覚えやすくなっています。

  • 理解で単語を覚えれる(丸暗記脱却)
  • すべての見出し語にコメント
  • 「覚えるきっかけ」となる解説 ( 見出し語の持つイメージ、使い方やテストでの出題のされ方など )
  • KindleUnlimited なら無料で読める

公式問題集

TOEIC公式が出している問題集もおすすめです!
ほかの模試と比較すると高いのですが、それでも価値はありますよ

こちらはTOEICを主宰する協会が出している問題集です。

公式発行の問題集なので質は保証されています。

TOEICについて一通り知りたい方はおすすめです。

公式TOEIC L&R 問題集 5 の特徴】
  • TOEICの公式問題集
  • 2回分の模試収録(400問)
  • 最新(2019年6月21日発売)
  • CD付き

TOEICのアプリや参考書についてもっと知りたい

TOEICでおすすめの参考書やアプリは他の記事で詳しく解説しています!
無料で出来る教材もあるので、ぜひやってみましょう。

TOEIC初心者ならこの勉強法で高得点をゲットしよう

TOEIC初心者ならこの勉強法で高得点をゲットしよう

TOEICの勉強法教えてくれ~!

TOEICの基本的な勉強法をお教えしますね!
この通り勉強出来たら、どんどんスコア上がりますよ◎

TOEICの勉強法について解説していきます!

まず、

TOEIC初心者の方にTOEICの勉強で絶対守ってほしい勉強プロセス

を紹介します。

それはこちらです☟

現状把握(模試)⇒課題発見/克服(スタサプやリスニング・リーディングの参考書)⇒現状把握(模試)⇒TOEIC本試験⇒苦手克服

TOEICはこのように現状把握・課題発見/克服のサイクルを回していきましょう。

模試⇒個別の参考書と言うサイクルを回していけば、確実にTOEICスコアが上がっていきます。

それではここからはリーディング・リスニング
の勉強法を解説していきます!

リスニングパートの勉強法

Part 16問写真をナレーターが簡単に一文で描写し、正解を選ぶ問題
Part 225問質問が流れて( 例:Where is the post office? )それに対して、流れてくる音声から答えを選んでいく問題。
Part 339問会話問題。 2人または3人の人物が会話している音声が流れる
Part 430問説明文問題。アナウンスやナレーションのような文章が 流れる

リスニングパートは、まずは発音の勉強から始めましょう!

話せない音は聞き取ることができません。

また英語と日本語では発音が全然違います!

発音⇒単語帳や長文に付属している音声を聞く⇒問題集/参考書⇒TOEIC模試

リスニングはこのように大きくわけて4ステップで勉強していきましょう。

TOEICのリスニングはどんな問題が出るのかわからない!
という方は、以下の記事をご覧ください。

この記事では

TOEICのリスニングで出題される問題や知っておくべき5つのコツを解説しています。

リーディングパート(単語・文法)の攻略

Part 530問主に短文形式の文法問題。
Part 616問中文(200語程度)形式の文法や内容確認問題。
Part754問長文問題。

リーディングはまずは、単語から攻略しましょう。

単語は英語の基礎ですので、大変かもしれませんがこれを乗り越えれば明るい未来が見えてきます

単語⇒英文法⇒短文(300語くらい)⇒英文解釈⇒中文(600語くらい)⇒難しい英文解釈⇒長文

リーディングはこのように短い文から徐々に長くしていく勉強法がおすすめです!

TOEIC初心者の方は単語や文法でまず悩むと思います。

なので、初心者の時はインプットをしまくりましょう。

単語や文法をしっかり勉強していかないとパート7の長文はもちろん、リスニングもできません。

TOEICのリーディングって解き終わらないんだけどこれが普通?

TOEICリーディングは解き終わらないのが普通です

「TOEICのリーディングはほとんど塗り絵になっちゃう」

という方多いですよね。

しかしそれは気にしないでも大丈夫です。

TOEICをきちんと解き終わらすことができるのは、800点以上の方です。

TOEIC初心者の方は、「単語」「文法」をしっかり鍛えパート5,6に全力を注ぎましょう。

TOEICリーディングの実際の問題や各パートの解説、3つのコツについて知りたい方は以下の記事をご覧ください。

TOEIC初心者の方でもこの記事を読めば、どのようにリーディングパートを勉強していけばいいのかがわかります。

TOEIC初心者まとめ

TOEIC初心者まとめ

以上がTOEIC初心者の方にオススメの参考書と勉強法でした。

ここまでまとめます!

今回紹介した参考書・アプリの中でも特におすすめなのが、

スタディサプリENGLISH

です。

  • 神授業230以上
  • 4000問のTOEIC模試
  • ディクテーションやシャドーイングなどのリスニング機能

をスマホ一台で学習でき、通勤電車やトイレ休憩中などのスキマ時間でもTOEIC対策ができます。

料金は月2980円しますが、無駄な参考書にお金をかけるより

スタディサプリENGLISH

で勉強した方が効率よくスコアをアップできますよ。

7日間無料体験できるので、まずはダウンロードしてみましょう。

(※期間内に解約すれば一切お金はかかりません。)

参考書でやるかスタサプでTOEIC対策をするかはあなたの自由です!

>>スタディサプリENGLISH公式サイトへ

コメント