TOEICリスニング満点を取るための勉強法は?レベルや参考書も紹介!

TOEICリスニング満点

TOEICのリスニングで満点を取りたいけど、495点てどのくらいのレベルで何問ミスしても大丈夫なんだろうか?TOEICリスニング満点を取った人は、どんな勉強法や教材、参考書で勉強していたのだろう?TOEICリスニングで満点を取るうえでのコツが知りたい!と思いませんか?

TOEICのリスニングって大変ですよね。45分間で100問もの問題をポンポンと解いていかなくてはいけません。

しかも、問題文ははっきり言って面白くありませんよね笑

会議の場所が変更になった、次の会議までにこれをしてきてね、など。はっきり言ってどうでもいいんだよ!!!!という内容を聞き取れるようにならなくてはいけません。

TOEICのリスニングでどのような勉強法で教材や参考書を使い、何問正解すれば満点を取れるのか、そして満点ってどのくらいのレベルなのかについて解説していきます!

この記事を読んで得られること

  • TOEICリスニング満点のレベルが分かる
  • TOEICリスニング満点を取るための勉強法が分かる
  • TOEICリスニング満点を取るための教材・参考書が分かる
  • リスニング勉強で超絶おすすめなサービスが分かる
目次

TOEICリスニング満点のレベルと正答率ってどのくらい?

いぬ

「TOEICのリスニングで満点を取れる人って、どのくらいリスニングできるんだろう?」

結論から言いますと、TOEICのリスニングで満点を取れるレベルは、アナウンスされる英文などでシャドーイングが難なくできるレベルだと思います。

そしてYoutubeチャンネルのBright Side やAluxの理解レベルでいうと85%くらいなのではないかと感じます。

よく、「洋画とか洋楽聞き取れるんですか?」と言われるのですが、なかなか聞き取るのは難しいと思います!

おそらく理解度でいうと60%行くかいかないかレベルなのではないかなと思います。(リスニングギリ満点の人のレベルと仮定)

それでは、何問正解できれば満点を取ることができるのでしょうか?

TOEICリスニングで満点(495点)を取るには、大体94問から97問正解すれば、495点になります。

正答率100%じゃなくても満点になるんですね笑

自分もTOEIC初心者の時は、満点=100%だと思っていたのですが違います。

これは実際に私がリスニング満点を取得した際の、アビメです!

おそらく5問くらい間違えてるのではないかなと思います。それでも満点を取ることができました!

TOEICリスニング満点を取るための各パート解き方とコツ

いぬ

「実際のテストではどのように、問題を解いてるの?」

この章では、実際にどのように問題を解いているのかについて解説していきます!

TOEICリスニング満点取得者がどのようにリスニングを解いていたかについて、一つの参考にしてください。

TOEICリスニング対策に共通していえること

TOEICのリスニング問題で回答のコツ

  • 問題は先読みする
  • 迷った問題は切り捨てる
  • 出だしに注意

問題は先読みしましょう!

その際は、問題文からどのようなことが話されるのかについてイメージを膨らませながら先読みしましょう。

先読みの手順は、このように行いましょう。

  1. 設問を先読み。何が問われているのか理解
  2. リスニング
  3. マークシートに答えをマーク
  4. 先読み
  5. リスニング

先読みはかなり大事なので、できる限りリスニングでは先読みするための時間を確保しましょう!

そして、迷った問題は切り捨てることです。

迷った問題を切り捨てるってなかなか難しいですよね。

しかし、一度迷ってしまうと後の問題に影響を与えてしまい、先読みできないとか迷った問題が頭の中にいて次の問題に集中することができないということが発生します。

そして最後に、出だしに注意しましょう。

出だしでどのようなことがこの問題で聞かれているのかを判別しましょう。

出だしを失ってしまうと修正していくのが、かなり難しいです。

WHOなのかWHEREなのかWHATなのか出だしの音を聞き逃さないように全神経を集中させましょう!

以上が、TOEICリスニング対策で共通していえることです。

PART1

リスニングのパート1は、写真がありそれについてナレーターが簡単に描写し、正解を選ぶ問題ですね。

それについてナレーターが簡単に描写し、正解を選ぶ問題ですね。

この問題で自分が意識していたのは、音声が流れ始める前にこの問題で使われそうな単語や文を可能な限りイメージすることです。

英作文を簡単に脳内に作るトレーニングをするのが効果的です。

この準備をすることで、実際の音声が流れてきたときに使われそうな単語だなってやつが流れたら要注意して聞きましょう。

万が一、知らない単語が出てきた時はその選択肢は一旦保留しておいて消去法で処理しましょう。

PART2

PART2は、質問が流れて( 例:Where is the post office? )それに対して、流れてくる音声から答えを選んでいく形式ですね。

このパートは5W1Hで聞いてくる疑問文が多いので、 … isn’t it? などの付加疑問文に注意して解きましょう。

またたまに想像力を問うような問題があったりします。

いかに音声から想像を作っていけるかの練習を常日頃からしましょう。

これは、TOEICの対策だけではなくリーディングやスピーキングについてもいえることですがいかに英語からイメージを描くことができるかが重要です!

げんそー

ピアノといわれたらpianoが思い浮かぶように、extendといわれたら拡張するイメージが思い浮かぶようにしましょう。

英語→日本語→イメージ

○英語→イメージ

英語という記号から日本語ではなくまずイメージを作り上げていくことを英語の勉強では意識しましょう!

PART3、4

PART3,4は会話問題とアナウンスやナレーションの問題です。

ここでは表やグラフ地図などのビジュアル問題に注意しましょう。

このような問題は、なるべく先読み先読みで読んでいきましょう!

最後のパラグラフで一気に答えだと思っていたものが、違ったということがよくあります。

このようなひっかけも多いので、細部まで詳しく聴きとりましょう。

TOEICリスニングで満点を取る勉強法と教材紹介

ここからは自分が実際に満点を取るためにやった勉強と参考書についてご紹介していきます!

先に言っておきますが、実はTOEIC用のリスニングの参考書は1冊しか勉強していませんでした。

いぬ

「一冊で満点取れるの?」

げんそー

TOEIC用の参考書は個人的に面白くなかったから、英語力を伸ばすのは○○を使って勉強したよ!楽しくかつ無料で勉強してたけどその結果、満点取れました。

それでは、私が実際に使った教材をご紹介していきます!

リスニング満点取るならYoutube見まくろう

勉強法の一つ目は、Youtubeを見まくることです。

参考書から卒業しましょう。

TOEIC用のリスニング教材勉強していて楽しいですか?

はっきり言ってつまらないですよね。地獄ですよね

内容自体面白くないじゃないですか。(IIBCさん自分の事を消さないでください笑)

きっとTOEICのリスニングパートで、満点を目指されている方たちの英語力はそれなりに高いのではないかなと思います。

ある程度、駅のアナウンスとか動画で流れている英語が聞きとれるレベルにあるのではないかなと思います。

そうでしたら、ぜひYoutubeでリスニング勉強しましょう!

実際に私は、第一回目のTOEICでリスニング470点でした。

それからYoutubeを勉強素材として取り入れて、毎日楽しく見ていると二回目のTOEICリスニングでは495点を取得することができました!

その間に新しくTOEICの参考書等は一切やっていません。

私はYoutubeでリスニング力を鍛えましたが、その他にも映画を見るやラジオを聴くなど様々な選択肢から継続できるものを選びましょう。

Youtubeリスニングのススメ

  • 無料
  • コンテンツが無限
  • 自然な英語
  • 何しろ面白いし為になる
  • 隙間時間で出来るから継続しやすい

おすすめのチャンネルはこちらの記事で紹介していますので参照ください!

リスニングで満点を取るのにおすすめの参考書

いぬ

YouTubeだけじゃっやっぱりちょっと不安だから少しは対策しておきたい!い参考書教えてくれえ

Youtubeだけでも十分リスニング能力はつけることができます。

しかし、最後はYoutubeで得たリスニング能力をTOEIC用に少しチューニングしましょう!

その為の参考書をここでは紹介していきます!

TOEICテスト990新・全方位リスニング

TOEIC(R)テスト 990点 新・全方位 リスニング(CD-ROM1枚つき)の特徴は、やはり高負荷トレーニングです!

具体的に言うと、

Part 1 :7つの選択肢から3つまたは4つの正解を選ぶ
Part 2 :5つの選択肢から2つまたは3つの正解を選ぶ
Part 3 :1つの会話につき6つの設問に答える
Part 4 :1つの説明文につき6つの設問に答える

という感じに一つの問題に複数の正解があるのでどの選択肢も油断できません。

本構成は、

  1. STAGE1 弱点分析テスト
  2. STAGE2 高負荷トレーニング
  3. STAGE3模試

となっていて全365ページでボリュームもばっちりあります。

この参考書をしっかり勉強出来れば、満点も夢じゃありません!

TOEICテスト新形式精選模試リスニング2

こちらは模試です!

やはりTOEICになれるためには、数多く模試をこなしていきましょう!

TOEIC(R)テスト新形式精選模試リスニング2は、5回分も模試をすることができるの模試の回数をこなしたい方にはぴったりな問題集です!

特徴

  • 充実した問題数(5回分の模試)
  • コスパ(模試五回で2052円は安い)
  • 問題の質の高さ
  • 発売年が新しい(2019年1月31日)
  • すべての設問に「正答率」を掲載
  • すべての設問について、正解を導くための手順と考え方をていねいに説明。

このコスパで圧倒的な問題量さらにそれぞれの問題に正答率まで載ってるなんて神です。

模試系の問題集ならこの一冊で決まりです!

最終的にはバランス良く知識をつけることが必要になります。

TOEICリスニング満点まとめ

「TOEICリスニングで満点」と聞くと、「何やこいつすごい英語できて、ネイティブがペラペラで話す英語も聞き取れるんだろうな」って思われるかもしれませんがそんなことありません。

普通に聞き直すことがありますし、何言ってるのか理解できない時もたまにあります。

自分のレベルを言葉で表現するとナレーションやアナウンス、ニュースでいってることは大体聞き取れるが、日常会話でネイティブ同士がペラペラしてるのはちょっと苦戦する程度です。

げんそー

所詮この程度のリスニング力です。意外と大したことないですよね?!

今回紹介したTOEICリスニングのコツや勉強法、教材を使いぜひTOEICリスニングを攻略して満点を狙ってください!

また私がこれまで、リスニングを勉強してきた手順や教材、リスニングができない理由についてはこの記事で詳しく書いておりますので、ぜひご覧ください!

それではみなさんがTOEICのリスニングで満点を取ることを願っています!

TOEIC対策ならコーチングも視野に入れて!

独学でTOEIC対策をしていくのも良いのですが、パーソナルトレーナーによるマンツーマントレーニングや学習コーチングを受けることで、英語力をグッと伸ばすことが可能です。

そこで、当サイトが最もおすすめしているのが、英語コーチングを受けて正しい学習方法で進めていくということです。

英語コーチングを受けるメリット

  • 勉強のやり方に迷うことがなくなる
  • 聞きたい時に疑問を解消できる環境が作れる
  • 短期集中で英語力をグッと伸ばせる
  • モチベーションを保ちやすい
げんそー

ここで、当サイトがおすすめする英語コーチングを紹介します。

トライズTOEIC対策プログラム

  • 2ヶ月でTOEIC®スコアを大きくアップさせたい。
  • TOEIC®スコアに加えて、英語の基礎力も身につけたい。
  • 一人でTOEIC®の勉強を始めても挫折してしまう。
  • 専門家の指導を受けて、効率的で正しいTOEIC®対策をしたい

TOEIC対策に特化したプログラムで2ヶ月間集中的に学習することができます。

これまでの実績だと、2ヶ月間で最大295点アップした生徒さんもいるようです。

上記のような6つの英語力テストで弱点を分析し、あなたの英語力を数値化。苦手な部分を克服し、得意な部分を伸ばします。

また、全額返金保証制度もあるので、イメージと違った場合、返金してもらうことも可能です。

無料体験カウンセリングも受けることができるので、あなたの英語学習の悩みや目標などを話して、自分に合った学習方法を聞くことができます。(無料で)

まずは、無料体験カウンセリングを受講して、どんな感じかをチェックしてみましょう。


ライザップイングリッシュTOEICスコアアップコース

ライザップイングリッシュ
  • スパルタ指導を受けてでも必ずTOEICのスコアアップを達成させたい
  • 少しでも安くしたいから平日の12~17時に集中して受講したい
  • 学生割引を使って受講費をさらに安く抑えたい

「結果にコミットする」で有名なライザップのTOEIC対策パーソナルトレーニングです。

ライザップイングリッシュもTOEICに特化した英語コーチングサービスがあり、条件を満たせばスコアアップの点数保証があります。

英語コーチングは価格が高いというのがネックではありますが、ライザップイングリッシュでは、デイタイムの受講割引や学生割引などの割引制度が充実しており、条件に当てはまれば通常よりも格安で受講することができます。

無料カウンセリングでは、英語力診断やカウンセリング、目標設定から学習プログラムの提案までしてもらえるので、どんな感じか気になるなら確実にカウンセリングだけでも受けた方が良いと思います。

英検の攻略情報を発信中

Genglishでは英検取得に向けた学習方法やテスト受験時のコツなどをラインで配信しています。

試験前の無料セミナーや二次試験対策も実施予定。

※本記事はGenglish(ドメイン所有者:株式会社ウェブカラ)と提携する企業のPR情報を含んでおります。
※本記事で掲載する内容は一般的な英語学習の情報提供を目的としており、英語学習サービスの利用を斡旋をするものではありません。
※当サイトに掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※当サイトへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※当サイトで紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

純ジャパバイリンガル早大生/高校時代英語全国1位、TOEIC965点、英検1級/ 純ジャパ・留学経験なし・海外経験なし・凡人でも独学で英語をマスターする方法について発信/17000語覚えた英単語暗記法&正しい努力で超効率的な勉強をする方法▶︎noteへ




コメント

コメントする

目次
閉じる