「英単語の覚え方ひとつで、こんなに変わるの?!」ヘビロテ単語暗記法はこちら(note限定公開)

無料で出来るYoutubeリスニング勉強法がすごい。おすすめ5チャンネル紹介

youtubeリスニング リスニング

「リスニングの勉強っていまいち面白みに欠けるんだよね。」
「リスニング学習つまらなすぎて挫折しそう」
「リスニングの参考書一杯やったけどあんまり伸びてる実感がない」

「リスニングの勉強って催眠術のように眠くなるし、ディクテーションとか全然面白くない。これじゃ成績上がらないよ!」

そんな方に向けて、超絶おすすめなYoutubeリスニング学習法を紹介します!

今回紹介するリスニング勉強法は、ある程度参考書などでリスニングの勉強はして、ある程度(英検準1級、TOEICリスニング400位)聞き取れるようになったけどいまだに壁を感じているという方にピッタリな方法です。

YouTubeの前に勉強すべきリスニング教材についてまとめた記事
⇒リスニングの教材について: https://gensoudiary.com/lisroadmap/
リスニングができない理由について: https://gensoudiary.com/lisdekinai/

いきなりですが、

「参考書でのリスニング学習楽しいですか?」

はっきり言ってつまらないですよね

会議の場所の変更やら空港のアナウンスそしてトムとジェームズの世間話など、、、はっきり言って全く内容は面白くありません(笑)面白いと思えるものでないとやはり勉強は、続けられませんし成績も上がりません。

もっと楽しくリスニング力を上げる方法はないのかな?と思ったそこのあなた「朗報です。」

Youtubeで楽しく・簡単に・無料 でリスニング力を上げていきましょう。

実際に私は、英検準1級に合格した後からYoutubeなどでリスニングを楽しく勉強しています。

TOEICではリスニング満点(495点)を参考書一冊だけで達成し、英検一級は93%(二問ミス)を達成しています。

notecontent

英語リスニングにYoutubeがおすすめな理由

初めに、Youtubeリスニングがなぜいいのかお伝えしていきます。

まず「なんで参考書で勉強しないの?」という疑問があると思います。

参考書でのリスニング学習は、ある程度のレベルまで行くとやるべき参考書の数が少なくなり、しかも参考書の価格が高くなり、さらには難しい話までついてくるのでもう大変です。

このままではリスニングをする意欲がなくなりさらには英語学習をやめてしまうかもしれません。(大袈裟)

Youtubeで勉強するのはこういった問題を解決できます。

この動画サービスは、膨大なコンテンツを誇り日夜Youtuberなるものがしのぎを削り質の高いコンテンツが続々と世に出てきています。

こいつを利用しない手はありませんよね?!

メリットとしては、

・無料
・飽きない
・自然な英語を聞ける
・隙間時間で勉強できる

・スマホさえ持っていればすぐにでもできる

電波さえあればどこでもリスニングを勉強出来て、持ち歩きも楽で最高です。

また無料で出来るリスニング勉強として、皆さんよくTEDとか言ってる人いますがお勧めしません。

TEDは、はっきり言って難しすぎます。

あれは、英検一級やTOEICリスニング満点を取った人用の動画です。

英語学習の為の動画サービスとしては捉えないほうがいいです。

Youtube リスニング勉強法

「でも、どうやって勉強すればいいの?効率的な勉強法教えてほしい!」

Youtubeは参考書のように、解説が載っていません。

それではどのようにしてリスニング勉強を進めていけばいいのでしょう?

Youtubeでのリスニングの勉強は☝のツイートのように進めていきましょう!

  1. 好きなチャンネルを見つける
  2. 通しで聞いてみる
  3. 字幕つけてみる
  4. 聞き取れなかったところに注意する
  5. 途切れ途切れでシャドーイング
  6. 全体を通してシャドーイング

最初のなれない時は、この手順で勉強しましょう。

一番大事と言っても過言ではないのが、「好きなチャンネル」を見つけることです。

自分の好きなことや趣味などを取り上げているチャンネルを見つけましょう!

Youtubeの検索窓に英語で自分の好きな分野に関連するキーワードを入れてみれば、意外と見つかりますよ!

そして、通しでその動画を聞いてみてわからなかったというところは立ち止まって二度か三度聞いてみましょう。

そして字幕を登場させ自分が、聞こえていた音と本当の音の照合をします。

それができたら、実際にシャドーイングで発音してみましょう。

以上がリスニングの学習法となります!

リスニング学習に最適なYoutubeチャンネル5選

それではリスニング学習に最適な YouTube チャンネルを難易度順に5つ紹介していきます。

BRIGHT SIDE

BRIGHT SIDE は、 チャンネル登録者数 27,406,240人 (2019 6/15現在)を誇るチャンネルで主にトリビア系の情報を提供してくれます。 

例として

・いつか消失する15の体の部位
・化学では説明不可能な7つの場所
・驚くべき緑茶の効用
・子どもの成長を阻害する11の子育てのミス


などがあります。

そしてこのチャンネルは、一日約3~4つも動画を上げているのでネタが尽きることなく見続けることができます。

しかもブライトサイドは、会社が動画を作っていて、アニメーションもしっかりとしていて見ていても楽しめます 。
(どのようにして動画を作っているか書いてありますhttps://brightside.me/article/how-we-make-bright-side-83405/

動画を見てイメージで英語をとらえる勉強には最適すぎます。

WEB サイトもあってリーディングにも使えます。 https://brightside.me/

動画は、平均して10分でちゃんと字幕がついてるのもあり楽しく学習するには最適!また日本語版公式サイトもあり英語でわからなかった部分は、日本語版を見て解決できます。

良いところ
ほんとに楽しくリスニングできる
ナレーターのスピード〇
字幕がある
日本に関する動画もある
アニメーションが洗練されてる

悪いところ
情報の信憑性(血液型の話など)
字幕がないやつが散見される

↓なんか刺激的なサムネですが内容は刺激的なやつではありません(笑)
日本の変わってるところを取り上げてくれています。

17 Crazy Things That Are Only Possible in Japan

Alux

Aluxはお金持ちになりたい人向けのチャンネルです。
冒頭で

The place where future billionaires come to get inspired.

と紹介されます。

動画の内容はビジネス系の動画から有名人の生い立ちを語った動画などお金持ちにまつわる動画を見ることができます。

具体的なタイトル名としては、

・貧乏人はするが、お金持ちはしない15の事
・イーロンマスクについて15の事
・宝くじに当たったらすべき7つの事
・どのようにしてロールスロイスが高級車を代表する存在となったのか

など興味深い動画がたくさんあります!!!

いいところ
・お金持ちへのモチベーションが高くなる
・聞きやすいスピード(BRIGHT SIDEよりちょいおそ)
・ちょっと長いくらいの動画10分~

悪いところ
・字幕少ない
・ナレーションの声が分かりやすすぎる
・長すぎる動画がたまにある(25分以上)
・紹介される有名人で知らない人が多い(笑)

15 Things Poor People Do That The Rich Don’t

Poly Matter

Poly Matter は従来の考えを疑って新しいことを学ぶチャンネルです。

このチャンネルはコンテンツの質にこだわっていて入念に調査やアニメーション編集がなされています!

チャンネル登録者こそ上の二つよりは少ないですが、アカデミックな内容の動画でめちゃくちゃ役に立ちます。( チャンネル登録者数 807,912人 2019 6/15現在)

英検などのリスニングにおすすめです!

具体的な内容でいうと、

・本当にApple ,Facebook,Googleを信用できる?
・なぜ中国は世界最大の都市を作っているのか?
・すべての人はプログラミングを学ぶべきではない
・どのようにソマリアの海賊はお金を稼ぐか?

などなど興味深いのがいっぱいあります!!!

良いところ
社会的な問題について知れる
ナレーターのスピード〇
全ての動画に字幕がある
アニメーションも〇

悪いところ
動画の冒頭に広告が流れる
動画の数が少ない
面白みに欠けるかもしれない

Why China Ended its One-Child Policy

CNBC

四つ目はCNBCです。

CNBCは、1989年からあるニュース専門放送局で、チャンネル名はConsumer News and Business Channel の頭文字をとったもの。

動画の内容は、ニュース系がやはり多いです。

アニメーション等は特になく、ビジネスに関してニュース形式で語っていくものがほとんどです。

時事問題や社会問題について知りたい方にはお勧めです。

しかし、このチャンネルは字幕のついているものがほとんどないのでそこが少しマイナスポイントですがナレーションは聞きやすいです。

コンテンツの内容は例として

・なぜマクドナルドはVegan Meat Burgerを取り扱ってないのか
・なぜSiriはAlexaやGoogleAssistantほど賢くないのか
・なぜハーレーダビットソンはインドで苦戦してるのか
・スターウォーズが中国で失敗した理由


などがあります。

動画を見てイメージで英語をとらえる勉強には最適すぎます。

良いところ
社会問題・時事問題に詳しくなれる
ナレーターのスピード〇
webサイトがあり、リーディングも鍛えれるhttps://www.cnbc.com/world/
インタビューがあり、よりリアルな英語を聞ける

悪いところ
ビジネス系で硬い内容が多い
投稿されて少ししか時間がたってない動画は字幕ついてないことが多い

Hot Robot At SXSW Says She Wants To Destroy Humans | The Pulse

Be Inspired

最後はBe Inspiredです。

Be Inspiredはモチベーションを高めてくれるチャンネルです。

著名人が動画に出演し、インタビューを受けそれを動画にしている感じです。

具体的な名前でいうと、

・ロバート・キヨサキ
金持ち父さん 貧乏父さんの作者)
・Dr.Bruce Lipton
(https://www.brucelipton.com/ )

が出演しています。

コンテンツの内容は

・モチベーションを失ったらこれを見ろ
・朝にこれをするな
・勝者のマインドセット
・1%の成功者が実践する一つの事


などです。

英語学習をするときにも大事なモチベーションを高め維持していくのを、英語の動画ですることができるまさに一石二鳥なチャンネルです。

いいところ
・モチベーション爆上がり
・字幕ついてるのが多い
・ナレーションじゃないより自然な英語

悪いところ
・話すスピードが速い
・たまにsh*tやf**kのような単語が飛び交う

THEY WANT YOU TO BE POOR – An Eye Opening Interview

無料で出来るYoutubeリスニング方法まとめ

以上が自分が勧めるリスニング学習を楽しく続けられるチャンネルです。

自分も以前はted とかを見ていたのですがだんだん飽きてきてしまい今に至ってます。

TEDだともう少し専門的、学問的なトークが多いですよね。なので最初からTEDじゃなくて今日紹介したチャンネルから見始めるといいですよ~!

チャンネルを選ぶ時のコツは
➀動画の長さ 
➁自分にとって面白いか 
③スクリプトがあるかどうか
④ナレーターの発音やスピード
 
という観点です。

ほかにも自分の好きなチャンネルを探してみて自分にも教えてください~

コメント