「英単語の覚え方ひとつで、こんなに変わるの?!」ヘビロテ単語暗記法はこちら(note限定公開)

TOEIC900を取って実感したレベルとメリットとは?【勉強法や参考書も解説】

TOEIC900を取って実感したレベルとメリットとは?【勉強法や参考書も解説】TOEIC

TOEIC900って響きがいいよね!
実際レベルや難易度ってどのくらいなの?

自分もその響きがよくて勉強していました笑
TOEIC965点を取得して実感した、レベルやメリット勉強法などを解説していきます!

TOEIC900点とりたくて何冊も参考書をやってるのに、なかなか取れない」
「TOEIC900ってどういうレベルなんだろう」
「TOEIC900以上を取ってよかったことって何かあるのかな?」

年間受験者が270万人を超える英語試験こと、TOEIC。

そのTOEICでなんと上位約3%のみの人しか取得することができない900点以上。

TOEIC900ってとんでもない英語お化けとかが多いんだろうな~と思っている方多いと思います。

この記事では、そんなTOEIC900点について、実際にTOEIC965点を取得した私がリアルな声を書いていきます。

TOEIC965

900点があってよかったなということや、実際に行った勉強法や使用した参考書もご紹介していきます!

この記事を読んで得られること

・TOEIC900点のレベルや難易度が分かる
・TOEIC900点を超えるための勉強法が分かる
・TOEIC900点を取ってよかった事が分かる

notecontent

TOEIC900点のレベルや難易度【上位3%】

TOEIC900の難易度とレベル

TOEIC900点

TOEICの勉強では最終段階ともいえるレベルですよね。

TOEIC900点以上を取得している人は全体の何パーセントなんだろう?

上位三パーセントです!

900点の難易度とレベルを偏差値から

TOEIC900点を取得している受験生は受験者の約3%ともいわれています。

900以上約3%
850以上約7%
800以上約13%
750以上約20%
700以上約27%
650以上約36%
600以上約46%

3%っていうと結構厳しそうな感じがしますよね。

偏差値にすると、約68.5となります

受験生のころ、偏差値68.5と聞くと「天才か!」とおもう感覚と似ていますよね笑

ちなみにリスニングとリーディングの各点数ごとの偏差値は☟のようになります。

Score
Intervals
ListeningReading偏差値換算
(スコア区分)%%
470~95.399.1L:66.5 R:74
445~9097.7L:63 R:70
420~84.195.1L:60 R:66.5
395~77.790.5L:57.5 R:63
370~69.383.9L:55 R:60
345~58.378.1L:52 R:62
320~48.370.4L:49 R:55
295~37.861.8L:47 R:53
270~28.653.6L:44 R:51
245~19.344.6L:41 R:48.5

900を取るにはどんな点数配分で行けばいいの?

正解数でいうと約182問必要といわれています!
点数配分は☟をどうぞ

TOEIC900を取得するのに一番簡単な点数配分
→リーディング430・リスニング470
→正答率リーディング約90%・リスニング約92%

おなじみの英検と比較すると、何級くらいなの?

大体、準一級~一級の中間といわれています。

英検一級TOEIC945~
英検準一級TOEIC785~
英検二級TOEIC550~
英検準二級TOEIC225~
英検三級TOEIC120~

こちらのデータは文部科学省とIIBCが公表してるデータから作成しました!

こちらがIIBCのデータです☟

TOEIC CEFR
IIBCより

そしてこちらが、各試験をCEFRという基準で並べた際の表です。

CEFRとは、外国語の運用能力を、言語の枠や国境を越えて同一の基準で測ることができる国際的な指標です。

CEFRは、A1~C2の6つの等級で構成されています。

  • A1/A2レベルは「基礎段階の言語使用者」
  • B1/B2レベルは「自立した言語使用者」
  • C1/C2レベルは「熟達した言語使用者」

CEFRによると英検一級は大体C1レベル(2630点が合格点)となっています!

TOEICでC1レベルだと、リスニングで490~・リーディングで455~となっています。

英検 TOEIC比較
文部科学省より

英検とTOEICの換算についてもっと詳しく知りたい!
という方は、

【TOEICと英検の換算/比較】TOEIC965・英検1級の私が徹底解説

をご覧ください!
英検とTOEICの違いや単語数の違いなどについて書いています!

900点の体感難易度

実際TOEIC900を取った時の体感難易度ってどんな感じだったの?

難易度的には、簡単ではなかったけど難しくはなかったです。
努力すれば誰でも取れる資格です!

TOEICの体感難易度について、自分の考えを書いていきます。

前提として、私はTOEIC965を取得する前に英検一級の一次試験に合格しています。

【リスニング】
駅のアナウンスを普通に聞き取れる。オンライン英会話でもほとんど困らない。※洋画や洋楽は聞き取れない

【リーディング】
苦労なく読める。
英字新聞とかは少しきついけど読めなくはない。

リスニングもリーディングも
「国内にいる限り英語ではほとんど困らない。だけど、洋画や英字新聞はまだきつい」

というレベルです。

TOEICはリーディングとリスニングの試験なので、多くの方はスピーキングやライティングを勉強されていないと思います。

TOEIC900オーバーは英語ペラペラ話せるよね?!

ひいいい(´;ω;`)
話せません泣

TOEIC900点以上をとっても英語をペラペラ話せるかといったらそうではありません。

自分の意見を簡単な英語で伝えることができるくらいです。

ペラペラなんてまだまだ。。。という感じです。

TOEIC難易度の英検換算や他資格との換算、スコア別の偏差値については

TOEIC難易度のすべて。スコアごとの難易度を偏差値や他資格との換算で説明

でまとめています!

TOEIC900点のアドバンテージ(就職などについて)

TOEIC900アドバンテージ

TOEIC900点を取ってよかったことは何?

記事の説得力が上がるのと、スカウトがいっぱい来るなどなどです!

それではここからは、TOEIC900点を取ってよかった!ということを実話ベースで話していきます!

TOEIC900点でオファーが殺到?!(実話)

【900点とってよかったこと】
  • オリンピックの仕事オファーが来た!(ボランティアではありません)
  • 就活サイト逆スカウトされる
  • 記事の説得力が増す
  • なんかかっこよく思われる

一つ目は、オリンピックの仕事オファーが来たことです。

TOEIC965を取得して、求人サイトに登録したら外資系企業からオファーが来ました!(学生なのに)

TOEIC965の経歴があってよかった!と思える瞬間です。

この仕事は無事選考を通過したので、来年が楽しみです。

2つ目は、逆求人サービスでスカウトされるということです。

TOEIC900求人

どちらの企業も皆さんが一度はきいたことのある超有名企業です。(一通目は、人材系。二通目は、IT系です)

TOEIC900点を取得したら、逆求人スカウトサービスに登録するのは絶対しましょう!

私が登録しているサイトの一例としては
オファーボックス」です。

オファーボックス の特徴】
  • 就活生の四人に一人が登録(12万人以上)
  • 利用企業5000社以上(マイクロソフトや経産省、資生堂や日産なども)
  • 学生のオファー受信率93.6%

登録は3分でおわり、年会費等もなく無料でできるのでおすすめです!

TOEICを就職試験に生かしていきたい!という方は、こちらの記事で私が体を張って検証した記録を掲載しています。

TOEIC何点を取れば就活でいいのか?や、TOEICで足切りをする企業

について解説しています!

三つ目は、「記事の説得力が増す」ということです。

このようにTOEIC900点について書けているのはメリットだと思います。(書きながらメリット実感)

最後は、「なんかかっこよく思われる」です!

「特技なんですか?」
『「英語」が得意です!』
「何か資格とか持ってるんですか~」
「TOEIC965持ってます」
「すごい!なんかかっこいい」

みたいなことがあります笑

以上がTOEIC900点以上を取得した私が実感したメリットです!

TOEIC900点のメリット

その他のメリットとしては、ある会社ではTOEIC900でボーナスが支給されるそうです。

  • 「ソフトバンク」900点以上で100万円の報奨金
  • 「大和ハウス工業」900点以上では海外旅行費として20万円

TOEIC900で100万円ってすごいですよね。。。

TOEIC900点以外の点数、(800・700・600)点のメリットや難易度については、

をご覧ください!

をご覧ください!

TOEIC900取りたい!!!
勉強法を教えて~

求められる英語力の割にはメリット多いですよね!
それでは965点を取得した私が、勉強法を紹介します!

TOEIC900点を取得するための勉強法や参考書紹介

TOEIC900点を超えるための勉強法と参考書

それではここからは、私がTOEIC900点を取るためにやった勉強法と参考書を紹介します!

その前に軽くこれまでの私の英語資格の成績変遷☟

  • 高3の7月で英検準一級
  • 大学二年の5月にTOEIC880
  • 大学二年の1月に英検一級一次合格
  • 大学二年の3月にTOEIC965取得

TOEIC900を超えるのにやった参考書一覧

私が使用したTOEIC用の参考書は四冊です!

TOEIC880を取った際に使用したのは、

です。

その際は、リスニング:450、リーディング:430でした。

そして965点を取得する際に必要だと感じたのがリーディングの強化です。

その際に使用したのが、
TOEIC(R)テスト新形式精選模試リーディング2です

目標点として、950点を狙っていました。

なので、リーディングは最低でも455点を取得しなくてはならないということで、リーディングの強化をしました。

精選模試は、5回分も模試が収録されているのでコスパがよくかなりおすすめです!

  • 充実した問題数(5回分の模試)
  • コスパ(模試五回で2052円は安い)
  • 最新の問題集(2019年2月5日初版)
  • 問題の質の高さ
  • すべての設問に「正答率」を掲載
  • すべての設問について、正解を導くための手順と考え方を説明。

精選模試以外の参考書の説明はこちらです☟

気になるものがありましたら、ぜひ試してみましょう!

キクタンTOEICの特徴】
  • 音で単語を覚えられる
  • レベル別で自分に合ったものを選べる
  • audibleなら「無料」で読める

  • 高負荷トレーニング
  • 充実の問題数
  • 難易度が高い(満点を狙いたい方におすすめ)

  • 問題が難しい(高地トレーニング)
  • 問題数も多い
  • 問題を解き終える為の力をつけられる

上記以外のおすすめのtoeic参考書は、

TOEICはこの12冊の参考書・問題集を極めろ!965点がおすすめ教材を解説

で厳選12冊を紹介しています!

965点を取った私の勉強法

toeic900を超えるのに意識したことは?

リーディングの点数を上げることをとにかく意識しました!

最後に私がtoeic965を取った際に意識していた勉強法や解答のコツについて!

TOEIC900を取る際に最も意識していたのが、リーディングの点数を上げることとリスニングで満点を取ることです。

リスニングの勉強法

まずはリスニングについて簡単にお教えします。

初受験では、450点のリスニングでしたが二回目では495点を取得することができました。

しかし、リスニングの勉強法は基本的には変わりませんでした。

リスニングの勉強法☟

音声を全体通して聞く⇒分割して聞くと同時に聞き取れないところを分析⇒聞き取れないところを何度も聞きディクテーションなどをする⇒スクリプトを見る⇒シャドーイングを何回かする

勉強法は、これで大丈夫だと確信していたので勉強する素材を変えることにしました。

私のリスニング勉強法はこちら☟

英語リスニングの勉強法と聞き取れるようになるコツ紹介!あなたが聞き取れない5つの理由とは?

というのは、YouTubeの英語を聞くようにしました

YouTubeは無料でたくさんの動画が見放題ですよね。

それを利用しない手はりません。

TOEICの問題形式に慣れたら、リスニングの勉強素材としてYouTubeがおすすめです!

無料で出来るYoutubeリスニング勉強法がすごい。おすすめ5チャンネル紹介

またYOUTUBEではないですが、「楽しみながら効率的」にリスニングを向上させるには
audibleがおすすめです!

audibleは、「本を朗読してくれるサービス」です!

audible特徴

英語の本では、

  • 究極の英語リスニング
  • VOAニュース英語リスニング
  • 起きてから寝るまで英語表現

などの有名な本がありますよ◎

究極の英語リスニングで使われている単語は、日本の英語学習者にとって有用な英単語12000語をレベル分けした語彙リストから抽出された「実践で使える英語」です。

トピックは、日常生活から旅行、仕事上の会話、観光地の紹介など様々なテーマでリスニングをすることができます。

究極の英語リスニングは4冊のシリーズ本となっていて段階的に、リスニングを鍛えることができます◎

また本文での問題の難易度は、「易」「普通」「難」の3段階に分かれています。
「易」は200語未満で130語/分、「普通」は300語未満で130~165語/分、「難」は300語以上で165語/分となっています。

  • 難易度分けが詳細で勉強しやすい
  • 様々なテーマを勉強できる
  • 日常英会話でも使える

そんな究極の英語リスニングなんですが、なんと

audible版だと4冊まとめて聴くことができます!!!

究極の英語リスニング

通常4冊買うと6000円してしまうのですが、会員価格の3割引きで4200円に。

さらに、毎月1つもらえる1コインで交換することができます!

値段制限なく交換できるのはかなりありがたいですよね

退会後も購入したタイトルは、ずっと聞くことができるのでかなり使えます。

例えば、30日間無料体験の間に「究極の英語リスニング」を無料でもらえる1コインで交換すると、解約してもずっと聞くことができます。

\1分で登録完了できて、30日間無料!/

このようにセットで売られている本はかなりねらい目ですね。

この本は、2009年から2018年の10年間、VOA(米国営放送)で放送された重大ニュースが収録されています。

大量の英語のニュースを聴けるのが、
「VOAで聴く 超ボリューム ニュース英語リスニング―vol.2 2009年~2018年」
の特徴です。

米史上初のアフリカ系大統領オバマの登場、アベノミクス、エボラ出血熱、銃規制、TPP、トランプ大統領の誕生など、国際情勢・経済・ビジネス・社会・健康・科学・スポーツ・芸能など、幅広い分野のニュースを収録しています。

  • 幅広い分野のニュースを5時間50分収録
  • 時事知識や教養が身につく
  • 対象レベルは、英検二級/TOEIC600程度から

そんな10年分のニュースがたっぷり入ったVOAリスニングなんですが、

オーディブルだと1コインで交換できます!

VOAで聴く 超ボリューム ニュース英語リスニング―vol.2 2009年~2018年

3241円の商品を月額980円払い1コインで交換できるのってお得すぎますよね?!

セット本や再生時間が長く価格が高い本も
たったの1コインで交換できるのは素晴らしいね!
30日間無料で出来て1コインもらえるしやってみよ~と

\1分で登録完了できて、30日間無料!/

楽しみながらリスニングをしたら結果として、
満点を取ることができました◎

オーディブルについてもっと知りたい!という方は

オーディブル(audible)はかなり使える!評判や使い方を紹介【英語の勉強にも効果的】

をご覧ください!

リーディングの勉強法

リーディングでは一回目の試験では、430点。

二回目の試験では、470点を取得しました。

その際に意識したのが、「処理速度を早くすること」

TOEICの受験経験が浅かった私は、TOEICの問題傾向や形式になれ、自分なりの立ち回り方を見つけるようにしました。

具体的に言うと、

「パート7は長文から読む。(選択肢は読み終わった後に)」です!

リーディングってかなり時間制限が厳しいですよね。

880点を取得した際は、選択肢を先に読んでいました。

しかし、時間制限ぎりぎりでかなり焦って解答し、本来なら解ける問題を何問か落としてしまうということが多発していました。

そこで私は、長文を最初に読みそれから問題を解く流れに変更しました。

その結果、試験本番では、時間は10分弱あまり余裕をもって解くことができ470点を取得しできました!

TOEICのリーディングはこのように、どのように時間配分をしていかがかなり重要です!

時間があれば解けたかもしれない問題を、時間配分をしていなかったせいで解けないのはかなりもったいないです。

この記事ではTOEICのリーディングで高得点を取得するための時間配分を解説しています。

また、長文から先に読む場合は、TOEICの問題傾向についてある程度知っておく必要があります。

TOEICリーディングの勉強法については、

をご覧ください!

英検一級の勉強

追加として、私がやったのが英検一級の勉強です!

英検一級の勉強は「高地トレーニング」となります。

高地トレーニングとは自分のレベル(comfort zone)より高いところ(uncomfort zone)で練習するトレーニングです。

通常のレベルよりも負荷のかかるところで練習することで、通常のレベルでやる際は以前より簡単に解ける様になります

自分の現在のレベルより一段や二段高いレベルで勉強をすることでより早く成長することができます。

英検一級はTOEICよりも、
・文章が内容的にも構造的にも難しく
・求められている単語の量が桁違いで多く
・さらに英作文と二次面接

があるので高地トレーニングには最適の試験です!

TOEICとは違いライティングやスピーキングもあるので四技能を鍛えることができます。

求められる語彙数文の内容必要技能
英検一級 12000~15000学問的な内容4技能
TOEIC 最大1万語弱ビジネス2技能

英検一級の勉強法については、

英検1級の勉強法と対策!純ジャパ独学で合格した勉強法と参考書全公開

をご覧ください!

TOEIC900点まとめ

TOEIC900まとめ

以上がTOEIC900点の
TOEIC900を取って実感したレベルとメリットとは?【勉強法や参考書も解説】
でした!

ここまでまとめると、

  • TOEIC900を持っておくと「国内にいる限り英語ではほとんど困らない。だけど、洋画や英字新聞はまだきつい」
  • メリットとしては、「スカウトがバンバン来る」「説得力が増す」「なんかかっこいい」

参考書は、下の四冊!

この記事を見てくれた方、全員がTOEIC900点を取れることを祈っています!

またTOEIC900点以外のスコア(800・700・600・500・400)の難易度や偏差値、勉強法と対策は、

TOEICのスコア・点数を徹底解説!スコアごとのレベルやメリット、他資格との換算表など

で詳しく解説しています!

最後まで見てくれたあなたへ
30分500円であなた専用の英語学習アドバイスします!

「自分の英語勉強法って本当にあってるのかな?」
「もっと効率的に英語を勉強できないのかな?」

私は、英検一級・TOEIC965点を国内独学で取得しました!
学習をしている際に痛感したのが、「英語は正しい教材を正しい順番で適切な時間勉強すれば、だれでもできるようになる」ということです。

「あれ、本当に自分の英語の勉強法はあってるのかな?」

そんな方は、私と「ココナラ」でお話ししましょう!
30分500円でなんでもお話ししましょう。(オンライン上にて)

(今なら特典として、100部以上売れた「一カ月で24周?!奇跡のヘビロテ暗記法」がついてきます※ココナラをこれまで一度も使ったことがなく当サイトの該当ページのリンクから購入いただいた方限定)

TOEIC英語資格
スポンサーリンク
Genglish

コメント

error:Content is protected !!