初心者におすすめしたいオンライン英会話まとめ|基礎づくりを失敗しない英会話学習方法

初心者でもオンライン英会話で失敗しない!おすすめ6社の比較・選び方のコツを解説オンライン英会話

オンライン英会話スクールは、リーズナブルな料金と自宅で受講できる手軽さから人気が加速しています。

独学では難しいスピーキング力強化を自宅でできるのは、大きなメリット。

初心者向けのコースが充実しているスクールも多数あります。

ただ初めてだと、「会話が途切れてしまったらどうしよう」「初心者にも効果はあるのかな」といった不安も感じますよね。

そこでそんな不安を取り除いてくれる、初心者でも安心して利用できるスクールをご紹介します。

基礎から無理なくステップアップして、着実に上達できますよ。

さらに初心者がオンライン英会話を選ぶ時のポイントや、挫折せずに英語学習を続けるコツも解説。

一読すれば、オンライン英会話への漠然とした恐怖心が消え、やる気がわいてくるはず。勇気を持って踏み出せば、経験豊富な講師たちが導いてくれますよ!




初心者がオンライン英会話を選ぶ時のポイント

無料体験で事前に体感できるか

まず、無料体験が可能かどうかチェックしてください。スクールによって、講師やレッスンの質・カリキュラムの内容は様々。

できるだけ入会する前に無料体験をして、気になるところを細かくチェックしましょう。

  • 講師との相性
  • 講師が一方的に話していないか
  • 教材が自分の英語レベルに合っているか
  • 画質や音声の状態
  • 的確なフィードバックがあるか

体験レッスンでこういったポイントを中心に評価して、そのスクールが自分に合っているかどうか判断してください。

今回ご紹介するスクールは、全て無料体験ができます。ぜひ気軽に試してみてください。

質問できる環境が整っているか

不安がいっぱいな初心者にとって、気軽に質問できる環境が整っているかどうかも重要ですよね。

自分の英語レベルや目標に合った教材・講師選びや、学習の進め方についてもアドバイスをもらいたいところ。

受講者がレッスンに関する質問をできる場面には、下記のようなものがあります。

  • 日本人カウンセラーによるカウンセリング
  • 日本人講師とのレッスン
  • 英語学習者のコミュニティ

一番おすすめなのは、日本人カウンセラーが常駐しているスクール。

初心者にありがちな悩みや不安を熟知しているので、的確なアドバイスをしてくれるでしょう。

日本人講師が在籍しているスクールの場合なら、レッスン中に相談可能です。

サポート体制は、有料・無料も含めて千差万別。どんなサポートがあるのか、どのタイミングで受けられるのかなども要チェックです。

自分の生活の中で空いている時間と合っているか

自分が受講したい時間帯に、そのスクールが開いているかも確認してください。24時間受講可能なスクールなら、早朝や深夜でもレッスンOK。

予約が必要かどうか、予約が必要な場合締め切り時間はレッスンの何分前か、という点も要確認。

予約不要の場合や、締め切り時間がレッスンの10分前などの場合なら、予期せずできた空き時間でも受講できます。

そういったスクールならスキマ時間を有効活用できるので、忙しくてまとまった時間を取れない人に特におすすめです。

日本人と外国人のどちらから学ぶか

日本人講師と外国人講師のどちらを選ぶかも考えておきましょう。

格安オンライン英会話スクールでは、多くの場合講師はフィリピン人。

一部のスクールには、日本人やネイティブ講師が在籍しています。

初心者におすすめなのは、日本人講師。外国人講師とのレッスン対する、「英語が通じなかったらどうしよう」という不安を感じずにリラックスして受講できます。

英語学習の進め方についてアドバイスをもらえるのも、大きなメリット。

日本人講師とのレッスンで自信をつけたら、比較的低価格なフィリピン人講師のレッスンを。

その後本場の発音やイントネーションを学びたくなったらネイティブ講師に、という順にステップアップするのがおすすめです。

初心者向けオンライン英会話比較表

縦軸はオンライン英会話の名称(DMM英会話、レアジョブ英会話、ネイティブキャンプ、QQイングリッシュ、ウェブリオ英会話)、横軸(料金、レッスン回数、質問できる環境、受講可能時間、講師、無料体験)

 月額レッスン回数質問できる環境受講可能時間講師無料体験
DMM英会話・スタンダードプラン
6,480円(税込)
・プラスネイティブプラン
15,800円(税込)
月30回あり(日本人講師)24時間365日多国籍(ネイティブ講師も在籍)あり(2回)
レアジョブ英会話6,380円(税込)月30回あり(日本人カウンセラー)6〜25時フィリピン人あり(2回)
ネイティブキャンプ6,480円(税込)無制限あり(日本人カウンセラー)24時間365日多国籍(ネイティブ講師も在籍)あり(7日間)
QQイングリッシュ10,648円(税込)月30回あり(日本人カウンセラー)24時間フィリピン人あり(2回)
ウェブリオ英会話5,478円(税込)月30回質問箱(https://qa.weblio.jp)24時間フィリピン人あり(1回)

初心者におすすめなのが、上記の5スクールです。

どのスクールも割安で、1回あたり数百円から受講可能。初心者用のコースも充実しています。

ただ、受講可能回数や時間、講師の国籍、質問できる環境には違いがあります。

あなたのニーズに合ったスクールを選んでください。

初心者でも大丈夫でおすすめのオンライン英会話

DMM英会話

DMM英会話
  • 日本人講師やネイティブのレッスンも受けられる
  • 低価格で高コスパ
  • 24時間365日受講できる
受講できる時間24時間365日
無料体験あり(2回)
講師多国籍(ネイティブ講師も在籍)

DMM英会話は、日本人講師のレッスンが受けられるオンライン英会話スクールです。 格安スクールの多くは、講師がフィリピン人のみ。

一方DMM英会話では「いきなり外国人講師と話すのは不安」という初心者のために、日本人講師が多数在籍しています。

教材の使い方や英語学習方法なども教えてくれる、頼もしい存在です。

日本人講師だけでなく、ネイティブ講師とも話せるのが「プラスネイティブプラン」。

月額15,800円(税込)で30回受講可能で、1回あたり510円と低価格です。授業に慣れてきたら、ネイティブ講師から正しい発音や英語表現を学べます。

DMM英会話は教材も豊富で、その数10,000種類以上。

日常英会話コースは初級から受けられ、発音・文法・語彙などのクラスも。英語を基礎から体系的に学べます。

また、会員は人気の有料英単語アプリ「iKnow!」を無料で使えるのもポイント。通常月額1,500円程度かかるアプリが無料なのは嬉しいですよね。

日常英会話・ビジネス英会話・TOEICをカバーする100以上のコースで語彙力を強化できます。 「まずは日本人講師のレッスンを受けたい」という人におすすめのスクールです。

公式サイトはコチラ

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
  • 国内最大級のオンライン英会話スクール
  • 低価格で高コスパ
  • 日本人カウンセラーによるカウンセリング
受講できる時間6〜25時
無料体験あり(2回)
講師フィリピン人

レアジョブ英会話は、累計会員数90万人・講師数6,000人・レッスン回数5,000万回以上を誇る国内最大級のオンライン英会話スクールです。

レアジョブ英会話最大の魅力は、コスパのよさ。フィリピン人講師と毎日話せるプランは月額6,380円(税込)で、1回あたり206円の低価格です。 教材も豊富で、種類は5,000以上。

初心者向けに「スターター」コースもあります。

挨拶や自己紹介から教えてくれるレッスンが20回受けられるので、超初心者にも安心です。 また初心者に嬉しいポイントとして、「あんしんパッケージ」というプランがあります。

「あんしんパッケージ」とは、月額1,078円(税込)の追加料金で日本人カウンセラーによるカウンセリングを定期的に受けられるサービスのこと。

カウンセリングでは、英語レベルや目標に応じた学習プランを作成してくれる上、教材や講師の選び方、学習方法についてもアドバイスをしてくれます。

3ヶ月に1度カウンセリングが行われ、前回設定した目標の達成度や軌道修正をします。「どんな風に学習を進めていいかわからない」という初心者にぴったりのサービスです。

公式サイトはコチラ

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
  • 24時間365日受講できて回数無制限
  • ネイティブのレッスンも受けられる
  • 日本人カウンセラーによるカウンセリング
受講できる時間24時間365日
無料体験あり(7日間)
講師多国籍(ネイティブ講師も在籍)

ネイティブキャンプは、一律月額6,480円(税込)でレッスン回数無制限の格安オンライン英会話スクールです。

何度でも受講可能なので、レッスン回数が増えるほど低価格に。

毎日1回レッスンを受けると216円で、受講すればするほどさらにお得になります。 24時間365日利用可能で予約も不要。

5分や10分のレッスンも可能で、思い立ったらスマホやタブレットからすぐ受講できるのもポイントです。 英会話初心者向けの「初心者コース」があり、22回のレッスンを通して挨拶や自己紹介から学べます。

1回1,000円程度の追加料金はかかりますが、ネイティブ講師のレッスンも受講可能。 またネイティブキャンプには「読む・聞く」コンテンツが用意してあり、総合的な英語力を高められます。レッスン外の自習で英語の知識をインプット→レッスンでアウトプットという理想的な学習サイクルを生み出します。

日本人カウンセラーも在籍しており、教材や学習方法の相談も可能です。 「スキマ時間にたくさん話したい」という人におすすめのスクールです。

公式サイトはコチラ

QQイングリッシュ

QQEnglish
  • 正社員講師による高品質なレッスン
  • 高校卒業までの文法をカバー
  • 日本人カウンセラーによるカウンセリング
受講できる時間24時間
無料体験あり(2回)
講師フィリピン人

QQイングリッシュは、フィリピン人正社員講師による質の高いレッスンを受けられるオンライン英会話スクールです。

他のスクールは、講師に業務委託しているケースがほとんど。 QQイングリッシュには、厳しい採用プロセスと2週間のトレーニングをくぐり抜けた優秀な講師だけが揃っています。

さらに、国際英語指導資格のTESOL取得が義務づけられており、英語指導の腕前は折り紙つきです。

レッスンは通信環境が整ったオフィスから行われ、画質や音質が安定しているのもポイント。

教材も20コース以上提供しており、初心者から上級者までカバーしています。 英語から長期間離れている人におすすめなのが、「QQE BASICS」というコース。

「読む・書く・聞く・話す」の4技能をバランスよく強化するカリキュラムで、レベル5まで受講すると高校卒業程度の文法知識も身につきます。

英語の基礎からやり直したい社会人にぴったりのコースです。 QQイングリッシュでは、英語特訓法である「カランメソッド」にも力を入れています。

英語の基礎固めが終わった後、カランメソッドコースでステップアップするのもおすすめ。

さらに、QQイングリッシュには日本人カウンセラーが常駐。チャットやメールを通じていつでも無料で相談できるので安心です。

公式サイトはコチラ

ウェブリオ英会話

ウェブリオ英会話
  • 1回あたり182円の超低価格
  • 学校への導入シェアNo.1
  • レッスン中にオンライン辞書ウェブリオを使える
受講できる時間24時間
無料体験あり(1回)
講師フィリピン人

ウェブリオ英会話は、オンライン辞書でおなじみのウェブリオが運営するオンライン英会話スクールです。 一番の特長が、驚きの超低価格。

「毎日レッスンプラン」の場合、レッスン1回あたりおよそ182円という安さです。 また全国の中学・高校の英語授業に導入されており、シェア率は業界No.1。

安心して利用できます。 ウェブリオ英会話には、1,000人以上のフィリピン人講師が在籍しています。フィリピンの有名大学出身で、1年以上の英会話講師経験を持つ人材だけを厳選。

採用後もウェブリオの現地法人でトレーニングを積んだ、優秀な講師陣です。 教材はオリジナルの12種類で、初級から上級までをカバー。

日常英会話だけでなく発音や文法のコースもあるので、英語力を総合的に伸ばせます。 さらにウェブリオ英会話オリジナルの機能として、ウェブリオ辞書があります。

レッスン中にウェブリオの英和・和英辞典を表示しておけるので、知らない単語の意味をすぐにチェックできて便利。

「リーズナブルな料金で、オンライン英会話を試してみたい」という人におすすめです。

公式サイトはコチラ

初心者が挫折せずに英語学習を続けるコツ

目標をはっきりさせる

まず初めに、英語学習の目標をはっきりさせましょう。

「英語を話せたらいいな」といった曖昧な目標だと、途中で面倒になり挫折しやすくなります。

「1年後に、英語でプレゼンができるようになる」「1年後に、外国人講師と趣味の話題で盛り上がる」など、なるべく期限とセットで具体的な目標を設定するのがおすすめです。

TOEICなどの英語試験を利用するのも一つの手。

努力がスコアとなって目に見えるので、モチベーションを維持しやすくなります。 できる限り詳しく、目標を決めましょう。

少しでも良いから必ず毎日学習する

少しずつでも毎日学習するのもポイントの一つです。

英語学習は、知識の積み上げが重要。単語の暗記や文法知識の学習など、地道な作業が必要不可欠です。

英語学習を継続するために、スキマ時間に勉強する習慣をつけるのがおすすめ。

例えば通勤・通学電車の中では英語学習をする、と決めてしまいましょう。

毎日続けているうちに、学習開始のハードルが下がり習慣になっていきます。

一度やめてしまうと、再開するにはパワーが必要。1日5分でもいいので、毎日英語学習をする習慣を身につけてください。

英語をアウトプットする場を見つける

自習で英語知識をインプットしたら、アウトプットする場所を見つけましょう。

英語にはリスニング・リーディングのインプット系要素と、ライティング・スピーキングのアウトプット系要素があります。

どちらの要素も、バランスよく強化する必要があります。

それに、知識をインプットしてばかりだと単調で刺激が少なくなりがち。ぜひオンライン英会話などを利用して、英語を使いこなす練習をしてください。

学んだ英語を使ってコミュニケーションを取れば、達成感を感じられる上モチベーションも上がります。

英語を楽しむという意識をつける

机にかじりついて英語を勉強する、という学習スタイルだけでは長続きしにくいもの。

楽しみながら学習すると、継続しやすくなります。

オンライン英会話は、英語を楽しむのにぴったりの手段。

黙々と行う自習と違い、講師からの生の反応があるからです。

スキマ時間に気軽に取り組める、英語学習アプリもおすすめです。

ゲームやクイズを楽しむ感覚で、英語の勉強ができますよ。

英語は世界の人々とコミュニケーションするための手段にすぎません。

完璧な文法や発音にこだわらず、楽しみながら英語を学び続けてください。

初回で撃沈しても大丈夫

初めての英語学習で、もし挫折してしまったとしても大丈夫。英語が必要な場面が再び訪れたら、やり直せばいいだけです。

DMM.comの調査によれば、「英語学習を挫折したことがある」という人は84.7%にのぼります。(参照:PR TIMES

それでもグローバル化を背景に英語の必要性は年々高まり、TOEICの受験者数も増え続けています。

「挫折しても、その後にやり直して上達していく」というパターンはとても多いのです。

自分で経験して初めてわかることはたくさんあります。

もし挫折してしまったとしても、その挑戦には大きな意味があるのです。 挫折を恐れず、まずは一歩踏み出してみましょう。

最初の壁を乗り越えたら新しいコミュニケーションの世界が見える!諦めずに取り組もう!

オンライン英会話選びのポイントを押さえれば、あなたにぴったりのスクールが見つかります。

特に初心者向けのカリキュラムやサービスが充実しているスクールなら、初めてのオンライン英会話でも安心。

具体的な目標を設定して、毎日コツコツ学習し、楽しみながら続ければいつの間にか英語力は伸びています。

アウトプット力強化の場として、ぜひオンライン英会話を活用してください。

初め不安なのはみな一緒。

少しだけ勇気を出して壁を乗り越えれば、新しいコミュニケーションの世界が大きく開きます!

コメント