TOEFL対策におすすめのオンライン英会話ランキング!

TOEFL対策のできるオンライン英会話4選!【失敗しない選び方】
いぬ

TOEFLの対策をオンライン英会話できるところはないのかな?

げんそー

今回はTOEFL対策のできるオンライン英会話を4つ解説していきます。

「TOEFLの対策ってオンラインでできるの?」
「オンライン英会話でTOEFL対策できるおすすめはどこ?」

TOEFLって四技能がもとめられたいへんですよね。

普段なかなか英語を話す機会がないし、学校ではほとんどスピーキングを鍛えていないし。

英語を全く話していない方は、本当に大丈夫なのだろうか?と不安になっているかもしれません。

この記事では、TOEFL対策のあるオンライン英会話を4つ解説します!

この記事でTOEFL対策ができるオンライン英会話を見つけ、勉強していければ高得点間違いなしですよ?!

それではいきましょう。

目次

オンライン英会話でTOEFL対策するならこの4スクール

オンライン英会話でTOEFL対策するならこの4スクール
いぬ

TOEFL対策で使えるスクールは4つ?
一つ一つ比較して~

げんそー

一つ一つ比較表にしてまとめました!

 1レッスン料金対策スキルレッスン時間帯無料体験レッスン
マイチューター532円すべて平日15~24時/休日11~24時2レッスン
EFイングリッシュライブ234円(グループレッスン30回+個人8回)すべて24時間7日間
ベストティーチャー月16500円受け放題スピーキング/ライティング24時間1レッスン
DMM英会話526円スピーキング24時間2レッスン

※料金はtoefl対策に効果的なプランで計算。

今回紹介するのはこの4つのスクールです!

TOEFLに必要なすべてのスキルを対策しているのは、「マイチューター」と「EFイングリッシュライブ」となります。

げんそー

それではそれぞれのスクールの解説をしていきます!

TOEFL対策ができるオンライン英会話4選を解説!

TOEFL対策ができるオンライン英会話4選を解説!

ここからはTOEFL対策のできるおすすめオンライン英会話スクールを4つランキング順で紹介していきます!

すべて無料体験できるのでこの機会に、無料体験してみましょう。

mytutor

mytutor
レッスン端末スカイプ
一回当たりのレッスン料532円
無料体験レッスン2回
講師数38名(正確な人数は不明)
レッスン時間帯平日15~24時/休日11~24時
予約締切時間30分前
支払方法クレジットカード,paypal,銀行振込
講師の国籍フィリピン

おすすめポイント

  • 正社員採用で選び抜かれた高品質な講師による担任制授業
  • 職業別英会話や資格試験対策ができる
  •  高速回線で通信の心配なし

マイチューター の特徴】

  • 正社員採用で選び抜かれた高品質な講師による担任制授業
  • 職業別英会話や資格試験対策ができる
  •  高速回線で通信の心配なし

マイチューター講師が全員正社員のオンライン英会話です。

TOEFL対策では、すべてのスキルを対策することができます。

マイチューターTOEFL対策

スピーキングから、ライティング、リーディングとリスニングどれも対策できるのがマイチューターの特徴です。

講師は、全員正社員のフィリピン人講師で資格対策のための研修をしっかり受けた優秀な講師です。

実際に私も体験してみたところ、責任感のある講師が授業をしてくれました。

担任制で自分の気に入った講師を予約してくれる仕組みもあります。

料金は多少高いのですが、TOEFL対策に必要なことをしっかり教えてくれる数少ないオンライン英会話です。

げんそー

4技能すべてをしっかりとしたプログラムで対策できるマイチューターはTOEFL対策に欠かせませんね。

EF イングリッシュライブ

イングリッシュライブ
レッスン端末独自環境(スマホからも)
一回当たりのレッスン料234円
無料体験レッスン7日間
講師数2000人以上
レッスン時間帯24時間
予約締切時間グループは予約不要/個人は24時間前まで
支払方法クレジットカード
講師の国籍ネイティブ

おすすめポイント

  • 講師は全員ネイティブ
  • グループレッスンんが受講できる
  • ネイティブによる英作文添削
  • 16段階のレベルに応じた教材

イングリッシュライブのTOEFL対策では、4技能すべてを学習することができます。

イングリッシュライブTOEFL対策

リスニングとリーディングでは、実力判定のための診断テストを行い弱点を把握します。

そのあとに、12のカテゴリーの中から必要な学習を見抜き効率的に勉強することができます。

またスピーキングは60ものエクササイズ、ライティングは20のエクササイズがそろっています。

レッスンはグループレッスンが月30回・マンツーマンが月8回となっています。

多くのオンライン英会話ではマンツーマンがほとんどですが、グループレッスンができるのはイングリッシュライブの特徴ですね。

料金はグループレッスンのおかげで安くなっていて、月8100円で始められます。

げんそー

スマホからすぐにTOEFL対策を始めることができ、24時間いつでもレッスンを受講できます!

ベストティーチャー

ベストティーチャー
レッスン端末スカイプ
一回当たりのレッスン料受け放題(月16500円)
無料体験レッスン1レッスン
講師数860人
レッスン時間帯24時間
予約締切時間20分前まで
支払方法クレジットカード,paypal
講師の国籍50か国からバランスよく採用

おすすめポイント

  • 「ライティング」がレッスンに組み込まれている
  • スピーキングレッスンは24時間受講可能
  • 月12000円でレッスン受け放題
  • スマホからも受講可能

ベストティーチャーのtoefl対策ではライティングとスピーキングを対策できます。

ベストティーチャーtoefl対策

・TOEFL(R)テストスピーキング問題110 改訂版
・TOEFL(R)テストライティング問題100 改訂版

に掲載されている問題から、Writingパート12問、Speakingパート30問(教材の購入は必須ではありません) で学習していくことができます。

ベストティーチャーのレッスンは、

英作文(40語程度最大5ラリー)⇒講師の添削テキストで勉強⇒オンライン英会話

という流れで、自然と4技能を鍛えることができます。

24時間スマホから受講することができ、レッスンは16500円で受け放題なので自分の好きなペースで受講できます。

げんそー

16,500円で受け放題添削し放題のオンライン英会話です!
なるべく数をこなしたい方におすすめ。

DMM英会話

DMM英会話
レッスン端末スカイプ
一回当たりのレッスン料526円
無料体験レッスン2レッスン
講師数5213人
レッスン時間帯24時間
予約締切時間15分前まで
支払方法クレジットカード
講師の国籍120ヵ国から(内フィリピン人40%)

おすすめポイント

  • 24時間レッスン可能
  • 教材数は8213個
  • 有料単語アプリiknowを無料で学習できる
  • ネイティブや日本人講師のレッスンも受講可能

DMM英会話ではTOEFL IBTのスピーキングを対策をすることができます。

講師は日本人講師からネイティブ講師までそろっています。

日本人講師とネイティブ講師からレッスンを受講できる「プラスネイティブプラン」は月15800円です。

つまり、1レッスン当たり「526円」となります!

日本人講師の中にはtoefl受験者もいるので、その方に直接勉強法を聞くのもいいかもしれませんね。

げんそー

日本人講師の方にtoeflの勉強法を聞いてみたい!というかたにお勧めします。

オンライン英会話でTOEFL IBT対策は万全

オンライン英会話でTOEFL IBT対策は万全

以上がTOEFL対策にお勧めのオンライン英会話4選でした。

今回紹介した4つのスクールの中でも、

は全技能を対策することができるので特にお勧めできます。

まずは無料体験をしてみて自分に合ったスクールはどこなのかを肌で感じてみましょう。

もちろん無料期間中に解約すれば料金は取れませんよ

英検の攻略情報を発信中

Genglishでは英検取得に向けた学習方法やテスト受験時のコツなどをラインで配信しています。

試験前の無料セミナーや二次試験対策も実施予定。

※本記事はGenglish(ドメイン所有者:株式会社ウェブカラ)と提携する企業のPR情報を含んでおります。
※本記事で掲載する内容は一般的な英語学習の情報提供を目的としており、英語学習サービスの利用を斡旋をするものではありません。
※当サイトに掲載している情報は、可能な限り正確な情報となるよう努めておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※当サイトへのご意見やご指摘に関してはお問い合わせよりご連絡いただけますようお願い致します。
※当サイトで紹介されている意見はあくまで個人的なものであり、企業等の意見を代表するものや、情報の内容を保証するものではありません。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

純ジャパバイリンガル早大生/高校時代英語全国1位、TOEIC965点、英検1級/ 純ジャパ・留学経験なし・海外経験なし・凡人でも独学で英語をマスターする方法について発信/17000語覚えた英単語暗記法&正しい努力で超効率的な勉強をする方法▶︎noteへ




コメント

コメントする

目次