トライズを解約・退会するやり方は?返金保証制度についても解説

トライズを解約・退会するやり方は?返金保証制度についても解説トライズ

現在トライズ受講中の人も、トライズへの入会を考えている人も、解約・退会について考えることもあるでしょう。トライズはコーチング英会話のため受講料が高額ですから、途中で何らかの事情で解約・退会したくなった時、スムーズに進むかどうかは気になるポイントですよね。

そこでこの記事では、トライズの解約・退会について、その方法や返金保証制度も含めてまとめてみました。これを参考にすれば、トライズの解約・退会に関する不安がなくなり、安心して受講できるようになるはずですよ。




トライズを解約する人が抱えてしまう悩みは?

トライズの解約方法について触れる前に、そもそもなぜ解約を考える人がいるのかを考えてみましょう。家庭の事情など生活的な理由以外でトライズを解約する人は、主に下記のようなことに悩んでしまうようです。

  • トライズのレベルが合っていない
  • トライズが必要とする学習時間を確保できない
  • トライズの英語学習の費用が高すぎる

トライズでは、受講生一人一人のレベルに合わせたカリキュラムが組まれるため、レベルが合っていないということは起こりづらいでしょう。しかし、自分のレベルにあまりにも合っていないコースを選ぶと、学習が難しいと感じることもあるかもしれません。

また、トライズではほぼ毎日、隙間時間なども効率的に使いながら学習を進めていきます。学習時間も生活スタイルに合わせてスケジュールが組まれるのですが、仕事が忙しい時期などはその時間さえ確保できないこともあるでしょう。

1日合計で2〜3時間勉強することに疲れを感じてしまって、続かないことも考えられます。

そしてやはり、その高額な費用が理由で続けられないと感じる人も多いようです。トライズでは一括払いか分割払いかを選べるようになっていますが、分割にしても月々の負担が小さいとは言えませんから、これを払い続けることを苦痛に思うこともあるはずです。

特に収入に変化が合ったときなどは、月々の支払いが困難になり、解約せざるを得ないこともあるでしょう。

トライズのレベルについていけないと思ったら、すぐにするべきことは?

学習時間や費用の問題は、どうしても変えることのできない生活上の問題ですから、解約の理由になるのは致し方ありません。ですが、レベルが合わないことについては、解約を考える前にやれることができます。

日々学習を続けて行く中で、どうしても内容が難しいと感じるなら、まずはコンサルタントに相談してみましょう。トライズの学習内容は受講生一人一人に合わせたオーダーメイド型ですから、もしもレベルが高すぎてついていけないと思うなら、学習内容の変更も考えてもらえます。

また、まだトライズに入会していない人で、コース内容についていけるかどうか不安がある人は、「大人のやり直し英語」というコースからはじめてみるのも良いでしょう。

「大人のやり直し英語」は英語に関する知識がゼロの人が、基礎力をつけるために学習を進めていきます。元々初心者向けに作られているコースなので、難しすぎてついていけないなんてことはほとんどないでしょう。

解約・退会する前にコンサルタントと相談しよう

どういった理由でトライズを解約・退会するにしても、一度はコンサルタントに相談してみましょう。コンサルタントたちは英語学習のプロですから、解約しなくても英語学習を続けていける道を探し出してくれるかもしれません。

たとえば、仕事が忙しくてどうしても学習の時間が取れないときは、休会するのも手です。トライズの標準コースである「英語コーチング本科」なら、1年間のコース期間のうち2ヶ月連続の休会までOK。お仕事の繁忙期などは休会制度を使えば、仕事が落ち着いたときにスムーズに再開できるでしょう。

何らかの事情で忙しくて学習時間を取れない場合は、休会の可能性も考慮しつつ、コンサルタントに相談してみてくださいね。

トライズの学習内容や時間がハードすぎる、または費用が高すぎると感じる場合ですが、本気で英語を習得したいのであれば、時間と根気が必要なものです。

確かに、ゆったりマイペースに数年かけて英語を習得したいという人だと、トライズは合わないでしょう。

しかし、出来るだけ短期間で英語が話せるようになりたいと強く思っているなら、これだけの学習時間と費用が必要になることはある意味当然。モチベーションが続かず解約を考えてしまうときこそ、コンサルタントに相談すれば、モチベーションアップの助けになってくれるはずです。

解約・退会する時はトライズの保証制度に該当するか確認しよう

コンサルタントに相談してみたり、継続できる方法を模索してみたりしても、やはり解約・退会を考える場合は、まずトライズの保証制度に該当していないかを確認してみましょう。

解約・退会に関わるトライズの保証制度には、以下の3つがあります。

  • 1ヶ月以内の解約なら全額保証
  • 英語力の伸びが時間できなければ3ヶ月までの無料延長保証
  • 残り期間分を返金する途中解約保証

もしも解約が入会から1ヶ月以内なら、全額保証の対象になります。解約の理由にかかわらず1ヶ月以内に解約手続きをする場合は、受講料が全額返金されますから、まずは自分がこの対象になっているかを確認してください。

また、学習を続けていて英語力が伸びていないと感じる場合は、3ヶ月まで無料でコースを延長してもらえる保証もあります。本当に英語力が伸びていない場合に限られますが、受講中に英語力の伸びに不安がある場合は、解約を考える前にこの保証制度が適用されそうかどうか確認してみても良いですね。

受講開始から1ヶ月を超えていて、解約をする場合も、途中解約保証として残り期間分の返金が保証されています。ただしこの場合は、残り期間の受講料から解約料を引いた額が返金されることに注意。

解約料は5万円か残額の20%のうち、どちらか安い方となっています。

尚、一括払いや分割払いではなく、月額払いを選んだ場合は上記すべての保証の対象外です。ですから、入会時にはなるべく一括払い、若しくは分割払いにするのをおすすめします。

トライズの解約方法について解説

ではここからは、具体的にどういった手順でトライズの解約ができるのかを解説していきます。

コンサルタントにメールで伝える

解約をしたいと思ったら、とりあえずコンサルタントに伝えてみましょう。いつもコンサルタントと連絡を取っている方法で伝えて構いません。

解約をしたい旨を伝えると、その理由を聞かれたりはするでしょうけれど、解約の気持ちが決まっているなら正直に理由を話すのがおすすめです。迷いがないのなら、無理に引き止められたりすることはありません。

ただし、コンサルタントに伝えるだけでは解約はできません。コンサルタントとの話の中で解約することになれば、解約方法の案内があるはずです。

退会届・卒業届に記入する

コンサルタントに解約したい旨を話したら、次はトライズ規定の退会届・卒業届に必要事項を記入して提出します。この退会届・卒業届けの提出日によって退会日が決まるため、なるべく早めに提出した方が良いでしょう。

提出日から数えて2回目の月の受講開始日1日前が退会日となります。少しわかりづらいですが、退会届・卒業届を出しても実際に退会となるのは1ヶ月以上先だということです。

退会届・卒業届を出しても、実際の退会日まではサービスの利用ができますから、最後までトライズを活用することをおすすめします。

トライズ解約時の注意点

トライズの解約にそれほど難しい手続きは必要ありません。ですが、解約に当たって注意すべき点はあります。

ここまでも少し触れてはいますが、ここで解約時の注意点に絞ってもう一度おさらいしておきましょう。

1ヶ月以内の全額保証は一括払い・分割払いの場合のみ

トライズでは入会から1ヶ月以内の退会なら、全額返金が保証されています。しかし、これは一括払いか分割払いを選んだときのみで、月額払いの場合は適用されません。

分割払い=月額払いと思う人もいるかもしれませんが、分割払いはローン会社との契約を結んだ状態、月額払いはローンなしで毎月都度払いをする形です。

月額払いだと支払いしやすいと思う人もいるかもしれませんが、実際はさまざまな保証の対象外になっていますし、もし1ヶ月以内に退会したくなっても、最初に収めた月謝は戻ってこないというデメリットがあります。

ですから、トライズを始めるなら解約するかもしれないことも考慮して一括か分割払いを選ぶと良いでしょう。

途中解約の場合、退会は申請の1ヶ月後

受講期間の途中でトライズを解約する場合、退会は退会届・卒業届を出して退会申請をした1ヶ月後になります。

途中解約の場合、残りの期間分から解約料を引いた分が返金されますが、計算は月単位となっていて日割り計算されるわけではないことに注意しましょう。

最大5万円の手数料がかかる可能性もアリ

入会後1ヶ月を超えてからの解約には、解約料が必要です。解約料は法で定められたもので、5万円か残りの契約期間の料金の20%のどちらかから安い方が適用されます。

つまり最大5万円の解約料がかかり、これが残りの期間分の料金から差し引かれて返金されます。入会から1ヶ月を超えると、まるまる全てが戻ってくるわけではないことを覚えておきましょう。

まずは気軽に無料カウンセリングを受けて、自分と合っているか見極めよう

トライズは解約に関する規定がそれほど厳しくありません。しっかり返金もありますし、1ヶ月以内なら全額戻ってくるという保証までついているので、もし挑戦してみて合わなかったときはいつでも解約をすれば良いでしょう。トライズの口コミを見ていても、初月で解約している人もいるようです。

また、無料カウンセリングも1時間以上じっくり時間を取って行われますから、この時点でも自分に合うかどうかを見極められるはずです。

「トライズが気になっているけど続けられるかわからない」と不安を感じているなら、気軽に無料カウンセリングを受けてみましょう。カウンセリングでトライズが気に入ったものの、入会してみて「やっぱり合わない」となっても解約はいつだって出来ます。

英語を本気で身につけたいなら、ひとまず最初の一歩を踏み出すことが大事。その一歩として、まずはトライズの無料カウンセリングに申し込んでみてはどうでしょうか。

コメント