トライズは初心者でも大丈夫?学習内容や口コミをまとめてみた

トライズは初心者でも大丈夫?学習内容や口コミをまとめてみたトライズ

トライズの評判を聞いて、ぜひ受講したいと思っている人もいるでしょう。ですが、全くの英語初心者だと、トライズのコース内容についていけるのか不安になるかもしれませんね。その不安が原因で、なかなか始められていないという人もいるのではないでしょうか。

ですがそんな心配は無用。なぜならトライズでは全くの初心者でも受講できるような体制が整っているからです。この記事では、英語初心者の人が安心してトライズを受講できるように、初心者向けの情報をまとめてみました。

これを参考にすれば、英語が全くわからない人も、トライズに入会する結城が出てくるはずですよ。




トライズのコーチングは初心者でも大丈夫なレベルなの?

冒頭でも触れているとおり、トライズのコーチングは初心者でも安心して受講できます。とはいえ、「大丈夫」と言われても、その根拠がなければ不安はなかなか払拭できないでしょう。

そこでまずは、なぜ英語初心者でもトライズを受講できるのか、その理由について説明していきます。

トライズでは英語学習の専門家が適切な勉強方法をコーチングしてくれる

トライズのコーチング英会話というスタイルは、受講生一人一人に合わせたオーダーメイド型の学習を提供するサービスです。

特にトライズでは、英語学習の専門家が受講生それぞれのニーズやレベルに合わせた適切なカリキュラムが組まれ、そのカリキュラムと受講生の学習進捗度に合わせた学習内容を進めていきます。

そのため、学習内容が難しすぎる、ついていけないなんてことはほとんど起こりません。もし難しすぎると感じたら、少し取り組みやすい内容に変更も可能です。

つまり、受講生自身に合わせた学習内容になるため、レベルや学習速度にかかわらず、自分に合わせた効率のよい学習を進めていけるのです。

トライズでは英語初心者のためのコースがある

トライズにはさまざまなコースがあり、英語初心者のためのコースも設けられています。

「英語コーチング本科」というトライズを代表する標準的なコースも、英語初心者の人でも受講できる内容になっていますが、本当に基礎の基礎も全くわからない人向けに「大人のやり直し英語」というコースもあります。

初心者向けのコースがあることで、英語初心者の人でも安心して入会できる環境が整っているんですね。

間違った勉強方法をしないためにも初心者こそ受けるべき

英語初心者だと、そもそもどうやって英語を勉強すれば良いかがわからないのではないでしょうか。目についた教材を手に入れて、闇雲に進めていても、なかなか効率の良い学習はできません。

もちろん独学でも英語が身につかないわけではありませんが、トライズのコーチング英会話を受講することで、より効率よく英語が話せるようになる学習ができるようになります。つまり、独学の場合よりもより早く英語を習得することができるんですね。

ですから、そもそも英語の勉強の仕方がわからないという初心者にこそ、トライズがおすすめ。トライズのコースを受講して英語の学習方法がわかれば、コース終了後に独学で学習を続ける場合も、効率的な学習を進めていけるはずです。

トライズの中で初心者におすすめのコース

上記でトライズには初心者向けのコースがあることに触れたので、具体的にどんなコースなのか気になっている人もいるでしょう。ここからは、トライズのコースの中で初心者におすすめのコースについて、詳しくご説明していきます。

大人のやり直し英語

「大人のやり直し英語」は、英語初心者向けに作られたコースです。2ヶ月〜6ヶ月の受講期間で、全く英語がわからない人が単語や文法、リスニングなどの基礎固めをする内容になっています。超初心者向けのコースと言ってもいいでしょう。

もちろんコンサルティングやレッスンなどの条件は、「英語コーチング本科」とほぼ同等ですから、しっかりコーチング英会話としての機能も果たしてくれます。

ただしこのコースは、あくまで基礎固めを目的としたコース。このコースを修了しても英語が話せるようになるわけではないことに注意しましょう。このコースは確実な基礎固めをして、それ以降の英語学習をずっとスムーズにするためのコースなのです。

英語コーチング本科

トライズの標準コースとも言える英語コーチング本科は、1年で英語が話せるようになることを目標としたコースです。専属のコンサルタントとネイティブコーチの指導のもと、1年に1,000時間の英語学習を行います。

全くの初心者でも受講できないわけではありませんが、効率性や修了時の達成レベルなどを考慮すると、基礎は固めておいた方が良いでしょう。中学英語を本当に全く覚えていない人や、ビジネスでも使えるような実践的な英会話力を身につけることが目的な人には、まずは「大人のやり直し英語」で基礎力をつけておくことをおすすめします。

上記でご紹介した「大人のやり直し英語」とは違い、英語コーチング本科では学習により身につけた知識を使える英語に変えていくことを目的としています。そのため、単語や文法を覚えたり、リーディングやリスニングをしたりというインプットではなく、スピーキング=アウトプットの練習もみっちり行っていきます。バランスよく学べるため、英語の総合力をぐっとアップできるコースでもあります。

繰り返しになりますが、全くの英語初心者でも受講できますから、予算や受講期間の都合を考慮して「大人のやり直し英語」を受講する余裕がないなら、最初から「英語コーチング本科」を選んでも良いでしょう。

トライズで初心者が上達するためにして欲しいこと

トライズに入会すれば、どれだけ英語がわからない人でも、英語を実用レベルで使えるようになることができます。しかし、ただダラダラと受講していては、効率よく身につかないかもしれません。

そこで初心者の人がトライズで上達を目指す際に、意識すべきポイントをご紹介していきます。

自分の実力以上に難しい教材には手を出さないこと

トライズではカリキュラム作成時に、コースで使用する教材をピックアップしてくれます。受講生はこれを購入して学習を進めていくことになるため、コースで使用する教材が簡単すぎたり難しすぎたりすることはないでしょう。

英語学習の専門家がピックアップする教材のため、受講生のレベルやニーズに合ったものが選ばれているからです。

しかし学習を進めていくうちに、ピックアップした教材に物足りなさを感じることもあるかもしれません。そんな場合でも、難しい教材をリクエストしたり、自分でコース外で難しい教材に取り組んだりすることはしないようにしましょう。

難しい教材に手をつけてしまうと、英語を学習することが負担になってしまいます。その結果、続けることが難しくなることもあるでしょう。そうしたことも考えた上で、トライズでは適したレベルの教材をピックアップしてくれているのです。

もしも物足りなさを感じたなら、素直に担当のコンサルタントに伝えることが大事。その時の学習状況や上達度によっては、教材の変更も考慮されるかもしれません。

単語や文法といった基礎を大切にすること

「英会話には文法はそれほど重要ではない」なんて言う人もいますが、そもそも文章のルールが全くわかっていなければ、相手に伝わる英語は話せません。逆になんとなくルールが頭に入っていれば、少々間違えても相手に意図は伝わります。

また単語力もつけることで、より表現の幅が広がり、複雑なニュアンスも正確に伝えることができるようになるのです。

ですから少々面倒であっても、単語や文法の基礎はとても大事。基礎をつけておけば、その後のステップアップも楽になり、上達スピードも早くなります。

基礎を面倒がらずにしっかりモノにすることで、着実な成果が出るのです。

恥ずかしがらずに英語を声に出す練習を続けること

コンサルタントに自分の音声を送ったり、講師相手に英語を話したりすることに照れを感じる人もいるかもしれませんね。特に最初のうちは間違いだらけの英語を誰かに聞かれることを恥ずかしいと感じることもあるでしょう。

しかし相手はプロです。全く英語を話せない人が頑張って英語を話していることを笑うことはありませんし、適切なアドバイスをしてもらえます。

英語が話せるようになるためには、実際に話す練習をするしかありません。どれだけ知識が増えても、話す練習をしていなければ、会話の上達は見込めないのです。

ですから、「もう少し英語がわかるようになってから……」なんて言わずに、最初から恥ずかしがらずに英語を声に出して練習してみましょう。間違った英語を正してもらうことで、英語初心者の域を抜け出し、レベルアップできるのです。

トライズのコーチングに対する初心者からの口コミや評判は?

トライズは初心者でもチャレンジできるとわかっても、実際に初心者の人が受講してみてどう思っているかも気になりますよね。

そこでここでは、トライズを受講した初心者の方々からの実際の口コミをご紹介していきます。

トライズコーチングに対する口コミのまとめ

良い口コミ
  • 自分のレベルに合わせた内容で学習しやすかった
  • コンサルタントのアドバイスが良く上達に役立つ
  • 英語がまったくわからなくてもどんどん身に付く
悪い口コミ
  • 基礎固めをするには料金が高額
  • 最初からたくさん学習するので負担に感じた

口コミからすると、トライズのコーチングは、受講生のレベルに合わせてカリキュラムが組まれるので、初心者でもレベルに対して困ることはなさそうですね。

また、コンサルタントと二人三脚で学習が進んでいくのも、そもそも勉強方法がわからない初心者には助かるポイントのようです。

反面、基礎から学ぶにしてはやや高額という意見もありました。他の方法で安価に基礎を固めたいという人は、まずは他の方法である程度基礎を固めて、「英語コーチング本科」から始めるのもアリでしょう。

また、トライズのコーチングは本気で英語を習得したい人向けのため、カリキュラムが少しハードだと感じている人もいるようです。初めて英語を学ぶのに最初からハードだと挫折してしまいかねないので、ハードに感じる人は学習方法などをコンサルタントに相談することをおすすめします。

初心者は焦らずにトライズのコーチングを受けて地道に学習習慣を身に着けよう

今回ご説明したとおり、トライズは英語がまったくわからない初心者でも安心して受講できる体制が整っています。「大人のやり直し英語」という初心者向けのコースもありますし、初心者であることを理由に受講を躊躇する必要はないでしょう。

また、学習内容も受講生のレベルに合わせて進んでいくため、初心者だと基礎からしっかり固めていくことになります。基礎固めからだと一気に進むことはありませんから、なかなか会話は上達せずに焦ってしまうかもしれませんが、まずはトライズでじっくり学習に取り組み、それを習慣化することから始めてみましょう。

そうすれば気づいた頃には、入会時とは比べ物にならないくらい英語が話せるようになっているはずですよ。

コメント