オンライン英会話のおすすめは?英会話ブロガーげんそーが比較した結果

オンライン英会話のおすすめは?英会話ブロガーげんそーが比較した結果オンライン英会話

オンライン英会話ってどんなことをやるんだろう?オンライン英会話って色んな会社があるけれど、どれを選んだら良いんだろう?といった疑問や不安を抱いたことはありませんか?

オンライン英会話を選ぶ際には、英語学習の目的や予算に合わせて選ぶことが大切です。

しかし、有名なオンライン英会話サービスだけでも30社以上あることを考えると、具体的な知識や判断基準がない中、自分に合ったオンライン英会話を選ぶのはとても難しいといえます。

そこでこの記事では、

  • オンライン英会話のメリット
  • どのようにして自分に合うサービスを選んだら良いのか
  • オンライン英会話の活用方法
  • 具体的なおすすめオンライン英会話サービスの解説

をさせて頂きます。

いぬ
いぬ

記事を読み終えたら、ぜひ興味を持ったオンライン英会話サービスで無料体験を始めて欲しいんだ。

げんそー
げんそー

オンライン英会話を受けることで、効率的に英語力をアップさせることができるからね。

是非積極的に挑戦していきましょう!

  1. オンライン英会話で学習するメリットは?
    1. 毎日無理なく英会話を続けることができる
    2. 自分のタイミングで英会話を受けることができる
    3. 自分に合う先生を選べる
    4. マンツーマンレッスンが基本
    5. 無料で使える教材が多め
  2. 【初心者から上級者まで】絶対に失敗しないオンライン英会話の選び方
    1. 年齢に合ったオンライン英会話のコースを受ける
    2. 英語上達の目的を明確化し、目的に合ったオンライン英会話のコースを受ける
    3. ネイティブ、フィリピン人などどんな講師から教わりたいか決める
    4. 無料体験や月契約で短期的に利用して自分に合っているかを見極める
    5. 受講可能時間は自分のライフスタイルに合っているか
    6. 長期間継続できる価格帯か
  3. おすすめのオンライン英会話の口コミ・評判まとめ
  4. 本当におすすめできるオンライン英会話ランキング
    1. レアジョブ英会話
    2. QQイングリッシュ
    3. ビズメイツ
    4. キャンブリー
    5. スタディサプリ新日常コース英会話セットプラン
    6. DMM英会話
    7. EFイングリッシュライブ
    8. Kiminiオンライン
    9. Weblio英会話
    10. ネイティブキャンプ
  5. 英語コーチングやフィードバックもおすすめ
    1. プログリット
    2. トライズ
    3. ENGLISH COMPANY
  6. オンライン英会話を上手に活用した勉強方法
    1. 30分早起きして毎日オンライン英会話を受ける
    2. 必ず復習をする
    3. 相性の良い先生を見つける
  7. 英語を早くマスターしたいならオンライン英会話はかなりおすすめ!

オンライン英会話で学習するメリットは?

オンライン英会話のメリット

  • 毎日無理なく英会話を続けることができる
  • 自分のタイミングで英会話を受けることができる
  • 自分に合う先生を大人数の講師から選べる
  • マンツーマンレッスンが基本
  • 無料で使える教材が多め

上記のようにオンライン英会話では、より気軽に、自宅で本格的なレッスンを受講することができます。

それでは以下で、オンライン英会話で学習するメリットについて詳しくお伝えしていきます。 

毎日無理なく英会話を続けることができる

オンライン英会話を利用することで、毎日無理なく英会話を続けることができます。

通学型の英会話教室とは異なり、天気が悪かったり少し体調が悪い場合でも、自宅でリラックスしてレッスンを受けることができるため、無理なく続けることができるからです。

英語力をアップさせるためには、継続することが何より大切なので、「無理なく」続けることができるオンライン英会話の環境は、大きなメリットと言えます。

自分のタイミングで英会話を受けることができる

オンライン英会話は24時間、もしくは早朝から深夜までレッスンを提供しているため、朝型の人でも夜型の人でも、自分の生活スタイルに合わせて授業を受けることができます。

学校や会社に行く前、早朝にレッスンを受けたい人もいれば、夜遅く帰宅してから自宅でゆっくりとレッスンを受けたい人もいるでしょう。

突然雨が降って部活の試合が休みになった時なども、空いた時間を利用してレッスンを受けることができます。

自分に合う先生を選べる

多くのオンライン英会話では、自由に講師を選ぶことができます。男性や女性、若い先生からベテランの先生まで、また講師の国籍も様々です。特定の国の英語が学びたい場合は、その国出身の講師を指名することもできます。

通学型の英会話学校では担任制を採用しているスクールが多いですが、自分の目的に合わせて講師を選べるのが、オンライン英会話のメリットです。

マンツーマンレッスンが基本

通学型の英会話教室では、グループレッスンとマンツーマンレッスンを選択するところがほとんどです。

しかし、オンラインレッスンではマンツーマンレッスンを採用しているところがほとんどです。そして、通学型の英会話教室と異なり、マンツーマンレッスンだから費用が高いということもありません。

グループレッスンでは恥ずかしくて発言できない、あるいは、できるだけ多くの時間英語を話したいと思う人にとっては、オンライン英会話はとてもメリットがあるといえるでしょう。

無料で使える教材が多め

オンライン英会話では、無料で利用できる教材がたくさんあります。

中には、市販の有名教材を使用するので購入が必要な場合もありますが、無料で教材をオンライン閲覧させてもらえる場合もあります。

また、数多くの独自教材を無料で提供しているのも特徴です。レッスンで利用する教材はもちろん、レッスン外で会員のみが利用できる無料のリーディング教材やリスニング教材が充実しています。

無料だからといって質が落ちるわけではなく、英語教育の有名講師が制作に携わっていたりと、一定以上の質が確保されており安心です。

【初心者から上級者まで】絶対に失敗しないオンライン英会話の選び方

数多くあるオンライン英会話サービスですが、どうやって自分に合ったサービスを選べば良いのでしょうか?ここからは、絶対に失敗しないオンライン英会話の選び方についてお伝えしていきます。

  • 英語上達の目的を明確化し、目的に合ったサービスを受ける
  • ネイティブ、フィリピン人などどんな講師から教わりたいか決める
  • 無料体験や月契約で短期的に利用して自分に合っているかを見極める
  • 受講可能時間は自分のライフスタイルに合っているか
  • 長期間継続できる価格帯か

年齢に合ったオンライン英会話のコースを受ける

小学生におすすめのオンライン英会話
中学生におすすめのオンライン英会話
高校生におすすめのオンライン英会話
大学生におすすめのオンライン英会話

英語上達の目的を明確化し、目的に合ったオンライン英会話のコースを受ける

まず大切なのは、何のために英語力をアップさせたいのかをはっきりさせるということです。

日常英会話を学びたいのか、中学校や高校で習う英文法をしっかり定着させたいのか、英検に合格したいのか、TOEICのスコアを上げたいのかなど、何のためにオンライン英会話を受講したいのか、目的を明確にしましょう。

ネイティブ、フィリピン人などどんな講師から教わりたいか決める

オンライン英会話では、ネイティブ講師と非ネイティブ講師から、好きな先生を選んで教わることができます。

各サービスによって細かなルールが異なりますが、基本的にはアメリカやイギリス出身といったネイティブ講師のレッスンを受ける場合は、費用が割高です。

一方、フィリピン人講師のレッスンは格安で受講できます。そのため、受講回数を増やしてたくさん英語を話したい場合に、フィリピン人講師を選択するといった方法も可能です。

ちなみに、フィリピンだけではなくヨーロッパやアフリカ、南米、アジアなど世界各国からの非ネイティブ講師を集めているオンライン英会話サービスもあります。

ネイティブ講師のオンライン英会話を受けたいという方はこちらをご覧ください。

無料体験や月契約で短期的に利用して自分に合っているかを見極める

正式に入会する前に、無料体験を利用して自分に合っているかどうか見極めましょう。多くのサービスでは、2回程度の無料レッスン受講が可能です。

オンライン英会話は、どこのサービスでも同じではありません。使用している教材や教え方も異なりますし、先生からのフィードバックがあるか、予習復習が必要かなど細かい点に違いがあります。

正式入会する前に、少なくとも2~3社の無料体験を利用してみて違いを確認し、自分に一番合ったところを選ぶことをおすすめします。

無料体験中に、そのサービスが自分に向いているかどうか見極めきれなかった場合は、まずは1か月だけ契約してみて判断してみるのもよいでしょう。

オンライン英会話では、一括支払い型のサービスを提供しているところは少なく、月謝スタイルになっている場合が多いです。できるだけ支出は少なく抑えて、どのサービスを利用するのか判断していきましょう。

オンライン英会話の無料体験をはしごしてみよう!という記事も書いています。自分は直感型だし、とりあえず受けてみたいという方は、無料体験から始めてみましょう。

受講可能時間は自分のライフスタイルに合っているか

受講時間が自分のライフスタイルに合っているか確認しましょう。ほとんどのオンライン英会話サービスで24時間、もしくは早朝から深夜までレッスンを行っています。

そのため、どのサービスを選んでもレッスンを受けられると思うかもしれませんが、実際には早朝や深夜に予約が取りづらかったり、週末に予約が取りづらいオンライン英会話サービスもあります。

実際に無料体験などを利用して、自分が授業を受けたい時間帯に問題なく予約が取れるかどうか確認してください。

24時間受講可能なオンライン英会話は、Weblio英会話GSETQQイングリッシュキャンブリーEnglishCentralイングリッシュベルDMM英会話BestTeachervipabcなどがあります。

長期間継続できる価格帯か

費用が問題なく支払えるかどうかも、非常に重要なポイントです。英会話は一朝一夕でできるようになるものではありません。最低でも数ヶ月、人によっては1年~数年単位で受講することもあります。

そのため、長期間であっても、無理なく支払える価格帯であることがとても重要です。

おすすめのオンライン英会話の口コミ・評判まとめ

オンライン英会話各社の口コミ・評判をまとめています。

オンライン英会話の口コミをチェックする時のポイントとしては、講師の質と学習の進め方、サポートなどについてを重点的にチェックすることをおすすめします。

これらは、実際にレッスンをスタートしてみないとわからない点でもあり、英語が上達するために重要な点でもあります。

上記スクールの中から口コミの一部や口コミに対する当サイトの見解を紹介します。

ここまでの口コミを踏まえると、キャンブリーは英語中級者でそれなりに英語を話せる方にお勧めです!授業のようなスタイルではなく、英語で雑談することで英語力をアップさせたかったというような人からは、特に評価が高いようです。

キャンブリーの口コミ・評判

良い評価としては、
上場企業が提供するサービスなので安心して受講できる。
値段が安いため、継続して使い続けやすい。
英語が苦手な人でも、講師がしっかりサポートしてくれる。

悪い評価は、
レッスンの予約がとりにくいことがたまにある。
テキストが読みにくく勉強しにくい。

レアジョブ英会話の口コミ・評判

GSETの口コミを見ていると、英語の上達を実感している人が多いのが印象的でした。
また、商談などビジネスシーンで力を発揮している人も多いです。
GSETで成果を感じている人の多くは、3ヶ月〜6ヶ月は学んでいるという共通点があります。
3ヶ月でリスニングやスピーキング力が上がることを実感する人が多いです。

GSETの口コミ・評判

本当におすすめできるオンライン英会話ランキング

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話

おすすめポイント

  • 中学生、高校生専用のコースがある
  • 英検2次対策レッスンがある
  • 中高生専用のトレーニングを受けたTESOL取得講師がレッスンを担当

受講者の目的英会話、中学生コース、高校生コース、英検
対象年齢幼児〜大人
月額・中高生コース 10,780円
・日常英会話コース 6,380円
・ビジネス英会話コース 10,780円
1ヶ月の受講可能回数31回(1か月31日間の場合)
受講可能時間6時~25時
無料体験1回
URLhttps://www.rarejob.com/

レアジョブ英会話は、中高生専用のコースがあるのが大きな特徴です。英語を教える専門資格であるTESOLを持ち、英語教育トレーニングを受けたフィリピン人講師が教えているため、レッスンの質も高く安心です。

教材は、市販の有名教材であるGo for it!シリーズを使い、高校入試や大学入試を見据えて英語4技能を伸ばしていきます。多くのオンライン英会話では予習は不要ですが、レアジョブの中高生コースでは予習が必要なのも大きな特徴です。レッスン後は復習を行い、学んだ内容を定着させることで着実に英語力を伸ばすシステムになっています。

また、中高生コースの受講者は、英検2次試験対策のレッスンを受けることもできます。事前に面接対策を行うことで、2次試験にも自信を持って臨めるでしょう。

このように、英会話の力をアップさせるだけではなく、4技能をバランスよく伸ばしていくカリキュラムなので、総合的な英語力をアップさせたい人にはぴったりと言えるでしょう。

QQイングリッシュ

QQEnglish

おすすめポイント

  • 講師は全員大学卒でTESOLの資格を取得
  • レッスンを録画できるので復習に便利
  • 4技能基礎力アップに特化したテキストがある

受講者の目的英会話、中学英語Web講座、Time to talk(科学・化学・道徳を学ぶ)、
英検、TOEIC、IELTS
対象年齢幼児〜大人(12歳以下はキッズコースを受講)
月額・月8回コース(400ポイント) 4,053円
・月16回コース(800ポイント) 7,348円
・月30回コース(1500ポイント) 10,648円
1ヶ月の受講可能回数31回(1か月31日間の場合)
受講可能時間24時間
無料体験2回
URLhttps://www.qqeng.com/

QQイングリッシュでは、英語を日本語に訳すことなく、瞬間的に英語で答えることで英語脳を養成するカランメソッドを採用しています。

さまざまな特徴があるコースが提供されており、中学生レベルの英語が学べる「中学英語Web講座」や高校終了レベルまでの英文法が学べる「QQE Basics」。資格試験対策を行いたい人には、英検の面接対策や3種類のTOEIC対策コースなど多岐にわたっているため、自分自身の目的に応じたコースを選びましょう。

講師は全員、大学卒業以上のフィリピン人で、英語教育資格のTESOLを取得しています。また、定期的に言語学のスペシャリストからトレーニングを受けているため、安心してレッスンを受けられます。

英文法を学ぶ「QQE Basics」でも、適宜英語でのアウトプットを取り入れながら学ぶため、一方的に先生の説明を聞いて終わりというわけではありません。レッスンの中で常に英語を発話していくことが求められるため、聞いて話す力も着実に伸びていきます。

単なる日常英会話コース以外にも学んでみたい人、4技能をバランスよく学び英語力をアップさせていきたい人にお勧めです。

ビズメイツ

おすすめポイント

  • ビジネス英語に特化している
  • 500社以上の導入実績
  • 講師は全員ビジネス経験あり

受講者の目的ビジネス英会話
対象年齢大人
月額・毎日1レッスン 13200円
・毎日2レッスン 19800円
1ヶ月の受講可能回数31~63回(1か月31日間の場合)
受講可能時間5:00~25:00
無料体験1回
URLhttps://www.bizmates.jp/

ビズメイツはビジネス英語に特化したオンライン英会話サービスです。30段階にレベル分けされた教材を用い、ビジネス現場で必要な英語を徹底的に鍛えていきます。

プレゼンテーションやミーティング、出張などの業務別に分けたレッスンや、IT、ホテル、レストランなどの業種別によく使われる英語表現を学ぶこともできます。また、初心者専用のレッスンがあり、ビジネスで頻出する150フレーズと知っておくべき900単語を集中的に学べるのも特徴です。

出張やプレゼンテーション、ミーティングなど、現場ですぐに使えるよう実践的なカリキュラムになっています。講師は全員ビジネス経験が豊富で、MBAを持った人も在籍しています。

他社と比べると少し費用が高めですが、ビジネスに特化して英語力を短期間で伸ばしたい人にはおすすめです。

キャンブリー

キャンブリー

おすすめポイント

  • 講師は全員英語のネイティブスピーカー
  • レッスンの録画機能を提供
  • テーマ別レッスンが充実

受講者の目的英会話、ビジネス英会話、自己表現、IELTS、TOEFL
対象年齢幼児〜大人(子供用はキャンブリーキッズコース)
月額【1日15分コース】
・週1回 3190円
・週3回 8790円
・週5回 11990円
・週7回 14990円
【1日30分コース】
・週1回 5390円
・週3回 14390円
・週5回 20990円
・週7回 28990円
【1日60分コース】
・週1回 9690円
・週3回 26390円
・週5回 40490円
・週7回 56490円
1ヶ月の受講可能回数31回~123回(1か月31日間の場合)
受講可能時間24時間
無料体験1回
URLhttps://www.cambly.com/english?lang=ja

キャンブリーの講師は、全員が英語ネイティブスピーカーなのが特徴です。アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリアなどの英語を学びたい、ネイティブ講師のレッスンを受けたいという人に向いています。

通常の英会話以外にも、大人が興味を持てるさまざまなトピックが提供されており、「インターネット世代の生活」「健康な心身」「映画やテレビ」「子育て」などのテーマで、それぞれに関連した英語を学べます。

レッスンは録画されるため、復習の際に活用しましょう。新しく学んだ英単語や英語表現を見直したり、学習ノートに書き出して覚えるなどすることで、英語力のアップに繋がります。

スタディサプリ新日常コース英会話セットプラン

スタディサプリ新日常コース英会話セットプラン

おすすめポイント

  • 楽しいストーリーを通して頻出フレーズを学べる
  • 英語アプリ最高峰のスタディサプリとネイティブキャンプのコラボ
  • 自宅学習はアプリ、アウトプットで英会話ができる最強のプラン

受講者の目的リスニング、ディクテーション、英単語、英会話
対象年齢幼児〜大人
月額6,028円
1ヶ月の受講可能回数無制限
受講可能時間24時間
無料体験7日間
URLhttps://eigosapuri.jp/conversation/daily/set/

「スタディサプリ新日常コース」では、ニューヨークを舞台に繰り広げられるオリジナルストーリーをもとに、英語を学んでいきます。

ストーリーの作成は、ドラマ「ごくせん」や「ナースのお仕事」の脚本を担当した江頭さんが担当したため、とても楽しく学習できます。

単語チェックや英語表現クイズ、ディクテーションなどで理解度チェックを行うことができ、リスニング、ライティング、リスニング力をバランスよく学べます。歩いているときなどスマホ画面を見られないときでも、リスニングの練習ができるオートリスニング機能もあり、とても便利です。

さらに「英会話セットプラン」では、フィリピン人講師によるオンライン英会話レッスンを回数無制限で受講できます。ストーリーでリスニング力や単語力を鍛え、オンライン英会話レッスンでアウトプットをしてスピーキング力を鍛える。

この組み合わせを繰り返していくことで、英語力アップに繋がるでしょう。

こんな感じでバランス良く学べるので英語力が総合的にアップします。

DMM英会話

DMM英会話

おすすめポイント

  • 英語学習アプリ「iKnow」が無料で使える
  • 10000以上の無料テキストがある
  • 120か国以上の講師と英会話レッスンができる

受講者の目的英会話、発音、ビジネス英語、英文法、英検、TOEIC
対象年齢幼児〜大人
月額・25分×(毎日1回) 6480円
・25分×(毎日2回) 10780円
・25分×(毎日3回) 15180円
・プラスネイティブ【25分×毎日1回】15800円
・プラスネイティブ【25分×毎日2回】31200円
・プラスネイティブ【25分×毎日3回】45100円
1ヶ月の受講可能回数93回(1か月31日間の場合)
受講可能時間24時間
無料体験2回(プラスネイティブプランは有料:2000円)
URLhttps://eikaiwa.dmm.com/

DMM英会話は、世界120か国以上の講師から毎日最大3レッスンを受講できます。ネイティブ講師を選べるプランと、ネイティブ以外の講師を選べるプランの2種類に分かれているので、目的に合わせて選ぶとよいでしょう。

無料で利用できる教材の数が1万以上もあり、購入の必要はありません。また、有料の人気英単語アプリ「iKnow」を、受講生は無料で利用できます。脳科学に基づき開発された「iKnow」は、語彙力をアップさせるためにとても便利です。

テキストに出てくる重要単語や英語表現は、ワンクリックで「iKnow」と連携可能。授業の後の復習の際に、きちんと覚えられたかどうか確認できます。

オンライン英会話はスピーキング力を伸ばすことがメインの目的と思われがちですが、ボキャブラリーが増えることで、表現できる内容も増えていきます。ぜひ、「iKnow」アプリを使って、語彙力、表現力もアップさせていきましょう。

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ

おすすめポイント

  • 24時間受講可能
  • 講師は全員TEFLもしくはTKTという英語教授資格を保持したネイティブ
  • 16段階の細かいレベル分け

受講者の目的英会話、ビジネス英会話、旅行英会話、TOEIC、TOEFL
対象年齢大人(18歳以上)
月額8,910円
1ヶ月の受講可能回数1か月38回(マンツーマン8回、グループレッスン30回)
受講可能時間24時間
無料体験1週間
URLhttps://englishlive.ef.com/ja-jp/

EFイングリッシュライブは、大人専用のオンライン英会話サービスです。レベル分けが細かく16段階あるため、自分の英語力に合ったグループレッスンやマンツーマンレッスンを受講できます。

他社とは異なり、グループレッスンの割合が高く1か月で最大30回受講できます。グループレッスンには世界各国の受講生が集まるため、さまざまな国の英語や文化に触れられるのも大きな特徴です。

講師は全員TEFLなどの英語教授資格を保持した大卒以上のネイティブスピーカーのため、グループレッスンの進行にも慣れており安心です。

ちなみにサブクラスとしてTOEIC対策コースを提供しており、追加料金なしで受講できます。サブクラスのため、TOEIC に特化したネイティブ講師とのレッスンはありませんが、チェックテストの結果をもとに、弱点分野に特化した対策問題を解いていきます。

基本的には、ネイティブ講師からグループレッスンを受けることをベースとして学んでいきますが、就職や転職などでTOEICスコアが必要な場合などに利用していくとよいでしょう。

Kiminiオンライン

kiminiオンライン英会話

おすすめポイント

  • 予習、復習システムが完備
  • 英検対策コースがある
  • 無料体験が10日間と長め

受講者の目的総合英語、絵で見てパッと英会話、小学生コース、中学生コース、
高校生コース、英検、発音、GTEC、季節講習など
対象年齢小学生~大人(幼児の受講も可)
月額・スタンダードプラン(1日1回まで) 6,028円
・ダブルプラン(1日2回まで) 10,428円
・プレミアムプラン(1日4回まで) 17,028円
1ヶ月の受講可能回数31回~123回(1か月31日間の場合)
受講可能時間6:00~24:00
無料体験10日間
※スタンダードプランへの申し込みが必要
URLhttps://glats.co.jp/

Kiminiオンライン英会話は、教育業界の老舗である学研グループが運営しています。小学生、中学生、高校生と学年別に分かれたコースを提供しているのが特徴です。多くの私立中学校、高校を中心にKiminiオンライン英会話が導入されており、学生と相性の良いサービスと言えます。

長期休みの期間には「夏期講習」や「春期講習」なども提供しており、集中的にオンライン英会話を受講したいという人にもおすすめです。

レッスンでは学習指導要領に基づいたテキストで学び、理解度をはかるテストや、予習・復習用の課題も用意されているため、授業を受けっぱなしにせずに学んだ内容を定着させていくことができます。

それぞれの年齢で必要な文法力、リーディング力、語彙力を伸ばしつつ、講師との英会話でリスニング力とスピーキング力をアップさせることができ、とてもバランスが良いカリキュラムです。

英検対策も行っているため、受験に向けて英検取得を目指している生徒は合わせてそちらも利用できます。

Weblio英会話

ウェブリオ英会話

おすすめポイント

  • 「Weblio英和和英辞典」との機能連携
  • すべて無料の独自教材
  • 学校への導入シェアNo.1

受講者の目的日常英会話、ビジネス英語、TOEIC、中学高校生コース
対象年齢幼児〜大人
月額・お試しプラン 2,728円
・お手軽プラン 3,278円
・毎日プラン 5,478円
1ヶ月の受講可能回数4回~31回(1か月31日間の場合)
受講可能時間24時間
無料体験1回
URLhttps://eikaiwa.weblio.jp/

Weblio英会話は、オンライン辞書として知られている「Weblio英和和英辞典」との機能連携もあるオンライン英会話サービスです。他社と比べても格安の費用で受講できるため、費用を抑えてできるだけ多く英語に触れたい人におすすめです。

Weblio英会話では、すべての教材が無料となっています。独自開発した教材は日常英会話やビジネス英会話、旅行英会話などの英会話シリーズのほかに、ニュース、文法、TOEIC、イソップ童話など多岐にわたります。

レッスン中に分からない英単語に出会った時は、連携しているWeblio英和和英辞典にワンクリックで飛べ、すぐに意味を確認できます。そして、その英単語を単語帳に保存することも可能ですので、復習の際に利用していきましょう。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ

おすすめポイント

  • 無制限で何回でもレッスンを受講できる
  • 家族も受講すると1人あたり4230円と格安
  • 予約不要でいつでも受講可能

受講者の目的英会話、TOEIC、発音
対象年齢幼児〜大人(キッズコースは3歳以上)
月額6,480円
1ヶ月の受講可能回数無制限
受講可能時間24時間
無料体験7日間
URLhttps://nativecamp.net/

ネイティブキャンプは、24時間いつでも、予約不要で何度でもレッスンを受講できます。24時間毎日受講可能なオンライン英会話サービスは多くありますが、予約不要で回数無制限というのが、ネイティブキャンプの最大の特徴です。

世界120か国以上の講師が在籍しており、1レッスン25分のうち、10分だけ受けるといった形も可能です。少しでも時間が空いた時に一日に何度でも受けたい。海外出張や海外留学を控えており、とにかく英語に多く触れたい。という人に特に向いているサービスでしょう。

また、会員向けの特典として女優のスピーチなどを含む2100本のリスニングコンテンツも聴き放題になります。オンラインですが800冊以上の洋書が読み放題となり、理解度を測るクイズも付属しています。レッスン以外でも英語に触れることで、英語力アップの助けになるでしょう。

英語コーチングやフィードバックもおすすめ

ここでは少し、おすすめの英語コーチングサービスについてお伝えしていきます。

英語コーチングでは直接英語を学ぶのではなく、「英語の勉強方法」についてコーチから学びます。また、学習した内容についてコーチに報告し、フィードバックをもらうことでそれ以降の英語学習に生かしていきます。

オンライン英会話より値段は高くなりますが、その分受講のメリットがあります。以下で代表的な3つのサービスをご紹介しますので、興味のある方はご覧ください。

プログリット

プログリット

おすすめポイント

  • カスタマイズした専用カリキュラムを提供
  • ビジネス英語に精通した専属コンサルタントが担当
  • 英語音声データを毎日添削

受講者の目的ビジネス英会話、TOEIC、TOEFL、初級者
対象年齢大人
月額・8週間コース 380,600円
・12週間コース 544,500円
・24週間コース 1,069,200円
1ヶ月の受講可能回数週1回のオンライン面談(ビジネス英会話の場合)
受講可能時間24時間
無料体験1回(カウンセリング)
URLhttps://www.progrit.co.jp/

プログリットでは、仕事でつかえる英語力アップを目指し、ビジネスマンが多く受講しています。通学もしくはオンラインを選べ、どちらも受講にあたり内容の差はありません。

ビジネス英語に精通した専属コンサルタントが担当として受講生ひとりひとりにつき、現在の英語力や目的に合わせ、完全カスタマイズしたプログラムを作成します。受講生はプログラムに基づき自分で学習を進め、毎週コンサルタントとオンライン面談を行い、方向性の修正やフィードバックを受け取る流れです。

毎日の英語添削も可能ですが、オンライン英会話を希望する場合は別途料金で申し込みをして受講することになります。

費用が高額なため、海外駐在に備えるなど、仕事で忙しい合間を縫って短期間で英語力アップが必要な人向けのサービスと言えるでしょう。

トライズ

トライズ

おすすめポイント

  • 3か月の無料延長保証あり
  • 専属コンサルタントがサポート
  • 第二言語習得に精通した専門家がプログラムを監修

受講者の目的ビジネス英会話
対象年齢大人
月額12か月コース 1,531,000円
※別途入会金5万円が必要
1ヶ月の受講可能回数12回(マンツーマンレッスン)
受講可能時間火~金 13:00-21:15
土 10:00-17:30(日曜・月曜休校)
※オンラインのレッスン時間は記載なし
無料体験1回(カウンセリング)
URLhttps://toraiz.jp/

トライズでは、1年間で1000時間の英語学習を行い英語力をアップさせます。通学形式とオンラインのどちらかで受講することができ、専属コンサルタントがカリキュラムを作成。実際の指導は英語コーチが行っていきます。

具体的には、週6回瞬間英作文やシャドーイングの課題を行い、リスニング力やスピーキング力を鍛えます。

そのほか、受け放題のグループレッスンや、週3回のマンツーマンレッスンがあります。マンツーマンレッスンの前には予習が義務付けられており、レッスンでは講師の説明を極力減らし、できるだけ受講生が多く話せるようにしています。

1年間で目的の英語力を達成するプログラムですが、その分費用が高額です。もしも、カリキュラム通りに学習しても英語力の伸びが見られない場合は、3か月の無料延長保証を設けています(12か月分一括払いの場合)。

ENGLISH COMPANY

ENGLISH COMPANY

おすすめポイント

  • 第二言語習得や言語学を学んだ専門家がトレーナーに
  • 短期間で最大の成果を出すカリキュラム
  • 入会後30日以内であれば返金保証制度あり(パーソナルプランのみ)

受講者の目的日常英会話、ビジネス英会話、英文法、総合英語
対象年齢大人
月額【パーソナルプラン】
・90日間プログラム(週2回) 544,500円
・180日間プログラム(週1回) 646,800円
1ヶ月の受講可能回数16回
受講可能時間10:00~22:00
※オンラインのレッスン時間は記載なし
無料体験1回(90分)
URLhttps://englishcompany.jp/

イングリッシュカンパニーは、英語コーチングとレッスンを提供していますが、特に専用トレーナーが伴走してくれるパーソナルトレーニングコースが人気です。

週2回45分ずつの英語レッスンと、トレーナーから提案された学習プランがどう進んでいるかについて、毎週トレーナーとの面談があります。学習の進捗状況だけではなく、学習全般のコーチングを受けることができるため、効果的に英語力を伸ばせます。

また、第二言語習得理論やその他科学的なコーチングに基づいたカリキュラムを構築しているため、通常であれば1年間必要な英語レベルに、最短90日で達することができます。

短期間で英語を習得できるからといって、学習時間がその分長いわけでもありません。毎日1時間~1時間半程度の学習で十分英語力を上げることができるのが、イングリッシュカンパニーのカリキュラムです。

オンライン英会話を上手に活用した勉強方法

ここまで、おすすめのオンライン英会話サービスについてお伝えしてきました。実際に受講を開始したら、どのような点に注意して学んでいくと良いのでしょうか?

英語力をアップさせるための、上手なオンライン英会話の活用法について、以下でお伝えしていきます。

30分早起きして毎日オンライン英会話を受ける

30分早起きして毎日オンライン英会話を受けましょうと言われても、「早起きするなんて絶対無理!」と思うかもしれませんね。その場合は朝ではなく、寝る前でも構いません。オンライン英会話のために時間を作ることが大切です。

英語を学ぶ際には、ある程度のまとまった時間、生きた英語に触れることで英語力の伸びが変わってきます。毎日歯磨きをするのが習慣として身についているのと同じように、オンライン英会話も受けるのが当然という習慣をぜひ身につけていきましょう。

必ず復習をする

レッスンを受けたら、必ず復習をする習慣をつけましょう。復習なんて大変と思うかもしれませんが、5分でも構いません。その日のうちにレッスンした内容を見直し、初めて知った英語表現や英単語、英文法などをチェックしましょう。

レッスンを受けっぱなしにしてしまうと、せっかく学んだ内容が定着せず、次回までにほとんど忘れてしまうということが起こります。短い時間で良いので、習った内容を復習することで英語力の伸びるスピードが変わってきます。ぜひ復習の習慣をつけてください。

相性の良い先生を見つける

受講を開始したら、早い段階で相性の良い先生を見つけていきましょう。

数多くの先生からレッスンを受けられるのがオンライン英会話のメリットです。しかし、レッスンを受けていくうちに、どの先生でも良いとは思わなくなります。中には授業があまり上手ではないとか、雰囲気があまり好みではないと言ったように、相性が合わない先生が出てくるからです。

同じ内容を学ぶのでも、相性の良い先生から学ぶことで定着度が異なります。ですので、早いうちに色々なタイプの先生のレッスンを受けてみて、自分にはどのような講師が合うのか見極めていきましょう。

英語を早くマスターしたいならオンライン英会話はかなりおすすめ!

ここまでオンライン英会話のメリットや選び方、学習法。さらに、具体的におすすめのオンライン英会話サービスについてお伝えしてきました。

英語力をアップさせるためには、できるだけ多くの時間英語に触れるべきということを考えると、毎日受講することが可能なオンライン英会話はとてもおすすめと言えます。

日本で生活し、周りに外国人がいない環境であっても、オンライン英会話を上手に利用すれば毎日外国人と英語を話すことができるのです。ぜひ、積極的にオンライン英会話を利用して、英語をマスターしましょう!

レアジョブ英会話の口コミはどんな感じ?本当に評判通りなのか調査してみた
QQイングリッシュの口コミは?評判はどうなのかまとめてみた
Bizmates(ビズメイツ)の口コミ・評判は?体験して感じたことを暴露します
Cambly(キャンブリー)の口コミ評判や特徴、料金を実際に体験した私が解説!【中級者にお勧めのネイティブ英会話】
DMM英会話の評判や特徴、料金を実際に体験した私が解説!【コスパ抜群の大手オンライン英会話】
Kimini英会話の評判や特徴、料金を実際に体験した私が解説!【安心の学研ブランド】
小中学生の子どもを持つ方や、主婦のかた、英語初心者の方にオススメのkimini英会話!学研が運営するkimini英会話の評判や特徴、料金を実際に体験した私が解説します!
ネイティブキャンプの口コミ・評判を現役講師が「本音」で語る。
スカイプ/予約不要で24時間英会話が受け放題のネイティブキャンプって実際どうなの?そんな疑問をお持ちの方に、現役ネイティブキャンプ講師の私が本音でお答えします!
トライズの口コミ評判はどんな感じなの?受けた人が感じた効果などもまとめてみた
STRAIL(ストレイル)の口コミ評判はどうなの?本当に効果あるのか実態を体験して解説します

キャンブリー

キャンブリーの無料体験レッスンを受けた結果をレビューしてみた

2021.09.19
オンライン英会話

ECCオンラインレッスンの口コミってどうなの?料金やカリキュラムなどについてまとめてみた

レアジョブ英会話

レアジョブのクーポン・キャンペーン情報まとめ|一番オトクに利用する方法は?

2021.09.19
オンライン英会話

weblio英会話の評判ってどうなの?教材や講師について徹底調査してみた

2021.09.14
オンライン英会話

GSETの口コミ評判ってどうなの?料金や解約理由も調査してみた

2021.09.01
レアジョブ英会話

レアジョブ英会話の解約・退会について解説!注意しておくべきことをまとめてみた

2021.08.24
レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は初心者でも話せるようになる?どんな進め方なの?

2021.08.24
レアジョブ英会話

レアジョブ英会話の料金は?コースについてまとめてみた

2021.09.06
レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は中学生や高校生でも大丈夫?口コミを調査してみた

2021.08.24
キャンブリー

キャンブリーキッズの口コミってどうなの?料金やレベルについても調査してみた

2021.09.11