QQキッズの口コミ・評判は?講師や受講内容、料金はどんな感じ?

QQキッズの口コミ・評判は?講師や受講内容、料金はどんな感じ?QQイングリッシュ

小学校でも英語教育がはじまり、幼少期から子どもに英語を身に付けさせたいと考える家庭が増えています。

最近では、通学形式の英会話スクールだけではなく、各社がさまざまなオンライン英会話サービスを提供していますが、多すぎてどこにしたら良いのか迷ってしまいませんか?

せっかくオンライン英会話をやるなら、質が高くて費用も安いところが良い。そう思うのではないでしょうか。

QQキッズはその質の高さから、日本の小学校から大学まで300以上の教育機関で採用されるなど、実績のあるサービスです。

この記事ではQQキッズの特徴やメリット、費用を分かりやすくまとめていきます。

QQキッズってどんな英会話スクールなの?

QQキッズは、3歳から15歳までを対象にしたオンライン英会話スクールです。

セブ島にある英会話学校を母体としており、大人向けにQQイングリッシュというサービスを提供しています。

講師は全員フィリピン人で、子ども向けにレベルや用途に応じた6つのカリキュラムを提供しています。

のちほど詳しく解説しますが、保護者向けのサービスが充実しているのも特徴です。 

無料体験キャンペーン実施中

公式サイトはコチラ

QQキッズはどこが魅力?メリットをまとめてみた

QQキッズには教える先生、カリキュラム、保護者へのサポートなどさまざまな魅力があります。以下をご覧ください。

講師は全て正社員で英語指導の資格保持者

QQキッズの講師は全員、大学卒業以上の学歴を持つ正社員です。

1300人以上の講師が全員、英語を母国語としない人に教える専門資格のTESOLを取得しています。

定期的にイギリスの言語学スペシャリストからトレーニングを受けているため、英語のフィリピン訛りもほとんど気になりません。

レッスン時の録画を見直すことができる

QQキッズのレッスンは、すべて録画されているため後から見直しができます。

授業終了24時間後からレッスンの録画閲覧が可能になるので、親子で一緒に復習するのもいいですね。

ひとりで学習できるお子さんであれば、レッスンの時によくわからなかった部分を見直して、単語や表現を確認するのも良いでしょう。

レッスンを受けっぱなしにしないで済むため、英語力アップが望めます。

レッスン後のフィードバックが届く

QQキッズではLINEに登録すると、保護者に授業中に撮影したスクリーンショットや、子どもの授業態度についてのコメントを送ってくれます。

レッスンで習った単語や使用したテキストについてもフィードバックがあるため、子どもの隣で授業の見守りができなくても安心です。

カランメソッドも有り!充実した子供向けカリキュラム

QQキッズは、レベルを0から6までの7段階に分けてレッスンを行っています。

英語を初めて学ぶ子ども向けのレッスンから、文法を学ぶもの、上級レベル向けのディスカッションクラスなどさまざまです。

ほかには、ケンブリッジ大学の大学院生が先生となり、世界中の子どもたちとレッスンを受けられる「ワールドキッズグループクラス」などユニークなレッスンもあります。

頭の中で日本語に直すことなく、即座に英語が口から出てくるようにトレーニングするカランメソッドを子供用にアレンジした「カラン for キッズ」というカリキュラムも開講されています。

このクラスでは、間違った答えや発音については講師から訂正が入り、必ず英文をフルセンテンスで答えることが求められます。

ある程度英語力があるお子さんが、より実践的な力をつけたい場合にはとてもお勧めです。

英検の2次面接やTOEIC、IELTSの対策カリキュラムもあり、英語の初心者から上級者まで対応できるため、必ず目的に合ったコースが見つかるでしょう。

カリキュラム英語レベル対象内容
Smart Kids Starter03才~小学校低学年英語を初めて学ぶ子ども向け。挨拶や家族、食べ物や飲み物、色、動物などの英語に慣れ親しみ発話する
Smart Kids1~4小学校低学年~高学年日常英単語や基礎の英文法、英語圏の文化に触れる
We Sing We Learn13才~小学校低学年ゲームをしたり童謡を歌ったり、耳から英語を学ぶ
Time To Talk5~6英語の読み書きができるストーリーを英語でディスカッションすることで、実践的な英語を学ぶ。英語を使って他教科に触れ、思考力を鍛える
カラン for キッズ3~英語の読み書きができる英会話に必要な反射神経を鍛え、発話の反復トレーニングを行う。発音などが間違った場合はその場で修正されるので、再度反復トレーニング
WE CAN !1~43才~小学生単語や文法を繰り返しトレーニング

日本語でのサポートを受けれる

QQキッズには日本人スタッフが常駐しており、何かトラブルがあった際には日本語で対応可能です。

また、QQキッズではメールだけではなく電話やSkypeでサポート窓口とやり取りができるため、すぐに連絡が取れて安心です。

受講するかどうか迷っている場合も、日本人スタッフによる無料カウンセリングを利用できますので、受講形式やカリキュラムについて質問してみるとよいでしょう。

無料体験キャンペーン実施中

公式サイトはコチラ

QQキッズを受ける前に気になる点はなに?

QQキッズの講師たちは全員厳しい採用試験に合格し、子ども向けレッスンの専用研修を受講してきた英語教育のプロです。

飽きずに楽しく英語を続けられるようにカリキュラムが工夫されていますが、それでも以下のような気になる点があるのではないでしょうか。

子どもがオンラインレッスンをしっかり受けられるのか疑問

とくに小さな子どもの場合は、集中力も持続しづらいため、画面の向こうにいる講師とオンラインレッスンなんて出来るのだろうか?と不安に思うかもしれません。

QQキッズは対象年齢が3歳以上ということもあり、まだ小さなお子さんへの接し方に慣れている講師がほとんどです。

歌を歌ったり、ダンスを踊ったりと身体を動かしながらレッスンをしたり飽きない工夫をしています。

そして、少し飽きてしまったとしても、小さな子どもの場合は想定内。絵を描いたり、時にはぬいぐるみを使ったりと、あの手この手で講師が子どもの興味をひきつけていくため安心して受講できます。

飽きずに継続して続けられるのか?いつでも解約できるのか?

1300人以上の講師がいるので、お子さんのタイプや性格にあった先生を選ぶと、飽きずにレッスンを続けられる確率が高まります。

しかし、モチベーションが続かない、あるいは都合が合わないなどの理由で解約をしたい場合は、退会も休会も可能です。

どちらもマイページの「お問い合わせ」から手続きができますが、毎月の支払い日の3営業日前までに手続きが必要です。

親ができる学習サポートを知りたい

QQキッズでは、リモートでレッスン見学ができる機能があります。

共働きでお子さんが受講しているのを直接確認できない場合や、小学校高学年くらいになると、親には近くにいて欲しくないので自分だけで受講するお子さんもいるでしょう。

そんな時にはぜひ、授業の様子を確認できるリモート機能を使ってみてください。

前述したレッスン録画を閲覧できる機能と合わせ、必要な場合は声かけをするなど、要所要所で親がサポートしていけると良いですね。

QQキッズの口コミを集めてみた

実際にQQキッズを受講した人たちの口コミをツイッターで調べてみました。

QQキッズの悪い口コミ

あまり悪い口コミは見つかりませんでしたが、この方のように、年齢によってはまず歌やゲームなどで子供の興味をひきつけてもらうことが大切そうですね。

QQキッズの良い口コミ

「4歳の子にも笑顔を絶やさず授業をしてくれる」「先生の教えるスキルが高い」「楽しそう」「先生の発音チェックがしっかりしている」という口コミがありました。先生の質が高く、楽しく受講できるなら最高でしょう!

無料体験キャンペーン実施中

公式サイトはコチラ

QQキッズの料金について

QQキッズでは、1レッスン25分の授業を月4回、8回、16回、30回のいずれかで受講できるプランがあります。

実際にはポイント制となっており、消費ポイントが多いレッスンを取る場合には、実際の受講回数が規定よりも少なくなる場合もあります。

月額費用を見ていただくと、他社のオンライン英会話サービスと比べてもかなり安いことが分かるでしょう。

回数(ポイント)月額(税込)
キッズプラン月4回(200ポイント)2178円
おてがるプラン月8回(400ポイント)4053円
おすすめプラン月16回(800ポイント)7348円
おしゃべりプラン月30回(1,500ポイント)10648円

QQキッズは無料体験できる!まずは体験してみよう

QQキッズでは、 通常は2回無料で体験レッスンを受けることができます。

キャンペーン時には無料体験レッスンの回数が増えることもありますので、詳しくはホームページをご確認ください。

初回の無料体験が終わると、次回以降のレッスンで使える最適な教材もアドバイスしてくれます。

そのため2回目の体験レッスンでは、お子さんのレベルにピッタリあった教材を使えるため、より密度の濃いレッスンを受けられるでしょう。

また初回の体験レッスン後には、日本人カウンセリング体験チケットがもらえます。

QQキッズでの学習方法やカリキュラムについて日本語で相談をしたい場合は、ぜひ利用してみてください。

無料体験キャンペーン実施中

公式サイトはコチラ

コメント