QQイングリッシュの退会・解約のやり方は?簡単な手順を解説!

QQイングリッシュの退会・解約のやり方は?簡単な手順を解説!QQイングリッシュ

オンライン英会話で、講師の質・コスパ・ユーザー満足度の口コミ評価がとても高いQQイングリッシュ。

QQイングリッシュを退会したいと思っている人は、次のようなことを知りたくないでしょうか。

  • QQイングリッシュの退会方法を知りたい
  • QQイングリッシュの解約方法を知りたい
  • QQイングリッシュを退会するときの注意点は?

今回は、QQイングリッシュの退会方法と、退会する前に知っておきたい5つのことについてご紹介します。




QQイングリッシュの解約方法4ステップ

QQイングリッシュの解約はとてもシンプルです。

初めての時は戸惑うと思いますが、手順を確認して解約手続きをしましょう。

  1. 「お問い合わせ」ページに行く
  2. アンケートに答える
  3. 最終確認
  4. 解約完了

「お問い合わせ」ページに行く

QQイングリッシュ公式サイト上部の「お問い合わせ」をクリックして、お問い合わせページに進みます。

お問い合わせページの中の、【登録、退会、料金について】をクリックして、下の方にある【ご解約ご希望の場合はコチラ】をクリックします。

アンケートに答える

解約希望のページ行くと、「アンケートをご記入ください」というページが出てくるので、アンケートに答えます。

アンケートの内容は、解約の理由・サービスについて・お気付きの点・その他の感想となっています。

記入したら、「次へ」をクリックしましょう。

最終確認

解約についての最終確認のページになり、「本当に解約(休会)をご希望でしょうか?」と聞かれます。解約希望の場合は【解約します】をクリックします。

解約完了

解約が完了したら「QQ  Englishをご利用いただきまして誠にありがとうございました」という文章が出てきます。

これにて解約完了です。

解約手続きをしても、次に会費を支払う日の前日までレッスンが受けられます」という旨のことを書かれています。

ポイントが残っている場合は、次のお支払い日の前日までにポイントを使い切っておきましょう。

QQイングリッシュを退会する前に知っておきたいこと6つ

  • 解約・休会・退会の3種類
  • 解約手続きをするときは、次の決済日の3営業日前までにする
  • 解約手続きを事前にしても次の決済日まではレッスンを受けられる
  • 解約したら貯めていたポイントは失効する
  • Talking Timeのレッスンチケットの返金は不可
  • ポイントがマイナスの時は解約できない

1.解約・休会・退会について

QQイングリッシュは、解約(または休会)とアカウントを削除することになる退会という方法があります。

解約(休会)退会
支払い停止停止+ユーザー情報の抹消
レッスン履歴・教材残る残らない
ユーザー・アカウント情報残る残らない

QQイングリッシュの解約(または休会)をすると、手続き終了後からの利用料の支払いはしなくてよくなります。

でも、解約しただけであれば、その後もレッスン履歴や教材を見ることが出来るので、自分で学習する時に活用することが出来ます。

アカウント情報も残っているので、再開する時はそのままスムーズに再開できます。

退会をしてしまうと、レッスン履歴や教材などが一切見れなくなります。アカウントも抹消になりますので、レッスンを再開したくなったら別アカウントでの再開になります。

2.解約手続きをするときは、次の決済日の3営業日前までにする

解約をしたいときは、毎月の支払日(決済日)の3日営業日前までに、QQイングリッシュ公式サイトの「お問い合わせ」から連絡して、「QQイングリッシュを解約したい」という旨を伝えます。

この3日営業日前という期日を過ぎてしまうと、解約手続きが間に合わなくなるので、翌月以降に繰り越しされてしまいます。

解約期日だけはしっかり守って下さい。

毎月の支払日(決済日)の確認方法

支払日の確認は、次の方法で行います。

  1. QQイングリッシュ公式サイトから、自分の名前が書かれているところをクリック
  2. 「ポイント購入・履歴」をクリック
  3. 次回の月会費お引き落とし日をチェック

3.解約手続きを事前にしても次の決済日まではレッスンを受けられる

QQイングリッシュの解約は、決済日の3日前までに連絡することが必須なのですが、解約すると決めた時は、早めに連絡するようにしましょう。

早めに解約の申し込みをしても、次の決済日まではレッスンを受けることが出来ます。

4.解約したら貯めていたポイントは失効する

QQイングリッシュの解約をしてしまうと、それまでに貯めていたポイントは全て失効してしまいます。

解約しても次の決済日まではレッスンが受けられるので、ポイントは、次の決済日前までに全て使い切っておきましょう。

5.Talking Timeのレッスンチケットの返金は不可

チケット制のプランである「Talking Time」のレッスンチケットの返金もできないので、購入分は退会までに消化しておきましょう。

6.ポイントがマイナスの時は解約できない

QQイングリッシュでは、キャンセルなどをした際に、マイナスポイントが発生します。

ですから、解約をする時に所持しているポイント数がマイナスになっている時は、解約をすることが出来ません。

解約する時は、追加ポイントを購入して、マイナス分をゼロにしてから解約の手続きをしましょう。

ポイント残量は公式ページで確認出来るので、解約前にチェックしておくことをおすすめします。

追加ポイント料金は、次の通りです。

  • 200ポイント:2,037円
  • 1,100ポイント:10,186円
  • 3,900ポイント:30,555円
  • 5,600ポイント:40,740円

QQイングリッシュの解約後にも出来ることがある

QQイングリッシュは、解約しても出来ることがいくつかありました。

  • レッスンの履歴を見ることが出来る
  • レッスンのチャットも見ることが出来る
  • レッスン履歴を再生出来る
  • テキストの閲覧もOK
  • 自分のアカウント情報があるので再開もスムーズ

この中でも大きなメリットは、レッスン履歴の再生ができることです。

英語は何度も繰り返し学習することが望ましいですので、受講料を払わなくてもレッスン履歴の再生が出来るのは本当に便利です。

テキストも見ることが出来るので、新しい単語のチェックなどにも便利ですよ。

QQイングリッシュのここがスゴイ!

講師全員が正社員なので、一人ひとりの講師の質がとても高く丁寧です。

また、講師は自宅からなどではなく、きちんとオフィスからレッスンしているので、雑なレッスンをされることがありません。

さらに、レッスンには録画機能もついているので、先生たちはとてもしっかりサポートしてくれますよ。

教材も生徒に適したものを使って学習していくことや、発音・SDGsなどもしっかりレッスンしてくれるため、とても勉強になります。

それでいて、お月謝は毎月4,053円~と低価格。リーズナブルなので、長く続けやすいオンライン英会話教室です。

QQイングリッシュは、退会の前に休会がおすすめ

QQイングリッシュは、退会ではなく、解約・休会システムもあります。おすすめなのは、退会ではなく、解約でもなく、休会です。

休会にしておけば、レッスン履歴やテキストは見ることが出来る上に、また勉強を再開したい時もいつでも再開できますよ。

コメント