オンライン英会話ならこの5選(現役講師&16社体験)

ビジネス英語を学べるアプリ厳選5選!TOEIC965点の私が比較して解説

ビジネス英語を学べるアプリ厳選5選!TOEIC965点の私が比較して解説英語アプリ

仕事のために英語を学びたいんだけど、おすすめのアプリはないの?

ビジネス英語を学ぶのに最適なアプリを5つ紹介します

「仕事で英語が必要になってきたけど、ぜんぜん話せない」
「時間もお金もないけど、ビジネスのために英語を学びたい」

英語を学ぼうとしてもなかなか時間とお金がなくて、結局勉強できていない。

そんな方多いと思います。

ビジネスの場でも英語はますます重要になってきて、海外出張や海外とのメールのやり取りなどが増えてきています。

しかし、英語ができないままだと会社の戦力になることができず、英語でコミュニケーションをしたとしても海外の取引先とのやり取りが円滑に進まずネガティブな印象を与えてしまいます。

この記事では、TOEIC965点の私がビジネス英語が学べるおすすめの英語アプリを5つ紹介していきます。

英語アプリならいつでもどこでもスマホ一台で、簡単に始めることができるので「時間がない」「お金がない」は言い訳にできませんよ。

それではいきましょう

ビジネス英語アプリ5選の比較

ビジネス英語アプリ5選の比較

今回紹介するアプリの比較をして~

今回紹介するビジネス英語にお勧めのアプリ5選を比較して解説します。

料金スキル推薦レベル
スタディサプリビジネス英語月2980円リスニング・スピーキングTOEIC400-860
TED無料リスニングTOEIC800-
HiNativeTrek月9800円ライティング・スピーキングTOEIC600-
POLYGLOTS無料リスニング・リーディング全レベル
Cambly1レッスン823円スピーキングTOEIC750-

今回紹介するのは以上の5つのアプリです。

アプリにより、学べるスキルが違うのでそれぞれ同時に使用していけば学習効果はかなり高くなっていきます。

また推薦レベルの基準としては、TOEICを使用しました。

自分のレベルに応じてどのアプリで学ぶかを決めてみましょう。

そういえば、そもそも「ビジネス英語」って普通の英語と何が違うの?

丁寧な表現で相手に失礼のないように配慮した言葉遣いが大きな違いです。

ビジネス英語と日常英語の違い

ビジネス英語と日常英語の違いを知るために簡単に例を出します。

日常英会話ビジネス英会話
Will I get the reports back?Would I receive the reports?
Please make sure you arrive on time.  Please ensure that your arrival is on time.
 I need some help.  I require some assistance.

ビジネス英語では、よりフォーマルな表現を使います。

例えば、Will I~をWould I~にしたりします。

例文のような、使う単語の違いもビジネス英語と日常英語の違いですね。

ビジネス英語とは何か?といわれたら、丁寧な表現を使った英語といえます。

またその業界ごとの専門的な用語もビジネス英語といえますね。

例えば、Buyer PersonaやClickThrough Rate (CTR)などがあげられます。

これらの丁寧な表現と業界・職種ごとの専門用語を学ぶことがビジネス英語です。

アプリでビジネス英語を学ぶ効果は?

最近ではスマホアプリでも簡単にいつでもどこでも英語を勉強できるようになりました。

それぞれおすすめのビジネス英語アプリを解説する前に、アプリで学習することのメリットとデメリットを簡単に解説します

  • 忙しくてもできる
  • 通勤電車でも休憩時間でもできる
  • 勉強する費用が安い
  • ゲーム感覚でできるものが多く楽しく勉強できる
  • 対面ではない為、リアルさに欠ける
  • スマホで勉強するため気が散りやすい

やはりアプリだと、スマホ一台で24時間いつでも簡単に学習できるのでいいですよね。

また費用もかなり安く済むので、お試しで英語を勉強したい方にもお勧めできます。

しかし、やはり対面型ではないのでリアルさに欠けます。

そしてスマホでの勉強は、誘惑があり気が散りやすいですよね。

「ビジネスの現場で使える英語を話せるようになりたい!」

という方は、

でオンライン英会話を受講してみてください。

ビジネス英語と日常英会話の違い・アプリ学習のメリットは分かった!
早くアプリの解説して笑

それでは一つ一つ解説していきます。

お勧めのビジネス英語アプリ5選を一つ一つ解説

お勧めのビジネス英語アプリを一つ一つ解説

それではここからはビジネス英語にお勧めのアプリ5選をおすすめの順番で解説していきます。

是非自分に合ったアプリを探してみてくださいね。

スタディサプリENGLISHビジネス英語コース

スタディサプリENGLISH - ビジネス英語
スタディサプリENGLISH – ビジネス英語
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ
料金月2980円
対象レベルTOEIC400-860
スキル リスニング・スピーキング

スタディサプリビジネス英語の特徴】

 

  • 708のドラマ仕立てのレッスン
  • レッスンのあらすじは「下町ロケット」の脚本家が担当
  • 元大手英会話スクールのネイティブ講師による240もの神授業
  • 基礎英文法講義30レッスン
  • 日常英会話コースが無料特典としてついてくる

スタディサプリビジネス英語 はビジネス英語を学習するのにかなりお勧めのアプリです。

英語の学習に必要な勉強のすべてをスマホ一台でできます。

レッスン数は708となっていて、ストーリーで進んでいくので飽きなく取り組めます。

1レッスン当たり約10分程度の学習となっていて、8トレーニングから構成されています。

その中には、ネイティブ講師による240もの授業もついています。

このように分かりやすく、ビジネス英語を教えてくれます。

7日間無料体験できるので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか?

有料(月2980円)となってますが、ビジネス英語専用でここまでのクオリティのあるアプリはスタディサプリビジネス英語だけです!

\3分で登録完了!7日間無料体験/

TED

TED
TED
無料
posted withアプリーチ
料金無料
対象レベルTOEIC800-
スキル リスニング

TEDの特徴】

 

  • 様々なトピックのプレゼンテーションを完全無料で見れる
  • 動画や音声をダウンロードするとオフラインでも見れる
  • 100 以上の言語字幕付きの 

TEDもかなりおすすめできるアプリです。

TEDでは、各界で活躍する一流の方がその分野について熱くプレゼンしていきます。

内容は、技術系の話から環境問題の話や自己啓発など様々なトピックがそろっています。

ただ、個人的にはかなりレベルが高いのでTOEIC800点未満の方にはお勧めできません。

英語以外にもプレゼンの仕方などを学べるので、英語上級者の方はぜひダウンロードしてみてください。

>>AppStoreからダウンロード

>>GooglePlayからダウンロード

HiNativeTrek

HiNative(ハイネイティブ)-英語学習のおともに
HiNative(ハイネイティブ)-英語学習のおともに
無料
posted withアプリーチ
料金月9800円
対象レベルTOEIC600-
スキルライティング・スピーキング

HiNativeTrekの特徴】

 

  • ビジネス経験のあるアメリカ人講師により丁寧すぎる添削
  • 教材はカリスマプロ通訳士が担当
  • スマホパソコンのどちらからでも

HiNativeTrek は、ライティングの添削をしてくれるアプリです。

ビジネスメールの練習や英会話前の練習などにぴったりの英語アプリとなっています。

教材は、カリスマプロ通訳士やアメリカ西海岸のTech企業で働くネイティブ・スピーカーが監修しています。

例えばLinkedInの交換のタイミングやミートアップでの声のかけ方などを学ぶことができます。

英作文の添削は、ビジネス経験のあるアメリカ人ネイティブ講師がしてくれます。

料金は月9800円となってしまいますが、それだけの効果を得ることができる英語アプリです。

実際に体験したのですが、添削が丁寧で本当に驚きました。

ポリグロッツ

英語 POLYGLOTS-TOEICのリスニング学習に最適!
英語 POLYGLOTS-TOEICのリスニング学習に最適!
開発元:POLYGLOTS inc.
無料
posted withアプリーチ
料金無料
対象レベル全レベル
スキルリスニング・リーディング・ライティング・スピーキング

POLYGLOTSの特徴】

 

  • 世界中の英語ニュースで勉強できる
  • 洋楽の歌詞で英語学習できる
  • 苦手な単語を集める単語帳機能あり

ポリグロッツはリスニングとリーディングどちらも学習できるアプリです。

多読多聴していきたい!という方に特におすすめできます。

基本的な使い方は自分の好みにより選出されたニュースを読み、知らない単語を単語帳に追加していくスタイルです。

また洋楽で英語を学習することもできるので、リスニングもできます。

完全無料でリスニングとリーディングを勉強できるので、かなりおすすめできる英語アプリです。

(※一部有料)

>>App Storeからダウンロード

>>GooglePlayからダウンロード

Cambly

Cambly ネイティブ英会話講師
Cambly ネイティブ英会話講師
無料
posted withアプリーチ
料金1レッスン823円
対象レベルTOEIC750-
スキルスピーキング

Camblyの特徴】

 

  • 24時間いつでも予約なしでレッスンできる
  • スマホアプリから英会話レッスン受講可能
  • 受講したレッスンは録画され後で復習可能

Cambly は、スマホアプリからネイティブ講師とオンライン英会話ができる英語アプリです。

ネイティブ講師とスマホ一台でいつでもどこでも英会話ができるのでかなり使い勝手がいいですね。

24時間いつでもレッスンをすることができ、レッスンの予約は不要です。

電話の様な感覚で英会話ができるので、忙しい方でもアウトプットの機会を設けることができます。

講師はビジネス経験のある方も多いので、専門用語も学ぶことができます。

また受講したレッスンは録画されるので、どのように自分が話しているのかを確認できます。

英語習得に不可欠な英会話をスマホで24時間いつでもできます!

\3分で登録完了!15分レッスン無料体験/

アプリでビジネス英語を学ぼう

アプリでビジネス英語を学ぼう

以上がスマホアプリでビジネス英語を学習できるおすすめのアプリ5選でした。

ここまでまとめます。

タイプ別おすすめアプリ
  • スタディサプリビジネス英語 :ビジネス英語特化!一番おすすめ
  • TED :興味深いプレゼンテーションでリスニングが鍛えられる。英語上級者におすすめ
  • HiNativeTrek :ビジネスメールに困っている方やIT企業にお勤めの方におすすめ
  • POLYGLOTS:無料でリーディングリスニング鍛えれる。多読多聴におすすめ
  • Cambly :ネイティブとスマホ一台24時間英会話できる

この中で一つだけ選べるとしたら、私のおすすめは

スタディサプリビジネス英語

です。

ドラマ形式のレッスンで楽しく、現場で使える生の英語を学ぶことができます。

料金も月2980円なので、飲み会を一回抑えさえれば始められます。

どのアプリを選ぶかはあなたの自由ですが、ぜひ試してみてくださいね

コメント